伝えることの大切さ | 心の青空

心の青空

空を見上げることと、嵐の曲を聴くこと、相葉くんのことが大好きです。宮城BLASTで、嵐さんたちと一緒に見上げた空が忘れられません。

嵐さんゴトもブログも、初心者のアラフィフです。

よろしくお願いします。







新しい一年が始まりました



曇り時々雪
元日にちょっと晴れ間がありました
これが今年初の日差しでした

今年はあまり雪のない年末年始です





年末年始
嵐さんがたくさんあって
でも、やることもたくさんあって
まだ全部追いついていません…

雑誌も袋に入ったままです


そんな中


しやがれの大野さんと相葉さん
VSの大野さんと相葉さん


とっても印象的でした






私は

物事を難しく考えてしまう
とてもめんどくさい人間で

そのくせ
芯がないから
いろんな声をまともに受け止めて
「自分」の心を見失って

いろんなこと考えて
自分が嫌になって





昨年はとても疲れていました




だから


相葉くんが
自分の思いを正直に話してくれる

そのことが
とても安心できるんです


正直に、ストレートに伝えることで
いろんなざわつきが起きたこともあって

私は相葉くんが大好きだから
悲しくなることもあった



自分の思い、意見を言葉にすることって
とても勇気が要ると思うんです

でも

相葉くんは
敢えて言葉にして発する



まるで

自分の言葉を支えにしているみたい




「不言実行」がかっこいいとされるけれど

「有言実行」は勇気が要る
強くなければできないこと

本当に「覚悟」の人なんだと
この一年
改めて感じました



そして

優しい


泣けるくらい、優しくてあったかい


大野くんも
強くて優しい人


そんな二人の

素直な気持ちと言葉のやり取りや

思いが表れる表情や行動に


泣けちゃうんです…







そして

木村拓哉さんに
直接思いを伝えることができた
相葉くん

驚いたような木村さんの表情が
印象的でした




言わなければ、伝わらない





直接伝えることの大切さ


相葉くんにまた教わりました

(「兄さんたち」という言葉を選んでいたことも
さすがだと思いました)











意を決して観た『Voyage 』



「夢の世界」の意味が
わかったような気がしました






この後も、しっかり見届けようと思います







家のこと
家族のいろんなこと
自分の能力以上のことを求められる仕事のこと

私の日常は
「嵐」中心には回らない

けれど



そんな日常だからこそ

「嵐」の存在が大切です

日常の中に当たり前に「嵐」はいて


私の日常を支えてもらって

元気と笑顔のミナモトになっています





そんな大切なひとたちと過ごす一年






きっちりとついていけるかはわからない


でも

私のできる範囲で

私の追える量を
私のペースで

一緒に歩んでいきたいなあって
思っています

嵐ツボはこれから観ます…



私自身も


自分の心の声を聞いて

素直に

思いを表すことができたらなぁと
思っています




迷子になっていた
この場所だけど


アイコンが好き過ぎて
閉じることができなかったんですよね…




毎日いろんな思いを綴り続けていた
ブロガーさんたちにも
パワーをもらえていたんです


ずっと南に住むお友達は
こちらの雪景色を楽しみにしてくれています




一緒に

一年を過ごせたら嬉しいです
















大海を進むキングストーム号

後ろ姿を見送るのは寂しいけれど

この一年は
一緒に乗せてもらっていいですか?




















2020/01/04🍀