米軍からみた朝鮮人慰安婦の実像 | Doronpaの独り言

Doronpaの独り言

徒然に時事問題など取り上げています。
行動する保守運動の活動なども紹介しています!


人気ブログランキングへ

在特会公式サイト新URL
http://www.zaitokukai.info/

行動する保守運動カレンダー 全国版
http://calendar.zaitokukai.info/


ツイッター
https://twitter.com/#!/doronpa01

連行された女性、米軍が撮影した日帝強占期
http://japanese.joins.com/photo/499/1/98499.html


上記写真は中央日報の記事につけられていたものです。説明文には「捕虜になった韓国人慰安婦。写真の原本に『1944年8月14日、米軍G-2情報部隊機動隊員がミッチーナー(Myitkyina、ミャンマー・カチン州)付近で捕まった韓国人慰安婦(Korean Comfort Girls)を尋問している』と書かれている。」とあります。


知る人とぞ知る「ミチナ慰安所レポート」の原資料の一つだと思われます。記事の内容からも、この記録を米国国立公文書記録管理で調べた記者はそのレポートまで読み込むことなく、(あるいは読んだがゆえに)被害妄想をさく裂させて「強制的に性奴隷になった事実が記述されている。NARAに所蔵された性奴隷関連の写真も彼女たちの苦痛を証言している。日本軍によって虐殺された韓国人女性の最期と推定される写真もある。」などとふざけた虚報を流しているのでしょう。


では通称ミチナ慰安所レポートと呼ばれる原資料『戦争情報局関係資料 / 心理戦チーム報告書 No.49 / ビルマ(1944年10月1日)』にはどのように記載されているのでしょうか。資料から抜粋してみていきましょう。


<(慰安婦)の募集について>
1942年(昭和17年)5月、日本人の業者が朝鮮半島に赴き、東南アジアにおける「軍慰安業務」のためとして女性を募集した。高収入、家族の借金返済のための好機、軽労働等の宣伝に応じて多くの女子が慰安婦業務に応募し、200~300円の前払い報酬を受領した。


<日常生活について>
ビルマのミートキーナにおいては、通常二階建ての大きな建物に住んでおり、一人一部屋を与えられていた。食事は経営者が用意したものであった。食事や生活用品はそれほど切り詰められていたわけでもなく、彼女らは金を多くもっていたので、欲しいものを買うことができた。

兵士からの贈り物に加えて、衣類、靴、タバコ、化粧品を買うことができた。ビルマにいる間、彼女らは(日本軍)将兵と共にスポーツをして楽しんだり、ピクニックや娯楽、夕食会に参加した。彼女らは蓄音機(レコード・プレーヤー)を持っており、町に買い物に出ることを許されていた。


<給料について>
米軍の慰安婦からの聞き取り調書では、慰安婦の月給は1,000円 ~ 2,000円となっています。戦中は短期間に物価の変動があるため現在の貨幣価値に直すのが難しいのですが、当時の主だった職種の人たちの月給と比較するとこの金額がいかに高額だったか理解できると思います。


総理大臣月給 800円
陸軍大将月給 550円
大卒初任給 100円
兵卒月給 15~25円


簡単に紹介しましたが当時の状況を第三者(といっても交戦中のため日本により厳しい立場を取っていたはずの米軍)が調査したミチナ慰安所レポートこそが真実であり、韓国人やら国内反日左派が口から泡を吹いて「性奴隷だ!強制連行だ!」「謝罪と賠償を」と叫ぶいわゆる従軍慰安婦と呼ばれる者たちの実態なのです。


もう一度慰安婦問題を考えるきっかけになれば幸いです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<動画案内>

ニコニコ生放送 在特会放送 タイムシフト

ニコニコ動画 在特会関連動画


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

在特会イベント最新情報

<イベント紹介>

詳細は以下のタイトルをクリックしてご覧ください

6月13日(木)

習志野市役所のパチンコ屋建設認可に対する抗議街宣 【千葉支部】


6月14日(金)

(。・д・)ノ★⌒☆ 【Makoトーク/お祭り編】 ☆⌒★ヾ(・д・。)


6月16日(日)


平和カルトを叩き出せ! in 広島 【広島支部】

第3回 四日市駅前定例街宣 【三重支部】

入管特例法廃止を実現させ在特会の早期解散を目指そう! 街宣 in 元町 【兵庫支部】


6月22日(土)

日韓断交・不逞鮮人追放街宣 in 名古屋駅 【愛知支部】

日韓断交共闘委員会 全国一斉行動 in 北海道 【北海道】


6月23日(日)


中国地区合同「茶話会」のお誘い 【中国地区】


6月29日(土)


ドキュメント映画 「TDZ13222」 試写会 ~ 在日映画監督朴信浩が撮った桜井誠 ~ 【埼玉支部】


6月30日(日)

かつて政権与党として頑張った民主党に感謝しよう!パレード 【北海道支部】

国民よ、品格より不公正に立ち向かう勇気を持て!街宣 in 福知山 【京都支部】


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<在特会からのお知らせ>

在特会の活動は皆さまからの暖かいご支援で成り立っています。全国に拡大する在特会ではありますが、運営経費の増大だけではなく今後予想される司法関連費用など財務面で大きな困難を抱えています。活動にご理解いただける方で余力のある皆さまにおかれましては、是非在特会への暖かいご支援をお願いいたします。

ご寄付に関する詳細は >>
こちら << をクリックしてご覧ください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【重要】 ロート製薬事件への支援要請

反日韓国女優キム・テヒをCMキャラクターとして起用してきたロート製薬に対し、一国民として抗議に向かった4名が強要罪に問われて逮捕されました。「公の電波を使って反日韓国人をCMに使うな」「竹島は何処の国の領土か?」 という至極当然の要求・質問をぶつけただけで逮捕されることになった西村斉氏、荒巻靖彦氏ら4名の裁判などの支援を行うため、ご家族が管理する支援口座を開設しました。皆さまの暖かいご支援を何卒よろしくお願いします。

国士を支える会 振込口座

<郵便局からの振込先>

名前 コクシヲササエルカイ
記号 14150
番号 82207731

<一般金融機関からの振込先>

銀行名 ゆうちょ銀行
金融機関コード 9900
店番 418
預金種目 普通
店名 四一八 店(ヨンイチハチ店)
口座番号 8220773
名前 コクシヲササエルカイ


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<保守系活動応援組織 『縁下』 よりお知らせ>

在特会会員の皆さま、そして日本が大好きな皆さまへ

世界は今まさに動乱期に突入しています。日本においても例外ではなく大きな変革の時を向かえ、心ある無名の人々が立ち上がり行動を始めました。歴史を紐解くまでもなく、大きなうねりの中で「戦後」が終わり、新しい日本が生まれようとしています。戦後の左翼思想に毒された人々が消え、皇紀に刻まれた歴史の正しい継承が始まったのです。

そして、全国に拡大する行動する保守運動を「縁の下」から支援するため、このたび応援組織「縁下(エンカ)」 を有志一同にて立ち上げることとなりました。

近年、「世論を代弁しない」増長するマスコミの捏造や反日政権の危険性に気が付き、声をあげる一般国民が増えて来ているのは皆さまご承知の通りです。しかし、行動する保守運動(街宣やデモ、集会、チラシ配り) は無料では出来ません。これまで個々の負担に頼っていた運動に少しでも寄与するべく、団体や個人に関係なく愛国グッズを企画・頒布をもって支援する保守系運動の応援組織「縁下」を私たちは立ち上げました。詳細は以下の縁下グッズ頒布サイトをご覧ください。

縁下(エンカ) グッズ領布サイト
http://www.enkagoods.com/


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<反パチンコポスター & チラシ>

Doronpaの独り言-パチンコ反対ポスター02  Doronpaの独り言-パチンコ反対ポスター01

画像をクリックすると元のサイズでご覧いただけます

※ ポスターは転載自由ですが、内容の改編は固く禁じます


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<在特会からのお願い>

Doronpaの独り言在日特権を許さない市民の会は平成23年4月に登録会員1万人を突破しました。

6月13日 現在
登録会員 13301


強制連行や強制労働といった誤った歴史観についてその是正を求め、在日問題を私たちの世代で解決するために一人でも多くの方に在特会への入会をお願いしています。強制連行や強制労働といった誤った歴史観についてその是正を求め、在日問題を私たちの世代で解決するために一人でも多くの方に在特会への入会をお願いしています。

公式サイト(
http://www.zaitokukai.info/ )では、在日問題をわかりやすく解説したザイ子ちゃんシリーズや動画・音声コンテンツなど各種コンテンツをご用意しています。また、会員登録をされますと各種フォーラムや毎週一回配信されるメルマガ「在特会定期便」、会員のみ視聴できる動画・音声コンテンツなど会員特典のコンテンツもご利用いただけます。在日問題についてより深く知りたい考えたいと思われる方は、まずは公式サイトをご訪問ください。皆さまの積 極的なご参加を心よりお待 ち しております。



6月22日(土)