愛媛県松山市にあるどれみ保育園。

毎日楽しいことが満載です口笛口笛

子どもたちの笑い声だけでなく先生たちの笑い声も響く保育園です爆  笑爆  笑爆  笑

 

今日は、うれしドキドキはずかしドキドキバレンタインデーラブラブラブラブラブラブ

男性の保育士さんは、たくさんの義理チョコをもらっていました爆  笑爆  笑爆  笑

 

バレンタインデーだろうがなんだろうがそんなの関係ない!!!!!!

うさぎ組の子どもたちは、うどんを作ったのですアップアップ

何故かというと。。。

先日、小麦粉粘土での遊びを楽しんだ子どもたち。

こねこねしたり、手のひらで伸ばしてみたりして楽しみました。

この粘土の材料でうどんが作れることを伝えると、「うどん、作りたい・・・」とつぶやいた子が・・・

さすが食いしん坊のどれみ保育園キョロキョロ

このつぶやきを聞き逃すはずがありません!!

「よし!!みんなの先生がいる日に作ろう!!」ということになりました。それが今日だったというわけです。

やる気満々のうさぎ組の子ども達音譜音譜音譜

先生たちがまとめた生地をみんなでふみふみ・・・

子どもたちだけでは重さが足りなかったので、先生たちもふみふみ・・・

そして生地を寝かすこと30分。

麺棒で生地を伸ばして、先生たちが包丁で切る!!

ゆでる!!

管理栄養士の先生が、鰹節と昆布でとったお出汁でうどんのつゆを作ってくれました。

完成品がこちらチュー

ひよこ組のお友だちにはコシが強すぎるので、ひよこ組の子どもたちは食べていません・・・残念ショボーンショボーンショボーン

 

2月も半分終わりました。今年度も残すところ1か月半・・・

4月には一つお兄ちゃん・お姉ちゃんになるねのが楽しみだねウインク

 

どれみ保育園のHPはこちら↓↓↓