◆12月5日 福山 第32回「ボディ&スタイリングフィッター実践講座」開催!  | 児玉千恵子@連絡簿

児玉千恵子@連絡簿

わが国に「既製服のフィッター」を誕生させたパイオニアとして知られ
VMD改善実地指導で売れるCS空間を創る「売場の庭師」とも呼ばれている
児玉千恵子が書き下ろす公式ブログ

 「衣服のソムリエ 育成ゼミナール」 第32回「ボディ&スタイリングフィッター実践講座」が、12月5日(木)、福山市のものづくり交流館で開催された。
(C) DOMINANT LIMITED  本講座は、わが国で唯一の「既製服のフィッター」公開講座として、2002年、東京一ツ橋の日本教育会館で第1回が開催されてから今年で18年目。・・・衣料業界に優秀な「フィッター」「スタイリスト」「パタンナー」「店長&FA」「MD&企画ディレクター」などを多く送り出し、業界内はもちろん、お客さまからも高く評価されている。
 講師の児玉千恵子は、わが国初の社内資格制度「衣料フィッター」(西武百貨店)を、1996年から7年間にわたり育成、誕生させた、このジャンルにおけるパイオニア。・・・「百貨店プロセールス資格制度フィッティングアドバイザー」(日本百貨店協会)の発足は、この「衣料フィッター」の成果と実績が大きな契機となった。
 2005年に、「スタイリングフィッター」、2009年には、「ボディフィッター」を商標登録。今日まで、日本百貨店協会指定校の主任講師をはじめ、百貨店(東武・三越・東急・大丸・松屋・そごう・丸井・さいか屋・髙島屋・京急・京王・小田急・近鉄・名鉄・韓国新世界ほか)の社員を対象に、エキスパート育成研修の講師を務めてきた。
 また、「シャネル」「ルイ・ヴィトン」「ミッソーニ」「ソニアリキエル」「セリーヌ」「ランバン」「クリスチャンディオール」などの販売職&本部スタッフをはじめ、著名企業・アパレルメーカー・専門店・服飾専門学校で研修・講師を歴任。
 高級アパレル「アクリス」では、社内認定資格「フィッティング・コンシェルジェ」をプロデュース、資格認定の審査委員長を担当している。
 著書『服のボディフィッター実践講座』(ストアーズ社刊)は、フィッターの教則本・実務の手引き書として、小売業界の推薦テキスト、服飾専門学校の教科書として版を重ね、25年にわたるロングセラーとなっている。
 第32回目を迎えた今回は、備後絣やデニムで国内外に広く知られる繊維都市・福山市での初めての開催となった。
 師走に入ったばかりの繁忙期にもかかわらず、著名ブランドの経営陣を中心に、デザイナー、アーチスト、ショップスタッフ、販促&教育のコンサルタント、さらに、大学から准教授、専門学校デザイン科の現役講師ほか、受講者は広範囲にわたった。
(C) DOMINANT LIMITED
 児玉千恵子は、「今回は、地元で初めての開催でトレーナーコースとしたことや、しかも、東京開催が企業内研修となったことを受けての開催決定で、募集期間がとても短かったため、少し不安もあったのですが、備後地域地場産業振興センターやストアーズ社のご協力もあって、様々な分野で、すでにキャリアをお持ちの方に多くご参加いただき、私も身の引き締まる思いでのぞみました。中でも、現代の名工と謳われ世界的なビスポーク・テーラーである髙田浩司先生が最後までいてくださったのには、言葉で尽くせないほど感激しました。また、中国からいらして、服飾専門学校で教鞭をとられ、ファッションセンス抜群の王莉さん、大学の生命環境学部准教授で農学博士の堀田学先生からも、積極的な質問をいただくなど、私も新鮮な視点をいただいたように思います。さらに、長きにわたって自社ブランドを育ててこられた、私と同年代のデザイナー経営者の元気なお姿をお見せいただいたほか、福山市や地場産センターの役職者がオブザーバーとしておいでいただき、とても幸せなセミナーとなりました。・・・こうしたみなさんの熱心な眼差しをパワーに、このセミナーにかけてきた思いを、私自身、新たにしているところです・・・」 とコメント。
 なお、修了テストを経て、「ボディフィッター」および「スタイリングフィッター」の認定証書が、児玉千恵子から手渡された。
▼月刊『ストアーズレポート』▼  

 人気ブログランキングへ
〔PHOTO:DOMINANT LIMITED〕
Copyright(C) DOMINANT LIMITED All Right Reserved.