トランプ大統領攻勢に転じる! 今週は嵐?? | 目覚めの扉 〜Great Awakening〜

目覚めの扉 〜Great Awakening〜

マスコミが報じていない情報やQアノン情報をなど、英語で見聞きした情報を紹介していきます。

こんにちは、樹林です。

 

 

これからアメリカは月曜日です。 さてさて、今週は嵐の1週間になりそうです。

早速アメリカは、波乱の幕開けになるのではないでしょうか?(;^ω^) トランプ大統領の支持者にとってはワクワクの幕開けですが、民主党やディープステート側にとっては、生きた心地のしない幕開けでしょうねー。

ロシア疑惑の捜査結果のムラー報告書がバー司法長官に提出されて、あとはバー司法長官がムラー報告書の主要なまとめを議会に提出するのみとなっています。トランプ大統領の不正の事実はなしですから、起訴ももちろんなしという結果になったようですから、これでやっとトランプ大統領も本領を発揮して自由に動けるようになります。捜査されている間は動きがとれませんでしたが、捜査が終わったので、これからは攻められる側から攻める側に転じると思われまーす(^^♪

 

 

 

では、いくつかトランプ政権が攻めに転じた様子がわかる情報をみてみてください(^-^) ↓

 

 

 

     ↓ (意訳)

 

トランプ大統領は、「これは違法な攻撃の試みだった」と主張し、捜査官の捜査を求めています。

 

 

 

 

 

 

          ↓ (意訳)

 

Devin Nunesは、「これはアメリカ史上最大の政治スキャンダルの解明である」と言い、「これは、クリントンとオバマ政権と一部のFBIの役人と司法省のキャリア職員によって始まったスキャンダルであり、それ以上でも以下でもない」と語りました。

 

 

 

 

 

 

     ↓(意訳)

 

下院のDevin Nunes共和党議員は、米下院情報特別委員会が、クリントンの工作員とハイレベルのFBIおよび司法省当局者が、「2015年後半/ 2016年初め」にトランプのロシア疑惑の調査を開始した証拠を持っていると述べました。共和党議会は3年以上「このデマを永続させた」当局者をバー司法長官に刑事照会をする予定です。

 

 

 

 

ちょっとおもしろいなーと思ったのが、今回のリンゼイ・グラハム上院議員の元FBI長官のジェイムス・コミ-に対するツイートです。

 

 

 

 

 

ジェイムズ・コミ-のツイートの森の中の写真とともにある「疑問がたくさんある」という一言のツイートに対し、リンゼイ・グラハム上院議員が「全くもって同意する。近いうちに会いましょう」と一言。このツイート、凄く恐ろしいツイートだと思います…(;^ω^)

 

なぜなら、リンゼイ・グラハム議員は上院司法の議長であり、強力な召喚力を持っているそうです。また彼はこの週末、トランプと過ごしていたそうですから、今後の戦略ももちろん練っていたことでしょう。彼もまた目覚めている議員で、今回の魔女狩りを嫌悪しているそうです。「近いうちに会いましょう」というのは、議会に召喚するということなのでしょう。グラハム議員に疑われたコミ-は徹底的に調査されるでしょうし、そうなったらもうコミ-の末路はもう見えてるということですね…。

 

 

このように、週明け早々いろいろな動きがたくさん出てきています。

早くバー司法長官から、できるだけ100%全文に近い形でムラーの報告書が公開されるといいですね。

ジョン・ブレナン元CIA長官、ヒラリー・クリントン、バラク・オバマ、ロレッタ・リンチ、ジェイムズ・コミ-、等々、どんどん彼らの悪事を明るみにして早く正義を下して欲しいものです。

 

あと、忘れてはいけないのが、フェイクニュースを散々垂れ流してきてアメリカ国民を洗脳しつつ、真実を知りつつも人々を嘘のニュースで誘導してきたメディアにも正義が下ると思われます。インターネットで見つけたミームですが、今後裁きが下ると思われる、ヒラリークリントンから買収されていたメディア関係者の一部だそうです。つい先日番組で半泣き状態だったRachel Maddowも、もちろん載っています(苦笑) まぁ、こうなることは本人が一番よくわかっていたと思いますから、そりゃあ泣きたくもなりますね…(;^ω^) 以下のリストはヒラリークリントンに買収されていた中の「一部」のメディア関係者ということですから、実際にはもっとたくさんのメディア関係者が罪に問われるのでしょう。恐ろしい話です! 

       ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にちょっとだけ面白いツイートを…。 ↓

 

 

 

 

Malik Obamaとは、オバマ元大統領の兄弟だそうです。 この彼のツイートがアノンの間で話題になっていました。彼のツイートの「Kek」という言葉は、Qアノンたちの間で使われているもので、日本語でいう(笑)とか、ww みたいな感じですかね。アノン用語をなんとオバマの兄弟がツイートしたということで、彼はQのフォロワーなのか?!と言われています(笑)

 

 

もうアメリカは朝で月曜日が始まります!きっと動きが激しい1週間になると思いますが、今度はトランプ大統領が攻めに転じる番ですから、楽しみながら展開を見守りたいですねー(*^-^*)

では、今日も最後までありがとうございました!