誕生数秘学講座ご参加の入れまま操作できるスマホポシェットTreeTree☆林景子さんが感想を書いてくれましたのでご紹介します。


 

今日はこちらのセミナーを受講してきました
 
{4D5CB792-31D6-49E1-A349-D1AB762A881A}

前々から気になってたんですが、タイミングが合わなくて
でも今回のセミナーが募集されたとき、今回は行かねば!!と思いすぐに申込みました
いつもより早く満席なったらしいので、見つけてすぐに申し込んだのは正解だったかも


誕生日から計算して導き出す数字によって占う数秘術は、以前から興味があって、自分が持っている数字はわかっていたけど、それをどう読み解けばいいのかわからず
あるていどわかっていても、やっぱり自分の“人生の課題”とはどう向き合えばいいのかわからず
そのへんをクリアできるかな?と思って受講してきました

そうそう、あともう一つ気になってたのがライフサイクル、9つの波について。

いまちょうど、「区切り」というか「変化」というか、何か次のステップへ・・・
と考えてる節があって、それがいったい何のリズム、サイクルなのか知りたかったのです。


詳しいレポートは堀内瑠美さんのこちらの記事でどうぞ
同じ机の方と、お互いの数字についてシェアしてる写真の中で、
私が大口開けて笑ってる写真もありましたよ



今日は7番さんが多かったそうですが、私も7番さんです

堀内瑠美さんのレポから抜粋すると・・・
 
 
7番は繊細なので一日のうちに一人の時間をとるのが大切。
基準が高いので「こんなぐらいで」と思わないで、もう出来るからさっさとやりましょう。

 
ほんとそう!!
1人時間はホント大切

講師の蓮野美玲さんもおっしゃってましたが、7番さんは敏感で、大勢の中で過ごすと疲れることがあるそうです。
だからセミナーとか受けたとき、少し不調をきたしたり・・・?

なんかめっちゃわかるー!!と思いました。

セミナーとか受講すると、頭痛がしたり、首が凝ったり、変に目が疲れたり。
疲労度がけっこう増します


そして1人時間を過ごしたくなる・・・

家にまっすぐ帰らず、一人でぼーっとしたくなるんですよね



今日は3つの数字を出したんですが、私の数字は
スピリチュアルナンバー(過去):9
エンジェルナンバー(現在):7
チャレンジナンバー(未来):1
でした。

スピリチュアルナンバー9という数字は、「平和を願う、隠れた大人の智恵者」だそうで、9自体の持つ意味はとても優しい人とのこと。
9は、1~8の要素を持つという数字でもあるそうです。

7,8,9といった数字の性質は、「成熟」といった意味みあるそうです。
数字の持つ性質・傾向もとても興味深い内容でした。

エンジェルナンバー7は、「わが道をゆく個人主義者、徹底した探究心を持つ、完璧主義者」。

まさにそう!!めちゃ当たってる!!
わが道を行くし、探究してしまうし、完璧じゃないとダメって思いがち。
なんの違和感もないです

そして最後の
チャレンジナンバー1は、「自らの人生のリーダーシップを発揮すること」。

あぁぁ・・・、めっちゃ苦手。ほんまその通り。だから今世での目標が1なんだ

めちゃめちゃリーダーシップを取れそうと周りからは見られてるけど、実は7番の個人主義で、リーダーシップを取ることにめっちゃ抵抗があるのです

そのまんまやん!!と思いながら解説を聞いてました。


そしてそして、ライフサイクルの方は。
今は9の「完結」の時期でした。
来月の誕生日からは1の「発展」になるし、ちょうど今、自分の中にあった感覚とぴったりでした。
何かを達成したような「完結」と、次に何かを始めたい気持ちとがあって。
それを見極めたくて今回のこの講座を受けたので。

私の中で、「現状維持」という選択肢はないので、また新しい「発展」のために「種まき」が必須だなと確信しました


生年月日からわかる自分の性質やライフサイクルを知って、さぁこれを活かしていきたいなぁと思うものの、やっぱり何かを始めるにはドキドキや不安がつきものですね。


最後にカードを1枚引かせていただきました。
どんなカードを引くかな?
ドキっとするようなメッセージかな?とわくわくドキドキで引くと・・・

「3」のカードで「笑う」でした。
{7DEF0FC5-A9A3-4923-9D97-5F22F5C240B3}

もう・・・

またかー!!
やっぱりかー!!

と思いましたよ


私は最近特に、「黄色」のものが欲しくて、ずっと探してたんです。
なかなか見つからないんですけどね。

それと「3」という数字は、子供の数字。
私の中に一番ないといってもいい要素かもしれません。
7の持つ大人な一面が濃くて、対極にある3自体になぜか苦手意識さえある・・・。

でも「3」を意識しないとダメなんだな~と、ほんとつくづく思い知らされるのです

先にあった、
チャレンジナンバー1は、「自らの人生のリーダーシップを発揮すること」。
を叶えるためにも「3」がカギになってくるんだな・・・


そんなことがわかる誕生数秘学でした。
 


感想ありがとうございます!

<全文はこちら>
→自分が持つ数字で知る本質とサイクル
 

 

次回開催のご案内

ベル1/30大阪・2/4東京【ご案内】「数字の暗号を読み解き流れに乗る!誕生数秘学講座」