【父の話】私は降圧剤・・・・(¯―¯٥) | 50代主婦・今日も笑顔で頑張ります〜♪♪
新型コロナウイルスに関する情報について

50代主婦・今日も笑顔で頑張ります〜♪♪

関東圏内在住のアラフィフ主婦の日々のブログ

ひとりっ子、関東圏在住のアラフィフ主婦。
父の介護をしています。




2019年6月下旬・・・・脳梗塞で救急搬送
急性期病院(都内)に入院。
左半身麻痺。



7月下旬・・・・都内急性期病院から
私の住む関東県某市内のリハビリ病院に転院。
リハビリ病院は我が家から車で5分。
足の悪い母は父の事は私に任せて
父と離れて都内自宅(実家)で独居することを選択・・・・



8月中旬・・・・要介護認定調査



9月中旬・・・・要介護3と認定される




11月中旬・・・・リハビリ病院退院
わが市内にある住宅型有料老人ホームに入所。




母は都内の実家で
楽しく独居生活をしています。
母も私地域に引っ越してきて
父の面倒を看るという選択肢もあったなかで
母は自宅から引っ越したくないと
父は私に任せて自宅での独居。

その事については
私はかなり葛藤の末、
今はそれが母にとっても
私にとっても
ベストな選択と思っています。




そんな父の介護の様子というか
備忘録、愚痴のはけ口的なブログを
【父の話】というテーマで書いています。



キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ


仕方なく施設に向かった続きです。



施設に着くと
施設長さん、ケアマネさんが
迎えてくれました。



少し父の血圧が下がったとのこと。




父は部屋ですか????





いいえ、食堂にいらっしゃいますので
今、お連れしますねウインク




しばらく待っていると
食堂から車椅子を押されて
出てきた父。




お父さん〜〜おねがいおいでおいで
来たよっ口笛グッ




私から目をそらし
無言で手だけで合図をする父。




もしかして
機嫌悪いの笑い泣きおいでおいで





コクリとうなずく父・・・・





その行動すべてが
むくれた子供のやる事と
一緒っ・・・・笑い泣きプンプンえーん笑い泣きプンプン




じゃあ、部屋に行って
ゆっくり話そうかぁ・・・口笛おいでおいで
車椅子、押して上げるね〜爆笑キラキラキラキラ





施設長さんもケアマネさんも
私と目を合わせ
ヤレヤレ、そして安堵の表情〜笑い泣きアセアセ





部屋に入ると
父の施設に対する文句炸裂っ滝汗アセアセアセアセアセアセ




いちいち
色々うるさくかまってくるっプンプン



ちょっと血圧が高いからって
騒いで
うるさいっプンプン





などなど
かまっても怒るし
構われなくても怒る・・・・




面倒な
爺さんだっムキー





30分ほど父の話を聞いて
父もちょっと気分が晴れた様子ニヤリ





ちょうどそんなタイミングで
介護士さんが
血圧を測りにきてくれました。





かまってくる介護士さんに
嬉しくて
血圧を測るときも
おしゃべりが止まらない父。




私と介護士さんの二人に




喋らないっパー





大きく深呼吸・・・おいで





と言われて子供のように
ふぅ〜〜ふわぁ〜〜
ふぅ〜〜ふわぁ〜〜
と深呼吸する父を見ていると
また認知症が進んだなぁと
悲しくなりましたショボーンアセアセアセアセ





血圧は
170~100
と下がり
それでも高いですが
父のいつもの血圧に戻りましたショボーン






結局、私に会えば
血圧は下がる・・・・・




私は
父の降圧剤なんですね・・・ショボーン





私に会うと血圧が
高くなるよりはいいのですが
疲れます・・・・・



 
父の怒りも収まり
笑顔が戻り
血圧も下がったところで
私は帰宅しましたっショボーンもやもやもやもや