私、麗華が今目指している臨床工学技士について、お話したいと思います。


そもそも、臨床工学技士というのは、昭和62年(1987年)に制定された国家資格です。


この資格ができる前は、主に医療機器のメンテナンスなどは業者の方が出張したりして


行っていたのですが、急いで直して欲しい時に何時間も待って・・・なんてやってるうちに


患者さんが亡くなっては大変ですよね?


そのような背景からできたらしいです。


法律的な観点からの業務内容は、


「医師の指示の下での生命維持管理装置の操作および保守点検」


という、なんだか難しい事を言ってるわけです。


ですが、主に臨床工学技士の操作する機器はある程度限定されてきます。


それは、


人工呼吸器・人工心肺装置・透析器です。


それぞれの説明についてはまた、今度にしましょう。(*゜▽゜ノノ゛☆