【歌詞】70億の夢 | 同心円のブログ~半径∞メートルな音楽デイズ~

同心円のブログ~半径∞メートルな音楽デイズ~

ふるさとをこよなく愛する、男性ギターロックデュオ「同心円(どうしんえん)」の公式ブログです。
同心円の結成は2002年6月。
メンバーは千葉県佐倉市出身、竹内洋平(Vo,Gt,etc...)と、静岡県御殿場市出身の髙橋晃(Vo,Gt,etc...)の二人から構成される。


テーマ:

70億の夢 

 

大事に育てて来た筈の夢の 欠片がいとも簡単に手の平から

こぼれ落ちてくんだ それをただ眺めてる僕は 

夜明けの空の色はもう白んで 世界は輝きを増し続けているのに

顔を出した朝日が目映くて そっとこの眼から溢れた涙

 

何百回つまずいて 何千回擦り向いて 何万回泣いたっけ? 「それでも」って走ってたから

 

70億の人々が僕や君に期待をかけてるような 

大げさな夢じゃないけど誇りを持っていこう 

70億分の1の生き方を選んだ僕等だから

宝くじでも叶わぬ奇跡が ここにあるんだよ

 

気持ちの違えた恋人同士が 寂し過ぎる「さよなら」の別れ文句を

誤魔化しながら 抱き合ってるそんな夜にあって

不純物の混じったちぐはぐな愛情も どこかに心のスペースがあるってさ

そのままの気持ちで向き合えるなら きっと迷うことも無いのに

 

何百の言葉達と 何千もの表情で 何万回「好き」と言えば 君に伝わるかな? 

 

70億の人々の命を背中に背負って立ってる

その位のイメージでもってさ 君を愛してゆこう 

70億分の1の確率で出会えた僕等だから

終わることないそんな「永遠(キセキ)」を 信じたいんだよ

 

生きる人の数だけ 夢や理想があるなら 

僕等はなんてちっぽけな存在なんでしょう

今日も誰かがやってきて 誰かが去って行って そして僕も年を取る

 

70億のそれぞれの夢がこの世界を作り上げたよ 

想像していたら ここに居る意味がわかったんだ 

 

70億の人々が僕や君に期待をかけてるような 

大げさな夢じゃないけど 誇りを持っていこう

70億年以上も前の遺伝子が僕等に言うのさ

「後悔だけはすんな」って だから君と生きてくんだ

同心円さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス