キラキラミニチュア・ドールハウスランキングキラキラ

いつも、ご購読やイイネ等有難うございます。
都市部の皆様の引き続きの自粛に感謝申し上げます。
日頃の感謝と共に更新して参りますのでどうぞ、宜しくお願い致します。
 
皆様、こんにちは! 先日、更新したのは15日でしたか~はてなマーク
ちょっと、体調を崩していたので更新の間が空きましたねー!
(それでも、4日間だけど!w)
ちょっと、疲れがたまっていたのでゆるりと過ごしておりました。^^
 

・ミンネ晴(SAY)のギャラリーには?! 

 コチラから右矢印右矢印晴(SAY)のギャラリー 

 

ミニチュアとインテリア小物のMOMIES 

アップアップココ・クリックでHPへ飛びます♪ 

リニューアルしたホムペに是非、一度は遊びに来てね。  

 

 
上矢印一方の制作はこの、飾りバルコニーのシェード部分に取り掛かろうとしとりますがっあせる
下矢印こうした、形状は今まで制作した経験がないので、形を制作した後の接着の仕方とかビックリマーク
いろいろと考えながら進めています。^^
下矢印こうしたアルミワイヤーに赤の布を張って制作する方法とか!
看板文字(多分、ローマ字)は張る前に書かなきゃ書きずらいので名をどうするか?
様々、考えちゃってます。w
下矢印こんな¥100均物の頭を使う手もありますけど、その場合サイズ調節が難しそう。
などなど、いろんな事を考えつつ、イメージに合わせていきます。^^
 
下矢印最近、名の知らぬ花も見かけるようになりました。
蘭に似ているけど、違うような気がする。
 
一方、ただ考えてたわけじゃなくて店舗玄関にポット看板ぶらさげたりラブラブ
 
フライパンに店員さんのまかない食作ってみたりしてました。
下矢印(しっかし、一眼レフ使うようになってスマホ画像の粒子の粗さが目につくようになったな。汗
花画像だとスマホでもまだ、綺麗なんだけど。汗
ミニチュアはアップで撮影することが多いのですが、アップが基本的に苦手なSayです。
笑い泣き>あせるあせる
 
花を撮影するのは好きですが、このBlog!!
一応、ミニチュアがメインだというのに!? ((苦笑))
 
 
ふんわり花たちには、撮影していてもフォトで眺めていても癒されますね音譜
 
 
最近、特にやんちゃ坊主な みつば♀(多分♀汗
 
ダウン自分のケージの上に乗られて不服顔の(きなこ♀)
ミツバにお小言を聞かせてるけれど、ミツバも負けてないんであせる
あまり、仲が良いとは言えない二羽です。
けれど、一方が放鳥で居ないと呼び鳴きして呼ぶ不思議!
ウシシ(ケンカするほど、何とやら・・・カナッ?)
 
下矢印ピンク薔薇こちらは、近くの園芸屋さんに植えられていた薔薇ピンク薔薇
愛らしい色でビタミンカラーのオレンジも混じってる品種。
ちなみに、花言葉は色の濃淡でも変化するので・・・・
ピンクの濃いこの、薔薇の花言葉は「感謝」。
薔薇は本数でも花言葉の意味が違ってくるのをご存じですか?
1本は「一目惚れ」 『あなたしかいない』。
2本 「この世界は二人だけ」汗汗汗魔法にかかってるらしい・・・w
3本 「愛しています=告白」
4本 「死ぬまで気持ちは変わりません」
5本 貴方に出会えた事の心からの喜び!!
6本 「あなたに夢中」
「お互いに敬い、愛し、分かち合いましょう」
7本目が、”秘かな愛”
だっ!そうです。
(ラッキー7ということで、頑張って書いて見ました。)w
 
そうそう、前回の記事で書いてて思ったのですが!
人間って、文明を築いてきたけれどビックリマーク
以外にも生存本能とか、自然に湧き上がるような感情からは逃れられない・・・
自然サイクルの中の創造物なんだなぁ~と改めて、気づかされました。
自然界の生存競争は、経験などから本当に命がかかっている時に本能が発動するので汗
少し、過剰反応なところや不自然さを感じる事例もある気がするけど。
 
最後は、この季節に珍しく咲き残ったコスモス画像でお別れです。
では、次回の更新でお会いしましょう。
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村