1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011年10月31日(月) 09時11分09秒

年に一度の英語のお祭りを終えて②

テーマ:松本式ディベート論


Cool under fireとでも訳してみようか


とりあえず(For now)。



変化に対する対応力とは、人間力を支える自然力のことである。


台風が去れば晴れるもの、と言う常識を捨てよと言うことだ。


 


大胆さが要る。


次は地震かもと言う平常心こそが、

武道家やプロ芸人が好む”残心”(open attention)である。


だから大胆に加え細心が要る。


さて、今年のオープニングスピーチはまた「祭り」の話で始めるか、

と悩みながら、ふと浅草の六区を歩いていて、

ふと映画「ロシアンルーレット」を観る気になった。



ICEEとは30名近くの参加者(挑戦者)が一同に会する知的オリンピック。


チャンピオン一人が残るまで闘い続けると言う激しいお祭りだ。


数日前から必ず脱走者や急患が出る。



そもそも恥を描くのが嫌いなのが、多くの日本人だ。


A shame cultureのまま。


一人だけ残るというのはロシアンルーレットだ。

この映画は大金の臭いをかいで多くの挑戦者が集まる。(20名くらい) 。

リボルバーに弾をこめる。


松本 道弘 問題発言ブログ 「ドラゴン松の遠吠え」


お互いが一列に丸く並ぶ。


ヨーイどんで撃ち合う。



生と死が分れる。


2ラウンドは弾丸2個、3ラウンドは3個、


松本 道弘 問題発言ブログ 「ドラゴン松の遠吠え」

最後は一対一の決闘と言うから、



最後までハラハラさせる。



大金を手にした一人はそれを守るために、近寄る全ての人を警戒する。



すでにa dead man walking。



勝者もlosers.


ところが、ICEEは全員がwinnersある。



人生そのものがa game of chanceだから

ICEEも偶然のゲームと言う基礎哲学は通す。



serendipitous discovery(ヒョウタンから駒)は必ず生まれる。



勝ち方、負け方の美学が学べる。


ロシアンルーレットにはそう言う美学は不要である。


win or loseだからだ。



武士道はboth life and deathいや Life means deathである。



勝者も敗者に対する惻隠の情を忘れず、

敗者も勝者に対する賞賛と敬意を失わないのが武士道の美学である。


勝と敗は表裏一体(two sides of a coin)なのだ。


これが武士道を禅に結びつけた。




③へつづく


明日もお楽しみに!!

クリック!ありがとう! にほんブログ村 英語ブログへ

現在時事英語ランキング位!!

にほんブログ村

NONES CHANNEL

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。