秘密の扉

ひと時の逢瀬の後、パパとお母さんはそれぞれの家庭に帰る 子ども達には秘密にして

最近はメールのやり取りもまばら。

二人とも日常が忙しくて週末の予定さえ聞かないことも多々。会わない土日にメールのやり取りもほとんどなく、それぞれ子どもと過ごす時間、自分の時間も大切にしている。

そんな風に2日くらい間が空くと

メールのタイトルが

「生きてるかー」となる。


最近の私は時間が空くとネットで調べごとばかり。ラブラブの時期から完全に抜けて自分のこれからを切り開いていくために必死だ。




皆さんのブログもたまに拝見して、お、がんばってる、元気だなと確認するだけで失礼している。


心に住んでいるなら、生きていればそれでいい。

会いたくなればいつだって会えるのだから。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

「うー、本格とんこつは久しぶりっ!いただきまーす」
「ふむ、で、誕生日のプレゼントいい加減に決めてよ」
「あーーっ、そうそう
 やっと欲しいもの出来た!」
「なになに」
「チェーンソーでしょう、耕運機、薪ストーブ、軽トラックだね」
「ごほごほ…」
「大丈夫?薪ストーブはねー、針葉樹用のやつで」
「なにそれ」
「薪は普通楢とか広葉樹を燃やすんだよ
 針葉樹は広葉樹より燃焼温度が高いから、針葉樹用の薪ストーブじゃないと、ストーブが持たないんだ」
「へー、いろいろ勉強したんだねぇ」
「うん、勉強した
 どれでも良いよ、ホントはトラクターがほしいんだけど、250万ぐらいするからー」
「くくく」
「ホントいろいろ勉強したんだー、クボタのHPとか見て。トラクターっていろいろアタッチメントが付いていて汎用性が高いんだー」
「免許は要らないの?」
「トラクターで公道を走るんじゃなきゃ要らないはずだけど、普通免許じゃダメなのかな」
「さぁ」
「結構知らないことってたくさんあるんだよ
 黒マルチってなんだか知ってる?」
「なにそれ」
「たかしだって見たことあるはず」
「知らない」
「あのさー畑の作物のところにビニールが敷いてあるでしょ」
「うん」
「あれ。じゃ何のために敷くか」
「土の温度を上げるため」
「さすがー、でもそれだけじゃないんだ
 アレを敷いて置くと雑草も出ないし、虫も防げる」
「土も乾かないね」
「うん、黒マルチは凄いんだよ。替え玉頼んでもいい?」
「そう来たか」
「たかしは?」
「いらない」
「それっぽっちで足りるの?」
「うん」
「すみませーん、替え玉ひとつくださーい」
「耕運機とかは使う時になったら向こうで探したほうが良いんじゃないの?」
「うん、薪ストーブも今あっても困るしー、この辺を軽トラで走るっていうのもなー」
「ふふふ」
「チェーンソーは?今から練習できるよ」
「ジェイソンみたいだなー」
「チェーンソーってこの辺だとどこに売っているんだろう」
「さぁ」
「ハイ、お待ち」
「あ、こっちに入れてください、たかしもちょっとだけ替え玉あげる、ハイ」
「あぁ、それで十分」
「なんだかいつも私のほうが食べるよねー」
「ふふふ」


不安を追い払うかのように多弁になる私。いろんなことに押しつぶされそう。
目の前の不安を見ないように、遠い未来を夢見て現実からひたすら逃げてる。



翌日たかしからメールが入った。

「door、このチェーンソーなら軽いからdoorにも使えるよ」
メールにカタログだかチラシを複写したものが添付してあった。
冗談のつもりだったのに。
誕生プレゼントにチェーンソーを頼むほうも頼むほうだけど、真剣に探す方も探すほうだ。

「ちょっと待って!これは充電式なのかな?」
「AC100Vのコンセントが要るみたいだー、エンジンチェーンソーは重量が5kgぐらいあるぞー」
う”~
リボンの掛かったチェーンソーを想像するのは難しかったけど、いまさら冗談のつもりだったなんて言っても良いのかしら。
「ちょっと考えさせてー」


なんて返事をしたらいいのだろう。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
秘密の扉-000~002.jpg

思いがけず田舎の家が手に入り、真剣に将来の移住を考えている。
それにしても気になるのはたかしのこと。
その頃私達はどんな関係で、どんな選択をするのだろう。

「後5年位経って外泊できるようになったら別荘にして、川でカヌーを教えてね」
と言ったら曖昧に笑った。
「たくさん雪が降るんだよね」と、たかし。
「うん」
声が小さくなる。



独りでいる快楽だって捨て難いけど、10年後のことなんて誰にも分からない。
それは私の強がり?

そうかも知れない。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。