[ジャカルタ 17日 ロイター] インドネシアではモンスーンに伴う豪雨で洪水が起き、首都機能が一部まひしている。

気象当局によると、雨は今後数日続き状況はさらに深刻化する可能性がある。一部メディアによると、首都ジャカルタおよびその周辺では大雨のため数千人が避難を余儀なくされている。

首都近郊の主要な空港は操業しているものの、空港につながる道の多くが通行止めとなっているもよう。通勤・通学用の電車やバスの大半が運休するなど公共交通機関にも大きな影響が出ている。

ジャカルタ証券取引所の取引は行われているが、薄商い。

大統領官邸、財務省、農業省、中央銀行の広報担当者によると、それぞれ業務を続けている。ただ、貿易省は洪水による停電のため閉鎖しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130117-00000094-reut-asia

①こないだの日本の大雪の時は、

donのブログ



donのブログ


donのブログ

HAARPの垂直成分(3番目の画像)に何やら0.7Hzと3Hzところに横線がくっきりと入っています。自然の電磁波でこういう風に一定の電磁波が放出されているのでしょうか?

今回のインドネシアの洪水のHAARPの観測データは、

donのブログ

donのブログ

donのブログ
これも、3枚目の観測データを見てみると0.7Hzと3Hzの箇所に一定の自然界ではあり得ない電磁波が観測されていますね。
単なる偶然とは思えません。

昨年の8月8日の記事です

フィリピンで豪雨続き50人超死亡、金融市場も取引停止

Photo

[マニラ 7日 ロイター] フィリピンの首都マニラやその周辺地域は、先月末から激しい雨に見舞われ、過去10日間での死者は50人以上、約27万人が自宅からの避難を余儀なくされている。


同国の災害当局によれば、首都の半分以上が冠水しており、水深は最大で3メートルの所もある。学校や企業が閉鎖されているだけでなく、金融市場も取引を停止。逃げ場を失い屋根に上ったまま孤立している住民もいる。


アキノ大統領はマニラで開いた緊急会議で、洪水被災地の住民救助に尽力するよう指示。軍や警察などが動員され、水陸両用トラックも出動して対応に当たっている。


フィリピンでは2009年にも台風の影響で700人以上が死亡、10億ドル規模の損害が出ており、「3年前の繰り返しはごめんだ」と話す住民もいた。


フィリピンの気象当局によると、雨は8日まで続く見込み。


http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE87608520120807?rpc=122


③この時のHAARPの観測データは以下のようなものであった。



donのブログ


donのブログ


donのブログ

この場合も3枚目の観測データに0.7Hz、1.0Hzそして3Hzの箇所に自然界ではあり得ない一定周波数の低周波電磁波が放出されています。
違う個所は、1.0Hzの電磁波が放出されているということだけでしょう。

2012年9月24日のインド北東部の洪水を見てみましょう。

インド北東部の洪水で30人超死亡、100万人が避難

Photo

[グワハティ(インド) 24日 ロイター] インド当局は24日、同国北東部で発生した洪水と地滑りの影響により、過去1週間で少なくとも33人が死亡、100万人以上が避難したと発表した。


北東部シッキム州の犠牲者数は少なくとも21人だという。またアッサム州では8人、アルナーチャル・プラデーシュ州で4人がそれぞれ死亡した。アッサム州の災害当局は、同州だけで100万人近くが避難し、その多くがキャンプなどで避難生活を余儀なくされていると発表した。


軍や災害対応部隊がヘリコプターやゴムボートで市民を高台へと避難させている。


http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE88N04I20120924?rpc=122


④この時のHAARPの観測データを見てみよう。



donのブログ


donのブログ


donのブログ

この場合も、ものの見事に0.7Hz、1.0Hz、そして3Hzの箇所に自然界ではあり得ない一定の低周波電磁波が観測されている。


2012年の7月31日付の北朝鮮の洪水の場合も見てみよう。

北朝鮮の洪水で88人死亡、国連が調査団派遣へ

Photo

[ソウル 30日 ロイター] 北朝鮮 の国営メディアによると、今月18日から25日に起きた豪雨による洪水で、88人が死亡、数万人が家を失った。これを受け、国連児童基金(ユニセフ)は30日、支援を視野に入れた被害調査を行うため、31日から同国に調査団を派遣すると明らかにした。


