人気ブログランキングへ 

公式チャンネル ※ 連日放送中!(不定期)
http://twitcasting.tv/doronpa01

行動保守のツイキャスをパソコンに通知!

Youtube Live
こちら をクリックして下さい

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 


<都取会へのご支援のお願い>

都政を国民の手に取り戻す会
http://www.tosyukai.net/


平成28年6月24日、「都政を国民の手に取り戻す会(都取会)」が政治団体として正式にスタートしました。


都取会は東京都における政治活動(行政交渉、都政研究、都政への立候補の支援活動、その他)を目指して設立された団体です。都知事選への立候補にともない資金管理団体として候補者より指定を受けています。

ないない尽くしで始まった運動ですが、ついに都知事選立候補にまでたどり着きました。しかしながら、都知事選に限らず選挙には莫大な資金がかかるのも事実であり、どうしても皆様にご支援をお願いするほかない状況です。

是非、以下の注意事項をよく読まれて都取会まで皆様からの暖かいご支援をお願い致します。


都政を国民の手に取り戻す会


設立目的

当会は、東京都における様々な行政事案に関し、都民(国民)の立場に立って問題提起し、都側に働きかけることを目的とする。



支援口座開設のお知らせと注意事項


※ 東京都知事選立候補にともない立候補者から資金管理団体として指定を受けています。


※ 口座への献金振り込みは自由ですが、政治資金規制法に基づき基本的に個人以外のお振込みは頂けません。


※ 5万円を超える個人献金については住所・氏名・職業を明らかにすることが法律によって定められています。そのため、5万円を超える献金を行う場合は振り込み用紙を使って、住所・氏名・職業を明らかにしてお振込みください。


※ 5万円以下のお振込みについてお名前の公表はされませんが、法令上本名での献金が義務付けられています。匿名献金は違法ですのでご注意下さい。

※ 同一団体へは年間150万円を上限として献金が可能です。


※ 日本国籍保有者のみ献金が可能です。日本国籍以外の方からの献金は法律によって禁止されています。


※ 政治団体、都取会への個人献金は寄付控除の申請はできません。


ゆうちょ銀行からのお振込み

記号 10150

番号 92692051

トセイヲコクミンノテニトリモドスカイ


ゆうちょ銀行以外からのお振込み

店名 〇一八(読み ゼロイチハチ)

店番 018

普通預金

口座番号 9269205

トセイヲコクミンノテニトリモドスカイ



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<選挙用ポスター紹介>

桜井誠



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本文

生放送などで紹介しましたが、桜井は在特会の会長を退任する前、二年半程前でしょうか、「世界ナショナリスト大会」から日本代表として招待されています。米国のナショナリスト政党から正式な招待を受けたもので、欧州を中心に8カ国から政党代表者が集まり今後のナショナリストにとっての世界展望などを話し合う、とのことでした。


そんな席に日本代表として桜井が招かれたのは驚きでしたが、招待状には「これまでの貴殿の主張、行動をインターネットで拝見し感銘を受けた」と書かれており、是非とも今年ブタペストで行われる世界ナショナリスト大会に参加して欲しい旨が記されていたのです。


有難い申し出だったのですが、日程が迫っていたため流石に訪問することができず、応援のメールを送っただけでしたが、皆さまもご承知の通り、その後欧州を揺るがす難民危機が訪れたのです。突如ドイツの首相メルケルが「難民歓迎」を打ち出し、その発言をきっかけに大量の難民が欧州を目指すようになりました。


最初の難民危機は欧州の玄関口、ギリシャからです。ギリシャは通貨危機に見舞われ、何とかEUからの提案を受け入れて通貨危機が落ち着こうとしていた矢先の難民爆弾(大量の難民が押し寄せること)にどうすることも叶わず、ギリシャ国民も疲弊するだけだったのです。そして、遂にブチ切れたギリシャが難民を力づくで追い出し始めたことにEU各国が騒ぎはじめ、ドイツが難民を引き受けると確約したため、難民たちはギリシャを抜けてオーストリア、ドイツを目指すことになったのです。


しかし、一部難民はドイツ以外の欧州各国に入り、その地でも大混乱を起こします。また肝心のドイツでも当初こそ「難民大歓迎」の横断幕を掲げていましたが、予想を超える難民が入りこみ、遂には昨年末のケルン集団強姦事件まで発生し、ドイツ国民も政府、EUが進める難民政策に怒りの声をあげるようになったのです。


