抱いたときに言う言葉 | ドロンジョにおまかせ
2018-11-08

抱いたときに言う言葉

テーマ:ワンコネタ

あーーーー!! 何やら更新せずに1か月くらい経ってしまってました滝汗

 

お久しぶりでございまふ笑い泣き笑い泣き

 

ナナの病理検査の結果も書いてない~~そして更新してないから

チンパイしてる使徒もいるかも・・・

では まづはナナちんちんは 

胃は中程度のリンパ球形質細胞性胃炎

十二指腸はびらんを伴う重度のIBD(炎症性腸疾患)

(リンパ球形質細胞性好酸球性)でした

結果が出てからはステロイド(プレドニゾロン)を1日10ミリとメトロニダゾール(フラジールね)の服用でやたら元気です

 

2週間後から3/4量に減薬  その10日後から半分の量にしてます

おかげで朝は3時すぎから「ご飯ちょ~~らいわんわん」と元気よく吠えまくって~あせるあせる

久しぶりにナナの声を聴きました(いつもはくぅ~~んしか聞けなかったけど)

オテテもアンヨもいつも点滴でケケが生えることがないくらい剃られてたけど なんとかうっすらケケケで地肌が見えなくなってきました

身体はステロイドのせいでケケケが抜けて スムースのワンコかねずみさんみたいになってまふポーン

でも 痛いのが少し無くなってきたようでそれだけでもよかったなぁ~と思いまふ

これで 完全に治ってくれれば言う事ないんだけどなぁ~顔 しゅん

ずっと膵炎だとばかり思っていたので食事も見直しして ステロイドのせいで肝臓に負担がくるので 3ワンともに手作り食を1日3回おやつナシで頑張ってます

ミ~ちゃんは胆嚢のせいで肝臓数値が3ワンの中で断トツに悪いせいか なんとなく元気がありまてん

バーちゃんは毎月1度の健診も見事にクリアーして腎臓も正常値まで下がりました (やっぱり食べ物で変わるわぁ~)

あまりたんぱく質を減らすと筋量が減るのでサジ加減が難しいけどww)

9月と10月のそれぞれの検査結果をまとめていたら・・・

ナナのがすご~~いポーンポーンポーン

それに比べて17歳半のバーちゃんは2枚だけ~~照れ

いつまでもこの調子でいてほしいと切に願うワン合格合格

朝晩は薬がすごいんだけど なかなか飲まなくて大変だったのが

病院でこんなのを買ってすっごく楽になりました

ニャンコのちゅ~るでおなじみのイナバのちゅ~る投薬用(ワンコ)

今まで肉に包んだりプリンに隠したりホントに苦労してたのがウソみたいに 薬だけ出す事もなく 大好きで待ってるという

今は薬がこれより増えてるけど 楽勝です

病院でしか買えないので我が家は毎月2ケース(100本)でちょうどいいくらい

あ・・ちなみに1本¥70なのでお薬で困ってたらオヌヌメです

 

いつのまにか すっかり秋めいて

 

バーちゃんの優しいお顔が好きラブ

ミ~ちゃんは眼中に入ってないようで(汗

癒しのあゆ坊

服の中に入れても ひっくり返してお腹の上で寝てても

されるがままのいい子ですニャー

さて タイトルの抱いたときの言葉

わしは必ずそれぞれをだっこしたとき スリスリしながら言う言葉があるんでして

自分でそういえば!!と思ったんですわ

みんなも いつもかけてる言葉がないですか?

 

バーちゃんには「バーディーちゃんが1番すきっドキドキ

ナナには「可愛い可愛いナナこぉ~~ドキドキ

ミ~ちゃんには「アンタはなんでそうあるかねぇ~チーン

・・・ですって

可哀想なミ~ちゃんwwチューチュー

 

いつも可哀想なので たまにはミ~ちゃんだけの写真を

仏壇にお供えしたら チェックするかわいいミ~ちゃん

あさんぽの帰りにやっと日が昇ってくる

いつも手をかけてる体幹がしっかりしてるミ~ちゃん

季節もいいし、前はバーちゃんだけとミ~&ナナと2回に分けて散歩してたけど3ワン一緒に行くようになってバーちゃんはよくあるくようになったよ~ 

わしもお家にいるからか

今年の前半と後半では歩いてる距離が違う~

(スロ屋にいるとジーーーっと座ってるからな滝汗

9月くらいからはいつも12000歩くらい歩いてるようだ~

相変わらずヨガ教室では片足立ちができないけど頑張ろう~ビックリマーク

みんなもワンコも健やかに過ごせますように

 

 

 

ドロンジョさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス