もう9月ですねぇ…月見
早いなぁ _(┐「ε:)_

フォートナイト、シーズン9の終わりかけから、現在は10になって

私がふらっと始めて1ヶ月くらい経ちました虹



全く何もわからない手探りの状態から

今はどういうゲームなのか、環境も含めてなんとなく分かってきた感じですかねぇニコ



何もわからないってのは一番楽しい状態かなと思うよね

難しい部分や、問題とされている部分を知らない、純粋な状態ってことだから(,,・д・)
これからの楽しみしかない


そこから、“そっかぁ…このゲームはここが問題なのかぁ”、“これがユーザーの課題なのかぁ”がすこーし見えてきた虫めがね


私が主に遊ぶのはチームランブルのスクワッドです(20:20のチーム戦、何度も生き返れる)

デュオやスクワッドは、下手だと迷惑かけまくるので、初心者はとりあえずチームランブルがいいですねぇ


最近野良デュオと野良スクワッドは触ってみてます
一回が長いけど、いい感じに残れると楽しい!嬉しい!助け合いが感動拍手



●新規ユーザーが始める際の問題

・とにかく撃たれる

これは上級者と初心者がマッチングする都合、やられるやられないの優位が発生するのは避けられないみたい…


「これ、初心者はなんも出来なくない??」という感想が初見で起きるのはわからなくもないです

私も、あはははは何これ?撃たれてなんも出来んwwwww
が第一印象で、今も相変わらず撃たれているので、そんなとこですw


撃たれるけど、じゃあどうしようかな?
の一歩が踏み出せるか、が続くかのカギなのかな


・建築が難しい、要求される

建築、難しいですね…
撃ちながら作る、ってのがまた難しい!

敵と撃ち合いするにも、建築が上手い人にはまず敵わないです、、
さささーっと自分より高い位置に移動しながら、上から狙われると、もう手も足も…

なので、自分も自分の身を守るくらいの建築は咄嗟に出来ないと、ってなるんですねもぐもぐ



●初心者なりに出来ること

上記のことに徹底的に対抗しないといけないの?
というと、そうでもないかなぁと思います

だって、2年、半年遊んでるユーザーにすぐ立ち向かっていきなり勝てるの?といったら無謀だし無茶だと思いますもん…


それなりに楽しむ分には、少しの知恵から始めるのも十分なんじゃないかな~と私個人は思いました


●とにかく撃たれて
●建築バトルの撃ち合いで蜂の巣になるなら

味方のいるエリアを意識する
撃ち合いが激しいエリアを避ける
ぼっちにならないように他のユーザーと動く
遠距離武器で様子を見る

これだけで生存率は上がるし、楽しくなりましたニコニコ


自分がPSで敵いそうにないユーザーに狙われた時は、とりあえず建築でしのいだり、味方の加勢を待ったり

チーム戦だから自分だけでどうにかしよう、って思わなくてもいいんですよねウインク


でも、ある程度は近距離の撃ち合いの慣れや練習は必要ですね…

私はまだライフルが苦手なのでショットガン愛用者なのですが、近距離の撃ち合いは多くあるし、避けられないので、ここは頑張るところですかね

仕掛けられた時に敵をキル出来た時のどや感はすごい(人に見せられない顔してるなたぶん)



●少しずつ見えてきた環境のこと

やってみて分かったこと、最近気づいたことがありました


・ロボットの実装時、すごく殺戮マシンだったけど、バランス調整で弱体化された


対人の環境でひどいものが実装されたというのは、最初なんとなく気づいてはいたけど…
このゲームのバランスを台無しにするモノを派手に投入しちゃったんだな、とw

運営とユーザーのずれ?
みたいなものが私みたいな初心者でも見えた案件でした


・バトルパスのチャレンジで、途中抜けがひどいことに

チームランブルの人数がぽろぽろ減っていき、最近は14:8とか、12:5とか、そんなのも目にするようになりました…

シーズン9の終わりがけ頃から、シーズン10入ってしばらくは、バトル前、バトル中の脱落者はそこまでいなかったのに

最近は最初のストームの前でそんな有り様ですね…


チャレンジを達成するためだけにエントリーして、それを満たしたら抜ける
これの横行だとか

なんか、ソシャゲのガチャ回すためにリセマラするみたいな…本編やらないん…


そういう事態ばかり見ていると、やる気も削がれるし、人数が減りすぎると試合も進まずタイムアップするなんて顛末にもなるし…

これはさすがに萎える…萎えてゲームから離れていく、って負の連鎖にもなりそうですね…


私はバトルパスの景品をそこまで必死になっていないので、景品を意識することはないんですが、収集したいユーザーの行動はわからなくもないです

一戦クリアしないとチャレンジ無効とかにしないとなのかなぁ…



・建築スキルがものを言う

これはもう、ユーザーの意識の差でしかないのかなと思いました

上矢印上手くなりたいから頑張る!
下矢印こんなん出来ないから無理…


ゲームは頑張った人は上手になるし、やらない人はその程度…になるのは、ジャンル問わずそうだよなと思うところではありますが


現状のフォートナイトは、チームだと腕前のレートというものがないから、上級者も初心者もチャンポン
だから一方的な戦況も生まれやすい


上級者は上級者同士でやった方が盛り上がるんじゃない?って意見も見たり

リリース当時は建築が上手い人なんて稀で、わりと平面の撃ち合いだった(それが楽しかった)、という意見も見ました


それが今は建築で籠って高所で撃ち合い
建築が出来ないユーザーは門前払い
と言われてるようです

ユーザーの熟練度が上がっていくのは、時間の経過の定めだと思う…



んー後発の初心者の私からすると、

たしかに建築スキルの差がないほうが撃ち合いがシンプルになるなぁ、と思うけど

でも建築はフォートナイトのアイデンティティだとしたら、それ否定したら他のゲームで良くなるよね、、


初心者と上級者のチャンポンなくせよ、ってのは、住みわけという意味ではわかる

でも住みわけするとマッチングが悪くなるし、上級者を見て得られるヒントってのも確実にあるし、上級者も初心者もチームとしての連携や共闘って点は大事な醍醐味かなと思うし


一長一短あって成り立ってる
シーズン10。今はそれが、ユーザーにとって少し都合悪く傾いてるのかな?って印象です


長く続けば続くほど、ゲームバランスの取り方は難しくなるし、継続して遊んでもらうための調整が難しくなるんだよね…

パッケージではないゲームの宿命がここにも同様にあるんだなと思いました( ;´・ω・`)



でも、撃ち合えば楽しいし、エモートしたらエモートが繋がる空気があって。ユーザー個々の単位では遊べてるんじゃないのかなぁ?


飽きたら離れるつもり、なんとなく続けてる
いろんな層がいるのだろうけど…

私はどちらかというと、フォートナイトは刹那的な遊び方として割りきっているので、今見えてる楽しみを触っていけたら十分かな、と。


私はチームランブルの途中抜けは萎えるけど、戦えている時は楽しいです( ・∇・)


建築は上手くなりたいし、積極的に使ってはいるけど、上級者みたいに上手くならないとこのゲームとしてやっていけない、程の気負いはせず

近距離の撃ち合いは勝率を上げていきたいなと思うし、スクワッドやデュオは迷惑をかけずに協力したいお願い


ラフに楽しく、でいいかなと思ってます♪

みんなが鬼みたいな顔をしてギスギス遊ばなきゃいけないわけでもないですよねw


フォートナイト、フレンド募集中ですニコニコ