どりいむ創業ストーリー 第7話(^O^) | 夢親 どりいむのブログ

夢親 どりいむのブログ

すべての子どもの夢親として(^_-)-☆

子どもキラキラ、夢に向かってみんなでワクワク♪

子どもと楽しむ♪、夫婦を楽しむ♪ 人生を楽しむ♪

「夢親」は、未来を拓く魔法のことば(^_-)-☆


テーマ:
こんにちは、しゅうへいです
 
 
会社員が会社を辞めるって、思ったよりたいへんだった・・・って話し!(^^)!
 
 
それまで、いつも、朝7時の満員電車に乗って会社に行くのがふつうだったのに
それがなくなる・・・
 
 
なんか、自分はみんなと(社会のみんなと)違うんだ・・・という感じ
 
いま、思えば、みんなが会社勤めをしているわけじゃないのに、なんか自分だけが取り残された、社会とズレている感じを抱いていた・・・
 
 
その代わりに、机に向かって、いろいろ構想したり、準備をしたりの毎日・・・
次第に、家に閉じこもっているのが嫌になり、日中街中を歩くことにした
 
でも、なんか違う
行きかう人々と、自分はなにかズレている感じ
 
 
この感覚が2、3か月間は続いたと思う・・・
 
 
妻は、いきいきと仕事をしている
自分は、机に向かい、本を読み、未来の構想をして、ときに安置中をぶらつく毎日
 
 
これからなにをするのか
どうしたいのか・・・
 
 
そんな日が続いた・・・
いつまで続かの不安もあった・・・
 
 
***
 
それまでの人生
当たり前に
高校、大学に行き
就職し
 
毎日がむしゃらに働き
毎日は深夜残業、土日も休日出勤、月の休みは1日か2日・・・
 
会社に行くのがふつうだったのに・・・
 
満員電車も当たり前
雨の日も雪の日も、
たとえ電車が止まっても、迂回してでも
会社に行くことがふつうだった・・・
 
 
それとのギャップ
それを、自分の中に、受け入れ
そのまんまになれていくのに
 
時間が必要だったのかも・・・
 
***
 
 
でも、あるとき、動きたくなった
行動したくなった
 
その次は、次回に(^_-)-☆
 
 
しゅうしゅう
 
 

doriimblogさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス