【備忘録】ドール靴の作り方① | 【DOLLACK】ミニチュアハンドメイドとモンハイと時々多肉植物

【DOLLACK】ミニチュアハンドメイドとモンハイと時々多肉植物

Doll(人形)×Black(黒)=【DOLLACK】
ドールハウスアイテムやミニチュアパーツの制作記録ブログ。

2021年2月~多肉植物にハマりました。


♡2歳の息子(キジ白猫)がいます♡




こんばんは夜の街
靴作り…失敗続きで参ってるDOLLACKです滝汗



樹脂粘土で作ってみたものの、整っている人工物の造形には不向きみたいで上手く作れず汗
悩み悩んで結局紙ベースで作っていくことにしました。


まだ途中ですが…今現在、こんな状態になってます。








厚紙で作ると左右の靴の厚みも合わせ易く、粘土より何倍も作りやすいです(個人的には)




厚紙を人形の足の裏に沿わせてシャーペンで足の形を書き写したものを3枚ずつ、かかとと足の甲の部分になるパーツも足に合わせて1枚ずつカットしました。






かかとのパーツと甲のパーツを折り紙に接着して





厚紙周り幅1cmくらい残して要らない部分をカット。
細かく切り込みを入れてからボンドを塗り、足に触れる部分はパーツへ貼り込み、靴底に触れる部分は底の裏へ貼ります。

貼れたら、その貼った部分を隠すように靴底2枚目をペタリ。




甲の強度が不安だったので、甲の折り紙だけ再度貼り、3枚目の靴底も貼りました。







甲の厚紙を足のカーブに合わせてカットしてるので、折り紙部分を貼るだけでわりとキッチリ靴の形になりました!

ヒール部分は竹割り箸の先をカットしてヤスリがけし、接着しただけ。
もう少し細い方が好みではある…けど、安定を求めてひとまず太めでいいかなと思います。








ドールスタンドが無くても自立してくれるようになりましたデレデレ音譜

ちょっとまだ形が歪なので、これをベースにパテ盛りして綺麗な形にしてみます!