神々の遊び

テーマ:
一般社団法人マジオキおそうじビジネス協会

先日知多半島のリゾートマンションの
クリーニングの帰りにつぶて浦の鳥居にいってきました。



この鳥居は対岸の伊勢神宮に向かって作られております。大きな石がありますが、この石は
伊勢神宮の神々が、石を投げて遊ぼうとなり
軽く投げたら対岸までビューンと飛んでって
ここに落ちたとされています。

行った時は小雨が降っており、なんとも神秘的でした。鳥居の前に立つと凄くパワーを感じ鳥肌が
たちました。まっすぐ鳥居をみると、海の上に
ずっとその先に続いている一本の道があるようでした。

暇を持て余した 神々の遊び  


これもハウスクリーニングの良いところですかね。色んなところへ行きますので
その場所の特産品を買ってみたり、雰囲気を味わったり、美味しいご飯を見つけて食べたりすることも仕事のうちということでしょうね。
楽しさを求めること。
マジオキの方で以前工場での仕事をしていた方が
おりますが、毎日同じ場所で同じ作業のルーティンから解放され、全て自分で決定出来るし毎日同じ1Kでも違う汚れ具合だったりするし、毎日色んな所へ行きくことが新鮮で楽しいといっておられました。

分譲マンションをご購入の際のハウスクリーニングは株式会社ドクターメンテへお気軽にご相談下さい!

弊社のハウスクリーニング技術で独立開業したい方は一般社団法人マジ起おそうじビジネス協会
お問い合わせ下さい!