セクシャリティ開花の、その先の。 | ゆめうつつのアリア 〜セクシャリティを花開かせて、囚われから自由になる。 カウンセラー/手紙屋 宮本朋世のブログ〜

ゆめうつつのアリア 〜セクシャリティを花開かせて、囚われから自由になる。 カウンセラー/手紙屋 宮本朋世のブログ〜

カウンセラーをお仕事にしております。
「セクシャリティを開花させ、囚われから自由になる。」
そんなことをテーマにしております。

手紙を書くことをお仕事にしております。
わたしのまなこはあなたをうつすから
わたしの言葉はあなたのうつくしさを奏でます。

あなたさま。


この記事をご覧になるということは、「セクシャリティ」に関して、何らかの葛藤があったり、居心地が悪かったり、ひょっとしたら苦しんでいらっしゃるのかもしれません。  

“より開きたい” というざわめきのような、本能からの予感のようなものを、お持ちなのかもしれません。


もしあなたさまが、お客様として目の前に来てくださるなら、その前に。


わたしがあなたさまに「このように関わりたいと思ってます」ということを、言葉に致します。


------


そもそものそもそもが。

「セクシャリティ」って何かと言うと、 

大人らしい性的魅力のこと。


もっといえば、

ありのままの自分らしさや個性のこと。

あなただけの、あなたらしさのこと。


いかにも色っぽい、とか、いわゆるセクシーである、というのは、セクシャリティの出方の一部であって、それが全てではありません。


セクシャリティと仲良くするということは、お色気むんむんを目指すことでも、逞しくしなやかな筋肉を付けることでもなく、

自分らしい個性を活かし・表現し、生きていくこと。

 

そして、セクシャリティって、生々しいもの。 

本能的、けもの的なもの。

身体の真ん中のくらがりから、立ち昇ってくるようなもの。

香り、じゃなく、匂い、って感じのもの。


着飾った先に宿るものじゃない。

裸の場所から漏れてくるもので、裸になっても残るもの。


スカート履いたり、鮮やかな色の口紅塗ったり、香水つけたりするのは、確かにパワフルなきっかけとは思うけれど、

「スカートに抵抗あるわたしって、赤い口紅に尻込みするわたしって、セクシャリティとは無縁なの?!やっぱり敷居高いわ…」


なんて嘆かなくて、全然大丈夫なのです。


それらはきっかけのひとつに過ぎないです。

気持ちが乗らなければ、しなくていいんです。

文系の方が受験勉強で物理に専念しなくていいようなものです。



これまでわたしに、

「わたしは色気とか無縁で

 「セクシャリティ、と聞くだけで敷居が高くて、尻込みします」

「女性性(男性性)に自信が無くて

そんな胸の内を明かして下さる方々がいらっしゃいました。


その度、わたしはもれなく

「…どうしてかなあ?無縁になんて見えない、むしろ、そこにもここにも魅力が…!」

と、思ってきました。


ご自分の魅力やセクシャリティには、厳しすぎるほどにマイナス評価だったり、または気付かれてない方が、ほとんどかと思います。


そのお気持ち、とてもよくわかる気がします。

(なんたって、わたし自身がセクシャリティをこじらせにこじらせてきましたから。)


そして、こうも感じてきました。

「あなたさまには、魅力としてのセクシャリティを、きっと抑えなくてはならない、認めてはならない、そんな事情があるのかもしれない」と。


あなたがあなたを、「セクシャリティ(性的魅力)とは無縁」とし、「セクシャリティを開くのは危険」という場所に閉じ込めてしまうような経験を、これまでに、されてきたのかもしれません。

      

嫉妬されるの嫌だわとか、


異性に媚び売ってるみたいでみっともない!とか、


「子どものまんまでいないと愛されない」

「お母さん(お父さん)を超えてはいけない」

「きょうだいより幸せになっちゃいけない」と、気付かぬような深いところで思っている、とか、


性的な行為の中で傷になってる出来事がある、とか。


あなたはあなたを、今も抑えているのかもしれませんし、抑えなくてはならない、と感じているのかもしれません。

  

カウンセリングではそういったお話を聞きつつ、抑圧や抵抗をゆるめるお手伝いをして行きたいと思っております。


そして、「あなたの本音は、これからどうしたいのでしょう?」という、ときめくところを描いて、それに向かうお手伝いをしたい、と思っております。

そう、ときめきって、最小単位のエクスタシーなのですよ。

   


あなたはそもそも、もう大人。

誰の顔色を伺わなくてもいい。

遠慮せず自分をあらわし、魅力的であっていい。


時間は有限で、いつかお空に還ることは決まってるでしょう?