ユニセフと北朝鮮 当局者は、30日に被害状況について協議。ユニセフ側の責任者は電子メールで、「被害状況を確認するため、最も被害が大きい2つの地域に31日に調査団を派遣することで合意した」と述べた。


朝鮮中央通信(KCNA)によると、30日朝までの24時間で、さらに400ミリの降雨を記録したという。


干ばつに続く今回の洪水により、北朝鮮 では食糧価格がすでに高騰している。韓国 にいる脱北者によると、一般家庭が手に入れられないほどコメの価格が上昇しているという。


http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE86U00L20120731?rpc=122

⑤この場合のHAARPの観測データを見てみると



donのブログ


donのブログ

donのブログ

この場合も、3枚目の垂直成分の観測データは0.7Hz、1.0Hz、3Hzの箇所に自然界ではあり得ない一定周波数の低周波電磁波が放出されているのが検出されている。


昨年の1タイの洪水(11月4日付の記事です)

洪水のバンコク タイ人男性がワニにかまれ大けが

【タイ】バンコク都庁によると、3日、バンコク都内ラクシー区の洪水で浸水した地域でタイ人男性(29)がワニにかまれ、112針縫うけがをした。現場周辺では体長1メートルほどのワニが目撃されていた。4日午前の時点で、このワニは捕獲できていない。

 

 タイ中部では洪水でワニ養殖場から多数のワニが逃げ出し、バンコク郊外の浸水した市街地でも目撃情報が相次いでいる。

 一方、タイのメディアは2日、毒蛇のグリーンマンバ15匹がバンコク郊外の建物から逃げ出したと一斉に報じた。情報ソースはあいまいで、タイ当局は事実かどうか確認できていないが、タイ保健省はグリーンマンバの血清を輸入する方針を示している。

http://www.newsclip.be/news/20111104_032662.html

⑥この場合のHAARP観測データは、


donのブログ


donのブログ


donのブログ

この場合も、3枚目の観測データに、0.7Hz、1.0Hz、3Hzの一定周波数の低周波電磁波が観測されています。

2010年8月22日のパキスタンの洪水の場合を見てみよう。

パキスタン大洪水、南部でも避難開始 家畜にも被害


donのブログ

洪水に見舞われたパキスタンのSukkur近くの仮設テントで、朝食を食べる子ども(2010年8月22日撮影)。(c)AFP/ Asif HASSAN

【8月22日 AFP】パキスタン政府は22日、洪水で壊滅的な被害を受けた南部から数万人を避難させたと発表した。一方、人口250万人の大都市ハイデラバード(Hyderabad )には被害は及んでいないと強調した。

 洪水対策の遅れをめぐり、被災者の間では政府への不満が高まっている。これまでに約1500人が死亡し、2000万人近くが被災した洪水の被害総額は 430億ドル(約3兆7000億円)に上るとみられる。また、貧困層の被災者らの避難先は衛生状態も悪く、病気の流行が懸念される。

■IMFに融資条件緩和を提案か

 国際通貨基金(International Monetary FundIMF )は、週内にも米ワシントンD.C.(Washington D.C. )でパキスタン政府高官らと、農業や織物産業の中心地を襲った洪水からの復興計画について協議する予定だ。

 パキスタン側は、2008年から経済対策に使われてきた100億ドル(約8600億円)の融資の条件緩和を求める可能性もあると伝えられている。

 世界食糧計画(World Food ProgrammeWFP )は、洪水などで外部との交通が寸断された地域に食料を届けるヘリコプターが緊急に必要だと訴えるとともに、数百万匹規模の家畜にも被害が及んでいることから、飼料提供を求める緊急要請を開始したと発表した。

