ハウ・トゥ・キル・ゾンビーズact.3 銃撃戦闘編 | 地獄のゾンビ劇場 ~ZOMBIE THEATER~

地獄のゾンビ劇場 ~ZOMBIE THEATER~

「地獄の血みどろマッスルビルダー」監督・深沢真一によるホラー映画ブログ!

「ハウ・トゥ・キル・ゾンビーズact.3 銃撃戦闘編」

(HOW TO KILL ZOMBIES act3)

(日本 30分)

 

【ネタバレ注意】

 

act2に続き、act3。

三部構成の完結編です。

 

東京湾に隕石が落っこちましたので、

東京はゾンビだらけの壊滅状態。

避難所の廃病院では、

公安の女性隊員と国際的なテロリストの女が

ゾンビと戦っています。

 

夜の病院に集まるゾンビ達。

玄関前に立った女性2人は、片っ端から狙撃します。

 

とここで映画は中断。

「解説しよう」

って感じで名物「殺人講義」のコーナーが始まってしまいます。

 

映画が盛り上がりそうになる度に

いちいち話の腰を折るこの迷惑な「殺人講義、レッスン○○」

かなり長い講義が、何度もしつこく挿入されます。

内容は主に銃やロケットランチャーなど、武器の紹介です。

 

で・・・・・・・・・・

玄関前の2人。

ゾンビはどんどん集まりキリがありません。

なので、

公安でギリギリガールズのお姉さんがオトリになり、

敷地内に仕掛けてある爆弾で一気にやっつけよう、

ってことになります。

 

テロリスト姉さんの役目は援護射撃。

 

銃を撃ちまくりながら玄関の外へ出て行く2人。

 

と次の瞬間、耳を疑うナレーションとともに、

予想だにしなかった展開が!

 

ナレーション 「ゾンビを狙撃するため、彼女は4階にいた」

 

いきなりそんなこと言われても・・・・・

 

なぜかテロリストさんは病院の4階に、

ギリギリさんは1階にいます。

でもってゾンビ達は病院内にゾロゾロ入り込んじゃってます。

 

外へ出て爆弾でやっつけるという話はどうなったのでしょうか?

 

・・・・・・・・・・

 

ひょっとして5シーンくらいすっ飛ばされてません?

 

てな事を考えてる間も無く、

「殺人講義レッスン18」。

またまた武器解説です。

 

で・・・・・

ギリギリさんが医務室へやって来ると、

診察台に寝かされた人をゾンビ達が解剖して食べてます。

 

ゾンビを次々に射殺するギリギリさんですが、

何故か小学生くらいの女の子ゾンビだけ撃てません。

迫ってくる女の子ゾンビ。

「いや~」とか言って無抵抗で喰われるギリギリさん。

何だそりゃ?

 

全く理解不可能な行動です。

 

こういうシーンをやりたかったら、

女の子の設定をギリギリさんの妹とかにしとかなくちゃ。

 

遅れてテロリストさんがやって来ると、

ギリギリさんは診察台の上にきちんと寝かされ、

ゾンビ達におとなしく食べられてます。

 

ギリギリさんがどうしても撃てなかった女の子ゾンビを

普通に射殺するテロリストさん。

 

瀕死のギリギリさんが言います。

「こ・・・こどもだけは・・・撃てなかった・・・・・」

 

するとテロリストさんが言います。

「バカだなあ」

 

ラストはギリギリさんとテロリストさんの涙のお別れ。

ギリギリさんは自殺。

テロリストさんは、なんかハードボイルドな感じで

暗い廊下を去って行きます。

 

このビデオ、中身はちょっとしかありません。

 

武器解説で大増量してどうにかビデオ1本分にデッチ上げてます。

 

この作品、本来はキューティー鈴木主演の

「バトルガール」というVシネの姉妹編。

 

それを3分割して解説シーンを加え、

ゾンビ殺しのハウ・トゥものっぽく仕上げてみたようです。

 

惜しいなあ。

 

ビデオ撮りなので作り物っぽくは見えるけど、

ゾンビメークはちゃんとやってるし、

着弾の特殊効果も多い。

内臓剥き出しの犠牲者とか、見せ場も程よく用意されてます。

ちゃんと撮り上げ、タイトに編集して1本の作品に仕上げれば、

一部のマニアにはうける珍品ゾンビ映画になったのでは?

 

ただ、主役の女の子の演技は素人レベルでした。

黙ってればけっこう可愛いので、

喋らせない方が良かった。

あと貧乳なので、脱がせないほうが良かった。

あと、

ギリギリガールズさんは脱いだ方が良かった。

 

ちなみにこの作品の監督さんのお名前ですが・・・・・

 

亜蘭墨志。

 

アラン・スミシー。

 

そりゃそうですね。

この作品、どう見てもまだクランクアップしてないですもんね。

途中で打ち切られたのかな?

 

アラン・スミシーが誰だか判らない、

という方は、ネットで検索してみて下さい。

 

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村



映画(オカルト・ホラー) ブログランキングへ