シワ治療で

 

代表的なシワ治療といえば

 

ヒアルロン酸注射が最も有名かもしれません。

 

振り返れば

 

僕が今日まで、患者さんへヒアルロン酸注射を行って

 

おそらく、14~15年の月日が経たと思います。

 

もう、何千本打ったのでしょう、、、

 

確かに、目に見えての効果は抜群ですが

 

10年以上前のヒアルロン酸は、現在と比べて

 

1~3か月ほどしか持続性がなく、粒子も粗く、針も太いため

 

内出血もかなり出ていました。

 

これだけの内出血で出て、3か月しかもたないなら

 

ヒアルロン酸注射は今後滅びるだろうなと常々思っていました。

 

また、滅びる最大の根拠は、根本治療ではない

 

つまり、数か月たてば元に戻るからです。

 

予想に反して、14年たった現在も人気です。

 

本日の午後は、診療終了まで、ヒアルロン酸注射続きでした。

 

では、当時「ヒアルロン酸注射は滅びる」と

 

思っていたのに、なぜ、いまだに人気なのか?

 

製薬会社の宣伝がうまいから(笑)

 

ぼくなりに分析してみました。

 

PART2に続く