だんだん冷えてきたシドニーです。来月からこちらは冬になるわけでして。。。

しっかり夜は暖房を入れ始めました。

ダグジーもパパもヌクヌクゴロゴログウタラで、
ちっとも役に立たないなか、
私一人でせっせと飯炊き、片付け、ゴミ捨て、ベットメイクに洗濯たたみ、あくせくやってます。

少しは動けよ!💢

ダグの血液検査の結果を先生と検討した結果、
多分先月のあの悪夢のよう共有部分のペンキ塗り、重ねてカーペット変えで毒素を消化中なのでしょう、という事に。

いや〜、あの時は私も頭がクラクラしましたからね〜〜、シンナー付け!

だから肝臓さんががんばってて、そこに腎臓さんもお手伝いしている結果だと思われるので、
しばらくは肝臓さんを助ける良質プロテインご飯で行く事にしました。

腎臓さんに注目すると、この食事は逆に良くないんですけど、腎臓病の傾向までは数値が上がってないので、内臓たちの必死の活躍中によるものだと思われます。

だってね〜〜腎臓肝臓やられるような原因がないからね〜〜

このまま様子を見て、2ヶ月後にもう一度検査してみます。

ここでダメなら、ちょっと違った見方もしてみますけどもね。。。

血液検査出た!悪い!

ではなくて、何が起きて内臓さんたちが何をしているか想像してみることも、1つの見方。

それよりここのところ大変なのが。。。

ダグジーがびっこ引くように歩き出しちゃって。




ちょっと心配してあちこち見ましたけど、 傷もない、骨も異常なし、何よりどこも痛がらない。

おもちゃも取りに走るし、歩くのも嫌がらないけど、ペコペコと前足が変な歩き方を。。

どうも一度しびれちゃって腱が外れて戻って、
恐々歩くようになっちゃったのか、

五十肩。。。のようです。

もし五十肩だとすると。。。長くかかるな〜〜

私も両腕交互に経験ありますけど、
どちらも一年かかりましたっけね〜〜

やれやれです。

ダグジーはの最近のお年頃は、
どうもいろいろ様子見しないといけないことが多くなってきましたね〜〜

いいんです、ゆっくり歳をとってもらって、
東京バーバとともに老後をエンジョイしていただけたら、それで十分でございます❣️

今日なんかお仕事中、
ダグジーの快適なクッションのまま運べるペット兼バッグにもなるものをオンラインで探しちゃってましたよ。

いかに老後のダグジーと快適に楽しむか、
そんなことばかりに気を回し出してる私です。