1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

夏休みは終盤

2017-08-23 23:00:00 Theme: 季節・旬

小学校の夏休みが終盤を迎えるころに

なると、自由研究がまだの児童向けに

役立ちそうなことがテレビで紹介される

ことがあります。

 

昨日、紹介されていたのが

レオナルド・ダ・ヴィンチ展です

(そごう横浜店6階・そごう美術館で

開催中)。

 

 

前期は子ども向けになっていて

ジュニアルームも設置されています。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

残暑厳しき折に妄想したこと

2017-08-22 23:00:00 Theme: 出来事、ミリタリー、食の話

残暑が続きそうです。

夏バテや熱中症にならないように

注意が必要ですね。

 

一方、朝鮮半島の有事を想定した

米韓の合同軍事演習が21日から

韓国で始まっています。

この演習に対して北朝鮮は

「無慈悲な報復と懲罰」 「懲罰の炎の雨」

「破局的結果」などの言葉を用いて警告

しています。

過去の例からは、ミサイルを発射する

ことが心配されています。

 

ここで妄想してみました。

グアムに向けてミサイルを発射するの

ですが、本当に戦争する気はない

(できない)でしょうから、グアム直撃は

避けて、グアムの西方沖に着水させた

とします。

 

 

そこがニホンウナギの産卵地だったら

そこの環境に異常をもたらし

ウナギの産卵・孵化ができなくなって

ウナギが絶滅してしまうのではないかと。

 

ウナギの産卵回遊

 

今夏は既にウナギを食べましたが

残暑が続いていることもあり

今のうちにもう一回食べておこうかとの

思いに取り憑かれている次第です。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

「錨を上げて」はいけない?!

2017-08-21 23:00:00 Theme: 出来事、ミリタリー、模型、音楽

21日早朝、マラッカ海峡シンガポール

東方沖で、米海軍のアーレイ・バーク級ミサイル

駆逐艦「ジョン・S・マケイン」

(USS John S. McCain、DDG-56)が

リベリア船籍のタンカー「ALNIC MC」と

衝突して艦の左舷を損傷し

乗組員10人が行方不明、5人が負傷

したと伝えられています。

 

同艦の母港は横須賀で第7艦隊に所属

するミサイル防衛対応艦船です。

 

1/700スケールの模型のボックスアート

 

衝突後の状態:左舷後方が陥没

 

衝突箇所の拡大

 

6月中旬にも静岡県・伊豆半島で同じ

第7艦隊所属のイージス駆逐艦が

衝突事故を起こしていて

警戒監視のための見張りに問題が

あったと言われています。

 

今回の事故を受けて、米海軍は21日

安全確認のため、全世界での艦隊の

一時運用停止を発表しました。

今回も警戒監視態勢に問題があった

可能性が指摘されているようです。

 

「ジョン・S・マケイン」の艦名は父子で

米海軍に貢献した提督名に因んで

います。

草場の陰(海藻の陰?)で提督たちが

泣いていそうです。

 

なお、「錨を上げて」(Anchors Aweigh)は

米海軍の(事実上の)公式歌(行進曲)の

ことです。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

大東京三十五区 百五十景写真帖 - 24

2017-08-20 23:00:00 Theme: 東京 今昔

昭和7年(1932年)発行の写真帖から

紹介しています。

今回紹介するのは

(日本橋区)

「三越百貨店と日本橋」

です。

 

 

現在(3D Map)

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

リー将軍 オマケ編

2017-08-18 23:00:00 Theme: 出来事、ミリタリー、模型、映画

前回の「リー将軍」を書くにあたって

いろいろなことが思い浮かんだので

オマケとして記しておきます。

 

第二次世界大戦中に米国で製造された

「M3中戦車」の愛称が「リー」と書きました

が、この愛称を付けたのは英軍でした。

この戦車は米国から英国にも供給された

のですが、米軍向けの仕様のままで

英軍に配備されたものを南北戦争時の

南軍の将軍ロバート・E・リーの名をとって

「ジェネラル・リー」と呼び、英軍向けの

仕様で生産・配備されたものを北軍将軍

ユリシーズ・S・グラントの名をとって

「ジェネラル・グラント」と呼んだのでした。

 

1/35スケール模型のボックスアート

 

実物の「M3 リー」中戦車が登場する

映画が「サハラ戦車隊」(1943年)で

ハンフリー・ボガートが主演してます。

 

 

ところで、米国の白人至上主義者の

秘密結社が、「KKK」(Ku Klux Klan)です。

この組織のことをはじめて知ったのは

テレビの映画劇場で見た「連邦警察」

(The FBI Story:1959年)からでした。

ジェームズ・ステュアート主演で

あるFBI局員の半生の物語にもとづいて

FBIの歴史を描いた作品です。

この映画にKKKが登場し、黒人に対して

リンチなどの暴行や殺人を行っていて

それをFBIが阻止していました。

 

リンチによって殺された黒人が木に

吊るされていたら、ビリー・ホリディーの

歌「奇妙な果実」(Strange Fruit)という

ことになります。

 

米国の黒人奴隷の物語で思い出すのは

1977年に放送されたTVドラマ「ルーツ」

です。

主人公クンタ・キンテがアフリカから米国

に連れて来られ、最初に売られた農場の

監視係の役をしたのが

TVドラマ「コンバット!」でサンダース軍曹

を演じていたビック・モローでした。

 

彼の遺作が、映画「トワイライトゾーン/

超次元の体験」(1983年)です。

第1話「偏見の恐怖」で主人公を演じて

います。

人生のツキに見放された白人男性の

役で、そのために他人種や異国民への

偏見と蔑視を持つ人物として描かれて

いました。

 

ビック・モローの娘のひとりが、女優の

ジェニファー・ジェイソン・リーで

Jennifer Jason Leigh と綴ります。

本名が Jennifer Lee Morrow で

「Lee」が付いています。

 

「Lee」といえば、デニムブランドのLeeや

女性向けファッション雑誌・生活情報誌

LEEもありますが

私にとっては「Bruce Lee」が一番です。

 

香港のブルース・リー像

 

「Lee将軍」に始まり、「Bruce Lee」で

終わる話でした。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。