EOS M2で、背景ぼかし写真を簡単に!! | スキィパラダイス 

テーマ:

昨年12月中旬から2週間、

12月末に発売されたばかりのEOS M2

モニターとして使わせていただいている私。


ガッキーのCMも流れ始め、

EOS M2 の本体をテレビやネットで見かけることも

多くなっているなぁと感じている2014年です。


私がお借りしているのは、

本体とレンズが3本ついている

EOS M2  トリプルレンズキット




その中でも、持ち運びに便利で、

近いところのものや、背景をぼかして撮る時などに

とっても便利なEF-M22mmパンケーキレンズは

ミラーレスデジカメ初心者の私にとっては

とても使いやすくて、

撮影モードの選びやすさとシャッタースピードの速さとともに

失敗を少なくしてくれるレンズといった印象のものなの。



このEOS M2 は、ミラーレスカメラなので

レンズを変えられたり、様々なシーンに合わせて

簡単なモード設定での撮影はもちろん、

しっかりと撮影からこだわりたい人のための

マニュアル撮影も、満足できるような設計がされているカメラ。



まあ、そうはいっても、モードがかなり多岐にわたって

様々なシーンに対応してくれるから、

私的には、撮影対象物や時間(夕方とか夜景とかね)に合わせるだけで

簡単に撮影できるイメージかな。


さらにそんなモードの中でも、

もっとも簡単に特性がわかるのが、クリエイティブオートモード。


EF-M22mmパンケーキレンズを着用して、

クリエイティブオートに設定。


それだけで、かなりしっかりとした写真が

コンデジ並みの簡単操作で撮れちゃうすぐれもの。



さらに、背景をぼかしたいときには、

タッチパネルの液晶を指先でタッチするだけで

背景の印象を操作することもできちゃうので

憧れの対象物くっきり&背景ぼかしの

ちょっと素敵な写真も簡単に撮ることができちゃうんだよね~。


少しだけぼかしたこんな感じとか。



背景をバッチリぼかしたこんな感じとか。




なんてことないものを撮っているのに、

すごく雰囲気のあるものに仕上がるので

撮るたびに、写真がうまくなっているような錯覚が(笑)


最近はホントに一緒にいる時間が長いので、

かなり慣れてきたかなぁといった感じ。




とはいえ、まだまだ、

使いやすいEF-M22mmパンケーキレンズばかり使いがちで

各レンズをしっかりと使いこなせていないかも……。


というわけで、しっかりと、そしてちゃっかりと

素敵な写真を撮るために

新年も、ガンガンEOS M2 とお出かけしちゃおうと思ってます☆





ちなみに、

今、EOS M2 の新発売を記念して、

EOS M2デビューキャンペーン「写真の旅へ。」

を実施中。


このEOS M2デビューキャンペーン「写真の旅へ。」 は、

応募者全員に、

本革カバー(本体)とリフィルがセットになった、

ミドリのトラベラーズノート(EOS M2ロゴ刻印)がプレゼントされたり

土屋鞄製造所のトーンオイルヌメアンティックボストンが、

抽選で20人に当たるなど、お得なキャンペーンなので

ぜひEOS M2 を手にした方は、応募してみてくださいね。


キャンペーンURL

http://cweb.canon.jp/eos/campaign/m2-debut/index.html




「「キヤノンさま」にベータ機の商品をレンタル、モニターに参加中」


ミアラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス