大将の器

テーマ:

恥じも外聞もなく、いや寧ろ他人の恥じも被るくらいの器でなければ人の表には立てないものだ。

もし、企業や組織、そういうもののトップがそういう事が出来ないなら、

今やリストラされるのは人の上に立つ、あるいは表に立つ人間の方だ。

そうでなければ、滅ぶ。

そういう時代である。