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2750085/6100998

⑦この時のHAARPの観測データは、


donのブログ

donのブログ

donのブログ

この場合も以下同文である。

2011年1月6日のオーストラリアの洪水のデータを見てみよう。

豪州の大洪水、水没面積はドイツ・フランスの合計面積より広大


donのブログ

記録的な大洪水に見舞われているオーストラリア北東部クイーンズランド(Queensland)州ロックハンプトン(Rockhampton)の様子。市 内を流れるフィッツロイ川(Fitzroy River)の堤防決壊で、同市の大部分が冠水するとともに、下流にある40の町や集落が孤立している。雨の中、堤防の修復作業が急ピッチで進められてい るが、水没面積はフランスとドイツの国土の合計を上回る広さで、空港や鉄道は寸断され、道路もほとんどが冠水している。

クイーンズランド州は世界のコークス用石炭の半数を産出していることから、洪水被害のため供給が滞って市場価格の高騰を招けば、世界経済への影響も懸念される。

写真は、冠水したロックハンプトン空港の滑走路を走る車両(2011年1月5日撮影)。(c)AFP/Torsten BLACKWOOD


http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2781680/6630811



⑧この場合は以下のとおりである。



donのブログ

donのブログ


donのブログ

この場合、0.7Hzと1.0Hz、3Hzは変わりはないが、意図的な1.1Hzと2.2Hzの人工的な低周波電磁波が観測されている。



平成21年7月中国・九州北部豪雨

 
土石流により氾濫した剣川
防府市 下右田 2009年 7月22日
土石流により被害を受けた剣神社
(防府市下右田 2009年7月22日)

平成21年7月中国・九州北部豪雨(へいせいにじゅういちねんしちがつちゅうごく・きゅうしゅうほくぶごうう)とは、2009年平成 21年)7月19日 から7月26日 にかけて、日本の中国地方 から九州北部 にかけての地域を中心に襲った集中豪雨 である。名称については、2009年平成 21年)7月27日気象庁 が正式に命名した[1] 。 この豪雨に伴い、各地で水害 および、土砂災害 が発生している。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9021%E5%B9%B47%E6%9C%88%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%83%BB%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%8C%97%E9%83%A8%E8%B1%AA%E9%9B%A8


⑨この場合の観測データは、

donのブログ

donのブログ


donのブログ
3枚目の観測データは、オーストラリアの洪水のパターンと似通っている。1.1Hzと2.2Hzである。



平成20年8月末豪雨

移動: 案内検索
平成20年8月末豪雨
発災日時 2008年8月26日 - 8月31日
被災地域 日本の旗 紀伊半島 から関東地方 までの太平洋
災害の気象 要因 集中豪雨
気象記録
最多雨量 奈良県 吉野郡 上北山村 で475ミリ
最多時間雨量 愛知県 岡崎市 で146.5ミリ
人的被害
死者
3人
負傷者
7人
建物等被害
全壊
6棟
半壊
7棟
一部損壊
41棟
床上浸水
3,106棟
床下浸水
19,354棟
出典
テンプレートを表示

平成20年8月末豪雨(へいせいにじゅうねんはちがつまつごうう)は、2008年 8月26日 から8月31日 にかけて、日本紀伊半島 から関東地方 までの太平洋 岸を中心に襲った豪雨災害(水害 )。「平成20年8月末豪雨」という名称は、2008年9月1日に気象庁正式に命名 した。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9020%E5%B9%B48%E6%9C%88%E6%9C%AB%E8%B1%AA%E9%9B%A8

⑩この場合は



donのブログ

donのブログ

donのブログ
この場合もオーストラリアの洪水のパターンと似通っている。




後は推して知るべしである。以上10例をランダムにピックアップし、HAARPの観測データと合わせただけであるが、こんなに特徴的なデータが収集できるとは思わなかったのである。


金融ユダヤの皆さん方は、洪水を地球温暖化のせいにどうしてもしたいようである。wwwCO2相場で儲けたいんでしょうね。自分達の思う通りにならないと気象まで操作してしまうどうしようもない方々です(苦笑)