母は(意外に)強し | カリフォルニアの兄弟くん日記

カリフォルニアの兄弟くん日記

典型的に野球・バスケ・アメフト大好きアメリカのアスリート大学生&高校生兄弟の母の記録。同時に洗濯・弁当作り奮闘記


テーマ:

先日の話です。
新年早々のせいか、珍しく夕飯の後に家で暇そうにしてた次男。

映画やドラマも見ないし、見たい番組もないな〜 なんて言っていた息子、珍しくビデオゲームを始めました。ゲーム

兄弟ともにゲームはたまにやります。
今でもお友達が集まるとゲーム大会などをしているようですが、次男は一人ではあまりやりません。

一人で何やろっかな、って感じだったので。

「おかーさんが相手になってあげるよ!晴れ

次男、無言。(←「あん??」って顔)

「ただし、昔のね。最近のは全然やり方わからないから」

そうです。実は私、元ゲーマー?です。ニヤリ

高校時代がピークで、弟に「家じゃ寝てるかゲームしてるかだな」と言われたほど。爆  笑

結婚後も呆れる旦那を横目にちょくちょくしてました。(←フットボールばかり見ている旦那に呆れる私の気持ちがわかったか)もっとも、オンラインゲームが主流になってからさっぱりしてません。卒業したと言ってもいいですが。。口笛

奥から引っ張り出してきたPS2。これが唯一、次男と経験が重なっているゲーム機。



ゲームはコレ、「ドラゴンボールZ」

対戦格闘ゲームね。たしか長男が買ったのかな?

ここだけの話・・・高校時代の彼氏が毎週「週間少年ジャンプ」買ってて、あの頃のジャンプの漫画は大抵知っているのです。

 

そして、ドラゴンボールも含め コミックスは弟があれこれ買っていたのを読破。立ち読みみたいに人のばっかり(笑)ありがとう、元カレ&弟

そんなわけでキャラクターもわかるので このゲームで決定。

ちなみにほとんど漫画は読まない次男ですが、友達とこのゲームするために借りて読んだんだとか。うむ、自分で買わないところがさすが私の息子。

勝負の結果は・・まあいい勝負だったかな。次男もそれほどゲーム、強くない(上手じゃない)と自覚しているようだし。(でも次男には母の強さが意外、、?)

ムキになるわけでも熱くなるわけでもない性格の次男は、数回しただけで「もういいや…」と やめてしまいました。まあ母親相手にゲームしたってそりゃ勝っても負けても面白くはないでしょうね(笑)

私は結構楽しかったです。ニコニコ
ゲームバランスの悪い=難しい(特にファミコン) 時代のゲームいっぱいやって培ったゲーム経験値、まだまだ錆びてないかしら。(笑)

てか・・・大人気ない母でゴメンネ。照れ

 

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 


にほんブログ村


人気ブログランキング

どらみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス