パンクしそうな日々。

テーマ:

一般社団法人

マジ起おそうじビジネス協会

 

朝から2現場、外注先のトラブル、従業員の悩み、

マジ起とドクター・メンテの打ち合わせ、

加盟希望者の説明会、新たな大口の仕事先の話。

見積もりの電話。

 

頭と体を使いまくり

 

終わってホッとした瞬間

ふらついて

あ、やばいと思った。

 

このところで1番MAXだな。

 

番頭にも休みと仕事のメリハリをつけないと

倒れるぞと言われた。

 

子供達にも今日は一瞬会えただけ。

 

土曜日の夜に

ふらつきながら一人で近くの飲食店に。

 

周りを見ると

子連れの家族ばかりで

今の私の状況と照らし合わせる。

 

よくわからない。

達成感と虚しさが混同していた。

 

明日は日曜日だが

私は休めない。

 

死ぬほどやったのか?

 

自分に問いかける。

 

子供を起こさないようにこっそり帰宅し

 

こっそり風呂に入って

 

今パソコンの前にいる。

 

心臓の音を首の動脈に手を当てて確かめる。

 

大丈夫、生きている。

 

私は腹をくくっている。

 

迷いがない。

 

全くブレない。

 

確信がある。

 

全ては私以外の方の幸せのためだ。

 

そのときは私も幸せだということ。

 

健康を損ねては話にならない。

 

番頭のいうことは正しい。

 

 

ミーハーな恋だの恋だの歌ってる曲では

 

生ぬるくて伝わらない。

 

こんな時は

 

MASH

 

 

 

頑張っているやつにしか

 

わからんだろうな。

 

今の自分に染み渡る。

 

泣けてくる。

 

あの時の世界をもう一度。

 

次は絶対ものにすると誓った。

 

 

一般社団法人マジ起おそうじビジネス協会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD