マニラの「ラーメン凪」 | ドン前田の世界探訪記

ドン前田の世界探訪記

非営利NPO法人グロスの理事長をしています。
旅行とグルメと飲み会が好きなドン(ニックネーム)です。
よろしくお願いいたします!

家具を探しに、SMノースエドサショッピングモールへ行ったら、「ラーメン凪」があったので、夕食に食べることにした。
以前に、マビニのロビンソン内で食べたことがあり、久しぶりだった。


ラーメン凪のラーメンは、豚骨だ。
基本的な白い豚骨に、赤、黒とあり全て食べたことがある。今回、翠(みどり)があった。
新メニューかな?
英文を読むと、バジル&チーズと書いてある。
豚骨とイタリアンの融合らしいので、頼んでみた。値段は、450ペソだから1000円くらいだ。


煮卵をトッピングした。
味は予想した通りのイタリアンな感じで、オリーブオイルも入っているようだ。
ベースが豚骨スープで、麺は細麺でちょっと固めで美味しい。


味玉もいい感じだ。


満席の店内


投稿が前後するが、最初にサンミゲルライトビールが来た。冷え冷えの缶ビールに、冷え冷えのビアジョッキ。冷え冷えのビアジョッキを出すところは、日本のスタイルだ。


餃子は、熱々の鉄板の上に焼きたてを持ってくる。餃子の味はまぁまぁかな。
下に、もやしもあるのがいい。


鶏の唐揚げオリジナル味
私は、食べなかったが妻と姪っ子が食べた。


姪っ子家族とパシャリンコ📸
この日は、午後から車を運転して家具屋回りに付き合ってくれた。


カウンター内の3人が、麺の茹でから順番にラーメンを仕上げていく。

ラーメン一杯が、1000円もする店が満席で、店先にも並んで待っている。独立記念日の祝日だったが、日本人客は、私一人みたいで他はフィリピン人ばかりに見えた。フィリピン🇵🇭も景気が良くなったのか?ビール、アイスティー、餃子、鶏のから揚げ、ライスなどを注文して、全部で5000円ちょっとだった。