Amazonのビジネスは大きく分けると私の認識では3つあります。

中国輸入

欧米輸入

Amazon(ebay)輸出

 

どれにしようか迷って1番最初に却下したのは輸出でした。

理由は「INVOICE作成が手間だから」

会社では毎日のようにINVOICE作成していますが、

システムがあるので入力するだけなんですよね・・

自分でやるとなるとエクセルになりますし、毎回違う送り先に発送も

副業だと時間が限られてるし・・・

と言うことで輸出は却下!

 

さて・・どっちの輸入をやろうかな・・・カタカタ ( * ̄▽)o"_/|

ざっくり調べた結果

中国輸入 平均利益率30%

欧米輸入 平均利益率20%

 

けっこう大きな違いだなぁ・・・でも中国製品は・・・...( = =) トオイメ

過去に中国から部品を輸入したのですが、検査の大変さと

不良品の多さは身に染みて分かっていました。

品証とのやり取りが大変だったなぁ(*゜ρ゜) ボー

 

でも欧米だと利益率が。。。

そこで、なぜ欧米輸入なのか?なぜ中国輸入なのか?

 

聞いてみました、ブログ開設している人に、しかも突然。

もちろんブログやメルマガの内容を見て、広告ばかり送ってくる人は避けて

信用出来そうな人に送りました。

 

欧米輸入

イクメンヒロさん

返ってきた答えは

「ブランド力です

当時の私がこの言葉の意味をちゃんと理解していたかどうか謎ですが

なるほど。。と妙に納得しました。

そして後に私はこの方に大変お世話になることになります。

現在進行形ですが(笑)

 

中国輸入の方にも聞きました。私の過去の経験も書いて、品質が心配です、と。

結局中国は良いパートナーを見つけて仕事をしないといけないんだなぁ、と言う印象でした。

それは中国輸入の本にも書いてありました。

ハードル高っ; ̄ロ ̄)!!

 

どちらもすぐに丁寧な回答を頂けたのですが、やはり英語も使えるし、と言うことで

欧米輸入を始めることにしました。

2015年10月末のことです。

 

++-----------------------------------------------------------------++

今日の東京は本当に寒かったです。

道民は室内が暖かくないとキツイので、

東京って((´д`)) ぶるぶる・・・さむ~~って思うのですが、

雪深い北海道に帰ると、やっぱり北海道の方が寒い!と思います(笑)

冬に暖かい部屋で食べるアイスって最高なんですよね~(笑)