【歌詞】大木君 | 同心円のブログ~半径∞メートルな音楽デイズ~

同心円のブログ~半径∞メートルな音楽デイズ~

ふるさとをこよなく愛する、男性ギターロックデュオ「同心円(どうしんえん)」の公式ブログです。
同心円の結成は2002年6月。
メンバーは千葉県佐倉市出身、竹内洋平(Vo,Gt,etc...)と、静岡県御殿場市出身の髙橋晃(Vo,Gt,etc...)の二人から構成される。


テーマ:

道をふさぐ大木をどける事が出来る

大木のような人がいる

君が大木のような人じゃなくても

誰か一人のためのとまり木であれたら

 

性別や人種や国境や宗教なんて

歌に乗ってクラップユアハンズ

全部なくなるんだよ

ライセンスやコミットメントなんていらない

君は君の乗り方でいいんだよ

 

当たり前の事の方がきっと何より尊いんだよ

溢れかえるものに隠されて見えなくなっていたんだよ

生まれてきた事自体 奇跡だから

君は生きてさえいればそれでいいんだよ

 

道をふさぐ大木をどける事が出来る

大木のような人がいる

君が大木のような人じゃなくても

誰か一人のためのとまり木であれたら

 

綺麗なものを綺麗なものとして感じられる事

正しい事を正しいと信じて歩んで行ける事

賞状やトロフィーがなくたって

お金や名声がなくたって

君が君でいてくれるなら それでいい

 

大木をどける事が出来る

大木のような人がいる

君が大木のような人じゃなくても

誰か一人のためのとまり木であれたら

 

道をふさぐ大木をどける事が出来る

大木のような人がいる

君が大木のような人じゃなくても

誰か一人のためのとまり木であれたら

 

それでいいから

同心円さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス