AD

また続きです。前回分もあわせてご覧ください。

https://ameblo.jp/donkoyawayawa/entry-12353850341.html

 

大型のペットボトルの段ボール箱の利用をお勧めしました。

実はもう一つお勧めする理由があります。

 

写真中央にある「H」を横にしたような切れ目がありますね。

 

内側から押すと観音開きに開きました。
 
そのまま左右に引っ張っていくと・・・。
 
上下二つにカッターを使用することなく切断できました。
分かりづらいと思いますが上半分をひっくり返して撮影しています。
 
良くお買い物に行く方はご存知かと思いますが、商品の陳列方法に上半分だけ出して商品を取りやすくしたうえでそのまま何段か縦に重ねていく方法があります。特売の詰替え洗剤などもこのような売り方をする場合があると思います。その場合は段ボールの上半分は不要ですが、引っ張るだけで簡単に作業が出来るのでペットボトルの箱にはだいたい出来るようになっていると思います。
このやり方でですとカッターに不慣れな方でも使わずに比較的綺麗に上下に分けられます。
 
長くなってしまったので今回はここまでと致します。
 

 

AD

また続きです。前回分もあわせてご覧ください。

https://ameblo.jp/donkoyawayawa/entry-12352995948.html

 

薬局での収納に向いている段ボールは何なのかを考えてみます。

  • 手に入りやすい
  • 同じ大きさがそろう
  • 汚れていない
  • 丈夫(長持ちさせるため)

この辺りが必須の条件になるでしょう。

いろいろな段ボール箱が手に入るとは思いますが、大きなペットボトル様の物が一番良いと考えております。

理由としては

  • スーパーでもドラッグストアでも取り扱っている
  • 箱買いする機会も少なくない(ご家庭にもよりますが)
  • ペットボトルの大きさがメーカー関係なくほぼ固定
  • 野菜や果物が入っているものから考えれば中が綺麗
  • 中身が10kg以上なので結構丈夫

が挙げられるでしょうか?

 

具体的に2種類用意しました。

底面 約19.5cm×約39cm 高さ31cm
炭酸飲料はこのサイズが多い気がしますね。ペットボトル自体が丸い形をしているからでしょうか?下の箱に比べれば少し細長いです。
 
底面 約18.5cm×約33cm 高さ約31cm
お茶類、ミネラルウォーターはこのサイズの箱が多いと思います。上と比べれば少し幅広の大きさですね。
 
サイズの一長一短はありますが、上下半分に切断すればそのまま程よい収納になると思います。
 
長くなってしまったので今回はここまでといたします。
次回は実際に上下半分に切ってみます。
AD