夏の厚さ対策に

テーマ:

 こんにちはどんぐりの家リフォーム館です。

本日は夏の暑さ対策のリフォーム工事をご紹介いたします。


 夏の暑さは主に、窓などの開口部と、天井から伝わってきます。

 窓廻りにつきましては、よしずを立てたりや厚手のカーテンを引くなど、簡易的ですがご家庭でできる効果的に暑さ対策ができます。

 

 それでは、天井についてはどうでしょう?

 夏の強い日差しで温められた屋根や小屋裏のこもった空気が、2Fの天井からジワジワを寝室に伝わってくる。夜になっても、エアコンや扇風機をかけても涼しくならない。

 こんな経験ございませんか?


 どんぐりの家リフォーム館では、このような天井からジリジリと伝わる夏の暑さ対策工事に、セルロースファイバーの吹き込み工事をお勧めしています。

 既存の天井に吹き込むだけなので、一日の工事で快適さが驚く程UPします。


  こちらは先日施工した現場の写真です。

  小屋裏部分の壁はシートを張って壁にも施工。

  天井部分は約18cmも吹き込んでいます。




 これから夏も本番!!

 お早めの工事をお勧めします。

 

 以上、どんぐりの家リフォーム館でした。

 HPはこちら http://donguri-good-reform.com/index.html