西原の家

皆さんこんにちは。


西原の家では、大工さんが床工事に取り掛かります。


今回オーナー様が悩んだ一品




栗の床材 表面がエイジングというか、磨きというか


独特の肌触りをしています。


今回施工するところは1階が、和室以外、


大広間になっています。


なかなか先の見えない大工さんですが、


なんかウキウキ施工中??


週末だからではないとは思いますが・・・・


大変ですが、気持ちよく施工しているみたいです。


当社自慢の大工さん 通称「かっちゃん大工さん」今週中には完成できそうです。


くろすけは邪魔せずお願いして現場撤収で~す。


くろすけでした。