算命学の自習 哀川翔さん | せいらのブログ

せいらのブログ

横浜 野毛の占い館『沙羅双樹』で手相と算命学で鑑定をしております。占いのこと、沙羅双樹の日々の出来事、そして愛する横浜DeNAベイスターズのことを徒然なるままに書いています。算命学はまだまだ勉強中。自習を兼ねて鑑定して日記にしています。


テーマ:
横浜野毛の占い館『沙羅双樹』のせいらです。

一昨日『あいつ今何してる?』という番組に哀川翔さんが出ていらっしゃった時に命式を出して自習したのですが、書くのが今日になってしまいました。

{05801299-0D20-4472-8C83-3F34F5A38E3D}



【陰占】
日干は(ていか)さん。
先日の羽生結弦さんと同じ灯火タイプです。

暗闇を照らすロウソクの炎。

明るく周りの人を照らしてくれる優しくて思いやりのある人。
また時には熱く燃え上がるような情熱家。
喜怒哀楽の激しい性格を持った人です。 



【陽占】
やんちゃな感じから、『鳳閣星』がありそうだなとか、ハートが温かそうだから『禄存星』もあるだろう…

などと予想しながら出した命式はこちら。

やはり『鳳閣星』も『禄存星』もありました爆笑

{73CA6300-2C19-4DEF-88B4-2A6744495C0F}


なんと言っても目を引くのは、

『石門天将』が2セットもあること!びっくり



『石門星』も『天将星』もリーダーの星です。


先日歌舞伎界の人々32人について自習した時に、高麗屋さんと成田屋さんの方々が、この『石門天将』セットを多く持っていて驚きました。
(*そのブログはこちら

1セット持つだけでもすごいのに、哀川翔さんは2セットもお持ちでした。

エネルギッシュさの理由がわかりました(笑)。



中心星の『石門星』が性格(本質)を表します。

和合、協調性、集団、社交性、人脈づくりの星。

集団・グループの守り。
チームや仲間を守る星。

番組に出演していた小学校時代のお友達も、皆さん口々に

「哀川翔さんの周りにはいつも人がわいわいと集まっていた。

と、おっしゃっていました。
まさに石門星だなぁと思って見ていました。


ただし!


『石門星』✖️2 =『石門星』➕『貫索星』➕『貫索星』の性格になります。

意思も責任感も強く、頑固でマイペースな『貫索星』の質が強まります。

柔軟な石門星と頑固な貫索星。
それも哀川さんの魅力だと思います。



仕事運の場所にあるのが、自習の前に哀川さんが絶対持っていそうだ!と思った『鳳閣星』

大衆への伝達の星『鳳閣星』。

マスコミ・エンターテイメントの世界が適職です。芸能人が多く持っています。

『鳳閣星」はおおらかな自然体の星で、簡単に言うと小5男子みたいな星です(笑)。
食録の星ですし、おしゃべりです。
長寿の星でもあります。

何となく哀川翔さんを見ていると小5男子がそのまま大人になった感じがしますよね。ウインク




北の『禄存星』
心優しく、大きな包容力を持った人。

同級生の方々も口を揃えて哀川さんのことを「優しくして、義理人情に厚い」とおっしゃっていました。


南の『車騎星』
攻撃本能の星。
正義感が強くチャレンジ精神旺盛。
闘い、競争、スピード、前進力があり短気。

身体を動かす仕事が向いています。
一世風靡セピアもVシネマも身体を使いますし、趣味はモータースポーツ。車騎星らしいです。

また、漁業、狩猟、野生動物を確保する仕事も適職です。

カブトムシの捕獲もこの本能からかも知れないですね。(^。^)



若年期運に持つ『天庫星』は墓守りの星。

正直で頑固で一本気。凝り性で何事にも研究熱心に一途に取り組みます。
一途な純粋さが人間的な魅力になります。

小学生の頃からカブトムシにハマって、夜店で売っていたとか。

そのまま今も一途にカブトムシ(笑)。

天庫星らしいですね。


そして‼️


中年期運と晩年期運に燦然と輝く2つの『天将星キラキラ

王様・頭領・家長の星で最大エネルギー値を持つトップリーダーの星です。

ダイナミックでエネルギッシュ。
わがままで頑固、親分肌。
無邪気で寂しがり屋。
義理人情に厚い人。

(私は天将星を持つ方を見る度に「重い荷物を背負える人々なのだ」だと感じています。)


天将星を中年期に持つ人が、子供時代甘やかされて育ったり、苦労がなかった場合には、中年期に人間関係や仕事や家庭生活などで苦労します。


若い時に苦労すればするほど人々を率いる力が発揮され中年期が輝きます。

以前見たNHKのファミリーヒストリーで知りましたが、

哀川さんが5歳の時、幹部自衛官でパイロットだったお父様が訓練中に搭乗していた航空機同士が衝突して徳島沖で事故死。

その時お母様は臨月で、代わりに哀川さんがお父様の亡骸と対面し遺体を確認したそうです。

高校時代までは体育教師を目指していて(『車騎星』らしい)、日本体育大学への進学を希望していたのに願書の出し忘れで受験ができず。

東京工学院専門学校に進み、親に学費を出して貰っているので、無遅刻無欠席を徹したとか。


こうした若年期が哀川さんが持つ中年期天将星を輝かせたのだと思います。


そして天将星はワンマンなイメージですが、2つある人は成熟度があり強い包容力があります。

哀川さんも一見強面でわがままそうに見えますが、実はハートが温かくて周囲の人を惹きつける魅力があり、

またそれらの人々をまとめる力があり、義理人情に厚いリーダーです。

そして晩年期も『天将星』キラキラ

パワフルに、ずっとお元気でご活躍されることでしょう。


下三角下三角下三角下三角下三角下三角下三角下三角下三角下三角下三角



こうして今日一つひとつ哀川さんの星を書いて来てきて、

ああ、哀川翔さんは愛し愛され、本当に宿命の星々を輝かせて生きていらっしゃるのだな。

としみじみ思いました。


変なんですが、感動したというか、とても嬉しくなって胸が熱くなった自習でした。  おしまい





ベテラン占い師黄木郁理館長が率いる
占い館『沙羅双樹』
横浜野毛にある老舗の占い館です。
昭和レトロも味わいに、お越しくださいませ。(045-231-8217)
沙羅双樹のHPはこちら
JR桜木町、関内 京急線日の出町ともに5分ぐらいです。
占い師さんも募集中ですよ。
私は手相と算命学で月曜日・木曜日に出演しています。
清水 星良(せいら)
*ご予約いただきますと、お待たせせずにご案内が出来ます。


せいらさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス