エル・ライブラリー | ベルゾンなおみの bell-book(航海日誌)

ベルゾンなおみの bell-book(航海日誌)

ベルマークで本を買い、元勤務先のベル小学校図書館にとどけています。お菓子ダイスキ本も好き。
アメーバに登録しなくてもコメントしていただけます。
コメントは、読ませていただいてから公開します。
「非公開希望」と書いてあれば、公開しません。

ベル・ブック~学校図書館航海日誌~-130605_161845.jpg

ベル・ブック~学校図書館航海日誌~-130605_125112.jpg


中之島公会堂から20分歩いて、次の目的地、大阪市にある「エルライブラリー(大阪産業労働資料館)へ。

5月15日の朝日新聞の記事で「図書館サポートフォーラム賞」に選ばれたこと、難病のこどもを支援する「れいこちゃん文庫」を開設しようとしているということを知り、山本育海くんの「神さまからの宿題」の絵本を置いていただこうと思ったのです。

れいこちゃんは、昨年6月に小児がんで星になりました。小学6年生でした。大学図書館司書をしてらっしゃるれいこちゃんのお父さんとエル・ライブラリーの谷合館長が交流があることから、記念文庫開設に至ったそうです。


「神さまからの宿題」にはさまれていたFOP新聞のいっくんの写真を見て、「あ、山中先生の。」とすぐわかっていただけました。写真撮影、ブログ掲載もオッケーしていただきました。
近々、エルライブラリーのHPでも紹介していただけるそうです。

エル・ライブラリーは資金援助が打ち切られ、存続の危機を救うべく谷合館長らが大阪マラソンを走って寄付を呼び掛けたり、古本を売ったりしています。


古本は誰でも買えますので、「れいこちゃん文庫」見がてら、ぜひ!

今年の大阪マラソンも、高倍率の抽選をくぐりぬけ、参加されるそうです。


エル・ライブラリーhttp://d.hatena.ne.jp/l-library/20130606/1370482977