サッカーファミリー


Jリーグアウォーズ2017に行って、サッカーファミリーというものを強く感じました。

リスペクトの安売りは大嫌いですが、この場にいる選手は皆さんリスペクトに値する選手。

応援するクラブに関係無く、賞賛の拍手が響きました。


何より良かったのは、優勝した多くの川崎サポーターが入場出来ていたこと。

ネット上でも入場権利譲るなら川崎サポーターに譲ってやれの声。

サンフレが優勝した2015年のアウォーズではサポーターは入れなかったので、本当に残念でしたから。

川崎サポーターに権利譲った方も含め、サッカーファミリーの暖かさを知ったアウォーズでした。


ベストゴールは第17節での浦和の関根選手の6人抜き。92分のシーンですから凄いの一言です。

ただぶち抜かれたのは我がサンフレッチェ💦

何度となく繰り返される映像に恥ずかしかった😭完全に足が止まっていましたから。

ファウルで止めていればこのゴールも無かったわけで、負けることも無かった筈。

でもファウルで止めるチームならフェアプレー賞は貰っていない。

複雑な心境でした😅


最後にアウォーズのMVPは小林悠選手の息子でしょ(笑)

全てを持って行きました。

しかもめっちゃ可愛い。

持ってる男の息子も持ってます❗️


{780245ED-0DE5-49D1-8851-870189CC0D12}


AD