健康を維持するために | 乳腺専門医かつ形成外科専門医・Dr.松の乳房再建

乳腺専門医かつ形成外科専門医・Dr.松の乳房再建

乳腺専門医と形成外科専門医のダブルライセンスで
診断~乳がん手術~乳房再建~術後管理まですべての過程を行います。

My Official Homepageはこちら・・・ http://doctor-matsu.com/
(京都駅前) 康生会 武田病院 乳腺外科・形成外科 松谷崇弘


テーマ:

私は、健康マニアではない。

ただ、職上柄、健康を維持するには、どうしたら良いか常に意識している。

 

まあ、わかちゃ~いるけど、やめられない悪しき習慣があったりするんだけどね。

 

良く聞かれるので、私が普段からやっていること(嫁からの指示に従っていることを)

だらだら書いてみる。

 

11時までには寝て、6時に起きる。

7時間の睡眠は確保した方がいい。

早寝早起は小学校で習った通りだ。

 

朝は、ご飯と味噌汁 +夕ご飯の残り物。

パン派には申し訳ないが、塩分の多いパンは控えている。

決して優雅な朝ごはんではない。

基本、夕飯の残り物や保存期間の長い納豆で食いしのぐ。

昼は病院の食堂だけど、ついつい揚げ物や麺類などの炭水化物を選んでしまう・・・

夕飯のメニューは、週代わりで決まっている。これ囚人みたいだね(笑)

 

体重計に毎日乗る。

体重を一定に保つために、毎日測定してる。

めったに行かないけど飲み会が続いて+1kgになれば、粗食期間を延ばして元に戻す。

運動する時間はない(かなり言い訳)ので、体重コントロールはすべて食事で完結。

 

夜九時以降は食べない。

嫁はこのルールを徹底してるけど、私はルールを破る時が多々ある(汗)

30代は、晩酌代わりにケーキ・アイスをよく食べていたけど、嫁が悪しき習慣を絶った。

冷凍庫にアイスを置いといてはいけない。

 

炭水化物に頼らない。

ついついパスタやご飯を食べてしてしまうが、できるだけ(質素な)蛋白質でエネルギーを補う。

しかし、ステーキやブロック肉は滅多にお目にかかれない。ふるさと納税の返礼品が来たときだけ。

普段は細切れ豚が多い・・・

ちなみにカレーには、豚肉がよく使用される。

ブロック肉にバージョンアップすべきか、現在審議中。

 

ヤクルトを毎日一本

素人の範疇だが、腸内細菌はきっと大事。

近所のスーパーでまとめ買い(カロリーハーフ)。

ヤクルトレディーなどの配達を頼む程、器は大きくない。

冬は、市販のビオフェルミン錠を毎日飲む。

 

酒は飲まない(飲めない)

飲みたいのを我慢している訳ではなく、欲しいとも思わない。っていうか体質的に飲めない。

飲み会ではひたすら、ウーロン茶。

ジュースはできるだけ避ける。

タバコは論外である。

 

日焼けを避ける。

これはむしろ不健康かも。

紫外線により、ビタミンDが生成される。

しかし、美肌と美白を維持するためには、保湿と遮光が大事。

運動会参加の時は、夫婦で帽子とマスクを着用している不思議な光景となる。

 

毎日同じことを繰り返す。

普段と違うことをすると、体調を壊すことがある。

できるだけ、毎日規則正しい生活を崩さないように心がける。

変化を嫌う傾向が出てきた。

年をとった証拠だね。

 

今日のところはこの辺で終わり。

あまり参考にならないと思うけど、日常はこんな感じ・・・

Dr.松さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