遠慮してる時間が勿体無い。

わたしを活かさずいるなんて、授かった命が勿体無い。  


あなたらしさを、ひらきましょう。

いつだって、ひらけます。

早いことも、遅いこともなく、気付いた今がそのとき。

ざわめくその気持ちが福音。


あなたらしく魅力開いた大人のあなたは、

あなたが気に入るあなた。

あなたが最愛するあなた。


まず、その感覚を得るだけで、穏やかな自信が感じられ、何やら落ち着いた心持ちで、日々を過ごせるようになるはずです。



さらには。

あなた最愛のあなたが、誰かを愛するなら。


飾らず、遠慮せず、あるがまんまの自分の愛を、穏やかな自信を持ってゆったりと表現できるようになります。無双モードです。


たとえ恋が上手くいかなくても、「わたしの魅力とはなんら関係ないわ。もっと合う人がいるってことね」と、無駄に傷付かない自己肯定感が持てます。


つまりは、恋愛や、夫婦関係や、パートナーシップが、楽になり、楽しくなります。

豊かになります。深みが出ます。


そして、さらには。

そこでのご褒美はセ ックスに顕著に現れます。

「セ ックスって、こんなに可能性を秘めたものだったの!?」

と言わんばかりの、新しい世界に出会います。


身体が気持ちよくって、えっちな気分まで味わえちゃうのねっていうのはセ ックスの序の口に過ぎず。


セ ックスの本質があるとすれば、自分が自分に出会い直すような、ようやく自分に目覚めるような、そのようなものでは?とわたしは感じます。 



セクシャリティって、タブー感があるし、繊細で、恥ずかしさも伴うところ。


向き合うたびに、自信の無さとか、恥ずかしさとか、汚れた感じがして目も当てられない…とか、出てくるかもしれません。


大丈夫です。

ゆっくりゆっくりゆきましょう。

恥ずかしさに潜り、恥ずかしさを超えていきましょう。


わたしは、あなたが恥ずかしさに隠れたのなら、呼びかけ続けます。

「素敵なあなたがその先で痺れ切らして待ってますよ?」って。


わたしはあなたが大人として魅力的であるという証拠探しをお手伝いします。


セクシャリティの要素が汚れてる、というのは、ありえません。

性って潜れば潜るほど清らかなものです。



あなたがもし、「セクシャリティ」「女性性」「男性性」という言葉を聞いて、

ざわり、としたり、苦手だな、と思ったり

関係ないし、と思ったり、開きたい、と思うなら。


わたしに会いにいらしてください。

わたしにお手伝いさせてください。


永きの誤解を解いて行きましょう。

その囚われの鎖を外しましょう。

あなたがあなたであることに、より自由になりましょう。

あなたがあなたであることを、ますますよろこびましょう。


そして、あなたらしい、あなたの表現で、あなたの場所から、


あなたのままありのまま生き、

あなたのままありのまま喜怒哀楽し、

あなたのままありのままあなたを愛し、

あなたのままありのまま誰かを愛しましょう。


それって、最高に幸せよ、って、今日もわたしは思うのです。


あなたがあなたの女なり・男なりを開いて、

あなた自身をより愛し、

あなたのたいせつな人をより愛する道を歩くための、お手伝いをさせてくださいませ。


よろしければ、9月14日(土)、東京都神楽坂での「ココロノマルシェカウンセリング体験会」にいらして、その思いを語ってくださいませ。

わたしはただただ、耳を傾けます。

あなたの“すてき”と視線合わせつつ。


------


9/14(土) ココロノマルシェカウンセリング体験会】 出店いたします!


《宮本朋世カウンセリング》

セクシャリティ、セ ックス、恋愛、道ならぬ恋など。 タブーにしがちだけどたいせつなこと。

生々しくもさらりと、お話伺います。


「恥ずかしいわね、わたしたち。」

セクシャリティと視線合わせる30分間カウンセリング  4,500円(税込)


カウンセリングご予約枠

    13時〜1330

    1340分〜1410

    1420分〜1450(ご予約済)

    15時〜1530(ご予約済)

    1540分〜1610

    1620分〜1650


詳細はこちらから。

【9.14(土)カウンセリング体験会】セクシャリティ・恋愛でお悩みのあなたさまへ。


・宮本朋世のお申し込みフォームはこちら。

https://ws.formzu.net/dist/S41735260/


・イベント入場フォームはこちら。

(入場無料ですが、入場のご予約をお願いしております!)

https://ws.formzu.net/dist/S79786520/


イベント詳細は、こちら根本師匠の記事を。

    現在15名のお弟子さんが参加予定です!

東京:9/14(土)13:00-17:00 お弟子さんたち15名のカウンセリングが体験できる会を開催!!


------


「9月まで待てないの!」、「ゆっくり話をしたいのだけど…」。

そんなあなたさまは、宮本朋世の通常サービスをぜひ。8月カウンセリング日程はこちらから。


カウンセリング    

セクシャリティと聞いてざわつく方・ときめく方。もしくは愛に殉ずるあなたさま。不倫恋愛中のあなたさま。

対面・ZOOM(テレビ電話)・メールカウンセリングをご用意しております。

いずれも10,000円(税込)です。


ともちゃんと花手紙

いつもひとりで頑張るあなたさまへ。

ZOOMカウンセリング+メンタルケアの自然療法・フラワーエッセンス+直筆お手紙、をお届けします。 22,000円(税込)です。


ご質問・ご感想・あなたさまの想いはこちらから。ブログ上でのお悩み相談もぜひ。


わたしのプロフィール(2019.7.31)


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎


愛してくれて、ありがとう。

愛しています。

八月よこんにちは


セクシャリティを花開かせて、囚われから自由になる。

カウンセラー/手紙屋   宮本朋世