船橋の家

みなさん、こんばんは。


さて、4年ぶり、改め、船橋の家 どんぐり家長期型の建物 屋根下地工事が終わり、


構造躯体の工事に取り掛かっています。


外部には、《モイス》という構造板を張っています。


こちらは粘り強く柔軟性でどんぐりの家で目指す。《呼吸する家》の1つのテーマの材料です。




2階部分の外部の下地が終わりました。


中の間仕切り工事の前に、


1階の外部の下地施工中です。












こちらは、最近おなじみの スジかい金物


ただ今限定のレッド 「ブレスターZ」


こちらも優れもの。強度はもちろんのこと、


揺れなどに強く、粘りのある筋交い金物。















中間検査に向けて工事進めてまいります。


近くで大手さんが上棟となりました。負けないぞ~


でもパネルのメーカーさん・・・・もう外壁終了・・・・・


愛情込めて頑張ります。




外観です。中建協さん主催のグリーン化事業


緑色ののぼり旗 《ちばの木の家》が目印です。



くろすけでした。