新年初ブログ!

テーマ:

え~、みなさん明けすぎましておめでとうございました(;´Д`)


旧年中はこんな寂れたブログにもかかわらず多数の皆様にお越し頂き

感謝の気持ちでいっぱいです。今年もよろしくお願いしマッスル♪(肉)


って、ちょっと待てよ…?


よ~考えてみりゃ去年の11月24日からずっとほったらかしてたって訳か(汗)

ホンマにみなさんごめんなさい!8月に引っ越してからなっかなか毎日ネットに

繋げれる環境に身を置けずに結局年を越してしまいました。今年からは頑張って

なるべく更新して行けるようにしていきますんで皆さんよろしくね♪(;´∀`)


…とまぁ今では恒例となってしまった土下座外交(?)はひとまず置いといてw

更新もせずにこの約一月半もの間、一体何をしてたんかと言いますと…


去年の12月上旬から何回かに分けて、「TRICK劇場版」「サイレン」等でおなじみ

の堤幸彦監督の映画『大帝の剣』(主演:阿部寛 長谷川京子 宮藤官九郎)の

撮影の為、広島県は福山市にある「みろくの里」って所へずっと行ってました。

12月は7~9日、25~28日、今年は1月4~12日の合計16日間(移動日&オフ

日含む)もの間、朝から晩までず~っと撮影で、昨日の夜やっとこさ帰ってきたとこ

ですわ。いや~、長かったぁ…(;つД`)


(※↑実はここ迄は13日に書いてたんやけど以降バタバタしてて中断してました…)


この作品についての詳細は上記のリンクを見てもらった方が解りやすいと思うけど

俺の勝手な解釈では「ごっつ壮大なスケールのトンデモ時代劇」って感じ♪(・∀・)b


だってエイリアンとか宇宙船とかフツーにじゃんじゃか出てくんねんもんw


でも撮影に参加してみて感じたけど、内容的にすんげぇ面白い作品に仕上る

やろうと思うよ。正統派時代劇とはまた違った面白さがある♪台本だけ読んだ

時点では正直「これ…ちゃんと映像化出来るんかぁ~?」って思ったけど、そこは

さすが堤監督☆細かい部分は徹底的に細かく、それでいて大胆な所はこれでも

かってぐらい大胆にこだわり抜いて1カット1カットを丁寧に撮ってはるからまず

間違いなく面白い作品になると思う(* ^ー゚) v公開は年内に上映されるかどうかは

未定やけど楽しみにしてて( ゚д゚)クレ♪


ちなみに今回の作品での俺のメインの役どころは、闇の採掘所(?)なる所で

強制的にひたすら穴を掘らされ続けてる人足(今でいう日雇い労働者)って役。

このシーンの撮影がこれまた相当大変なもので、ほぼ毎日100人以上からなる

地元エキストラの皆さんと一緒に、朝の早くから日没まで(日によっては次の日

の朝まで)ひたすら穴を掘ったり掘られたり(?)、逃げたり倒れたりコケたり…

といろいろやってました(;´Д`)


あ、また用事入ったのでここで一旦うpします(中途半端でゴメンね)

AD

コメント(6)