そして、欧州ではハンガリーで初となる極右(難民排斥を叫ぶとメディアがこのようにレッテル貼りを行います)連合政権が誕生し、その中に先述の世界ナショナリスト大会の主催者だったハンガリーの政党も含まれていたのですから、流石に驚きました。欧州の危機は、欧州のナショナリストにとって最大のチャンスでもあったのです。


「ナショナリズム」という言葉に否定的な反応を示される方もいますが、しかしナショナリズムとは国家最優先の思想であり、我が国であれば「日本第一」「ジャパンファースト」という当然至極の主張なのです。



※ 都取会からのお知らせ ※


都知事選初日(7月14日)からのポスター貼りのボランティアが不足しています。想定200名のところ、現在20名程度しか集まっていないとのことです。宜しければ14日~15日、選挙戦スタート時にポスター貼りのボランティアができる方は、下記都取会サイトから登録下さい。他のボランティアも募集しています。


都政を国民の手に取り戻す会

http://www.tosyukai.net/index.html



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。
皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。



ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

いよいよ『大嫌韓日記』発売日を迎えました。
久しぶりの新刊、単著に心躍りますが、まずは読者の皆さまに読んで頂くことが何よりです。本作では世間を騒がすパヨクしばき隊の誕生前後から崩壊に至った現在までを追ってみました。そういう意味では『しばきウォッチャー』(笑)になるのでしょうが、彼らと最前線で戦ってきた身として書ける内容で書ききったという思いがあります。

パヨクしばき隊隊長を名乗る野間易通の初登場は、実は「しばき隊」ではなく○○○からだった? を皮切りに読者の皆さまが初めて知る事、既知の事など様々に書き連ねた本作です。川崎デモ中止でみせた名誉朝鮮人たちの凶暴極まりない犯罪性向はどこから来るのか?是非本作でそのすべてを知って頂ければと思います。

作者として自信を持って世に送り出す一冊です。たった一人の小男に踊らされたパヨクしばき隊の栄枯盛衰の物語。発売前に三刷決定の大評判の書籍。皆さま是非ご購読下さい!


大嫌韓日記

大嫌韓日記 (桜井誠、1296円、青林堂)
平成28年6月16日(木)発売!

ご購読は ここから どうぞ!

日本の世論を変えた 『大嫌韓時代』 から三年
国民の64.7%が韓国が嫌いと答えるようになった現在
満を持して 『大嫌韓日記』 が登場!


しばき隊との千日闘争の行方
世間を騒がす極左しばき隊は
何故現れ、我々の活動を妨害し、何故崩壊したのか?

特別編として今話題の「パヨクしばき隊リンチ事件」
通称十三ベース事件の全貌を紐解く一編を緊急追加!

日本の為に戦うことの厳しさ、難しさを
本書で改めて指摘すると共に
日本の未来を信じることの素晴らしさを説く内容です。

是非ご家庭に常備の一冊としてご購読下さい!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html


この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。


その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会


------------


拙ブログと同じamebloで上記団体の立ち上げ報告がありました。代表者に連絡を取り拡散の了解を得ましたのでご紹介したいと思います。


確かにこれから行動する保守運動に関わらず、保守系の裁判が各地で多々行われると予想されます。しかし一方で裁判も無料ではなく、弁護士費用、維持費など一つの団体で賄うにはかなり苦労しそうです。行動する保守運動でも裁判費用の捻出に頭を痛めていたところ、上記団体が発足したということで、早速同団体体表に連絡を取ってみました。


代表曰く「これまで黙って見ている立場でしかなかったが、今後は少しでも積極的に保守層の後押しをしたい。色々な保守系団体と連携しながら支援を続けたい。」との言葉を頂戴しました。


拙ブログ読者の皆さまには「すみれの会」のブログをご覧頂き、保守系裁判の支援という限定された目的を支持・共感された方は、是非ご支援を宜しくお願いします。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!


平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<行動する保守運動チャンネルへ登録のお願い>

Youtubeでは行動する保守運動チャンネルを作成して皆さまのご参加をお待ちしていおります。この機会に皆さまチャンネルへご登録下さい。。

行動する保守運動チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaRJFMXFlA7076pe2kZL7GA


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<販売のお知らせ>

日韓断交を求める国民大集会 第二部

ダウンロード販売開始 (DVDオブションもあります)
定価540円 (DVDオブション1080円)
申し込みは以下のサイトから!

https://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=14507


日韓断交を求める国民大集会 第一部 講演動画

桜井誠
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555197

瀬戸弘幸
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555401

村田春樹
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555495


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

桜井誠 謹呈! お薦めサイト


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方