♪ Dolce Piano ダイアリー ♬

♪ Dolce Piano ダイアリー ♬

Dolce Music School(ドルチェ・ピアノ教室)について、気ままにおしゃべりいたします・・・ 

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
夏の暑い日に、ピアノが運びだされ修理に・・・

代わりを務めます、第1教室の2ndピアノとして使用されていたアップライトピアノが第2教室へやってまいりました!
サイレントアンサンブル機能も搭載されたすぐれものです。音楽ソフトに合わせて演奏したり、自動演奏も楽しめます♪
 約1ヶ月間、第2教室のメインピアノ☆彡として頑張ってもらいます。そこで、部屋を移動したために、早速調律を行いました。このアップライト君は、まだ若く、しかも2ndピアノだったため、消耗も少なく、まだまだとても若々しい音を奏でてくれます。生徒さんのためにバリバリ頑張ってね♪

・・・と、調律が終わり、調律師さんと何気ない世間話をしていた時、私が以前から、気になっていたことをお聞きしなくては!と思いついたのです。。。
 


 

このアップライト君の上に立っている赤い兵隊さん、これ皆さんはご存知ですか?
これは、頭の部分が外れて、毛バタキになっているんです。ピアノの上のホコリを払うもの。これは、私がピアノを初めて買ってもらった時に、椅子とメトロノームと共に付属品として付いてきました。もちろん、その後グランドピアノを購入時にも、付いてきました。
そして、私が習っていたピアノの先生宅にも、お友達の家にも。更には、音大のレッスン室にもありました!(私の演奏があまりにもひどく、呆れた先生が笑いながら後ろから私の頭にポンポン、とされたことも!!(内心ホコリが付く^^;と思ったのですが)男性の面白い先生でした(^o^;))

しかしです、この兵隊さん、当教室の両教室にいるにもかかわらず、使われている形跡が長年ないようなのです。それどころか、ピアノの上に凛と立っている姿は消え、いつの間にやら写真立ての後ろにそっと見えないように置かれているではありませんか!!

私は、ある日一人の先生に伺いました。この兵隊さんのことを。
すると、、、なんと、ご存知ない!! ・・・と

私にとっては当たり前にピアノに共存して いたこの兵隊さんを・・・
更には、頭の部分が外せることにも、とても驚かれていました。
そして、講師全員に伺ったところ、どなたもご存知なかったのです。お母様がピアノの先生をしてらっしゃる先生もいらっしゃいますが、その先生方もご存知なかったのです。

そこで、いったいどういうことなのだろうと疑問をいだいており、ついに調律師さんに伺うことができました(ちょっと大げさですが)。それによると、確かに、ピアノご購入の際、付属品として付けていた期間があったそうなのです。当時、黒いピアノには赤、というイメージで、ピアノカバーも、椅子(ビロード調の丸椅子)も。そして赤い兵隊さん
余談ですが、私が昔、ヨーロッパ旅行の際、インテリアとしてくるみ割り人形を買おう、と思って行ったのですが、気軽に何体も買えるようなものではないことに驚き断念。それからすると、この兵隊さんは毛バタキとは思えないなんとおしゃれなインテリアなんだろう、と改めて、愛おしく♡思えるのでした。

 

左は初めて買ったピアノに付いてきたもの。
右はその後のグランドピアノに付いてきたもの。
お顔の色や、目の大きさ、少しデザインが変わってきていますね。

そ・し・て・・・
今はもう、存在しないこの兵隊さん。
現在、毛バタキのみ販売しているとのことで、ホコリの付着がひどかったため、交換しました。が、、、ぴったりサイズではありましたが、ずいぶん雰囲気が・・・(汗)
違う民族になったのか?ジャンル変わってロッカーになってしまったのか???

 

Um...いいのでしょうか(*_*;


(注!)調律師さんより、ピアノのボディは布で拭くのではなく、毛バタキでホコリを払う程度にしてください、とのこと。細かい傷防止になります。
 

テーマ:
大脇ピアノ教室の発表会の2日後、
第2教室で使用しているピアノ修理に出されました。

このピアノは、私が初めて買ってもらったグランドピアノです。
私の実家、結婚後の住まい(マンション)、その後の引越し先が落ち着くまで楽器店倉庫に半年ほど預けたこともありました。そして、今の家の教室ができ、そこに収まると思いきや、第2教室開講の際、第2教室に移されやっと落ち着き場所を得た矢先のこと。

あまりの環境の変化に、ピアノが耐え切れず、修理を要する事態となってしまいました。調律師さんに伺ったところ、まだまだ寿命を迎える年数ではないのですが、とにかく環境が頻繁に変化したことと、教室の温度・湿度の急激な変化が原因だとのこと。これは簡単に直るものではないことを知り、新しいピアノを購入することも考えました。もちろん、教室環境を整えるには、それが一番良いのだろうと思いました。しかし、踏み切れないものがありました。それは、私の音大生時代のレッスンや実技試験、コンサート本番のための苦しい練習を、ずっとずっと共に過ごしてきたピアノと、簡単にはお別れすることができなかったからです。ずっと共に生きてきた相棒なのです。私が表現したい音を、共に作ってきてくれたピアノです。

幸いにも、心臓部である響鳴板は元気であったため、オーバーホールして、故障部分の補強をし、弦・ハンマーを交換する大手術ですが、9月には元気に帰ってくることと思います。
彼には、まだまだ頑張ってもらわなくては!

ピアノ搬出の模様を許可を得て写真撮影させて頂きました。

まずは、すでについている傷をチェック。
これは、帰ってきた時に傷が増えていないかチェックするためのもの。
そして、ピアノの蓋が開いてしまわないように、そしてピアノをくるむ布で傷がつかないように、最初に透明のラップのようなもので丁寧にくるんで頂いてます。まるでエステ!!
 

すでに、最初に取り外されたペダル部分が寂しそうに玄関先で待っています。
 

ラップの次は布団のようなふかふかの布で包まれています。
 

さあ、3本の足を外し部屋を出る用意。
 

部屋を出て、玄関いっぱいいっぱいですが、どこにもぶつからないように丁寧に少しずつ運び出してくださる業者さん。プロである業者さんにとっては当たり前のことなのかもしれませんが、このお気持ちに感謝です。

 
玄関出ました。トラックはすぐそこ。
 
トラックに乗ります。
が町会掲示板の下に揃えて置かれています。
忘れないでね~!! (←忘れるはずありません!!プロですから!)
 

こうして、私の相棒は運ばれて行きました。
長い入院生活になりますが、帰ってきた時には、どんな音を奏でてくれるのかとても楽しみです!
しかし、やはり、これが永遠の別れにならなくて本っ当によかったとホッと胸をなでおろしました。もしそうだったら・・・と考えただけでも。。。。。。。。。考えるのをやめて、ただただ相棒の帰りを楽しみにするのみ!! はぁ、本当によかった。

そうそう、その後の教室内は・・・
運び出し後、すぐに業者さんにお隣の第1教室から、アップライトピアノを第2教室に移動していただきました。
 
 
頑張って整えました↓ 
 
 なんだか広く感じます。

これだけ大切に大切にしているピアノです。
9月に帰ってきた際は、皆さん、またたくさん弾いてあげてくださいね♪
そして、優しく接してあげてください。

よろしくお願いします☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 

テーマ:
 いつもに行われている、
♪大脇ピアノ教室発表会ですが、今年は6月に開催されました。

6/14プログラム 
梅雨まっただ中ということで、今年のプログラムDVD白紫陽花のデザインです。

4月ごろの会議の議題はもちろん発表会中心となります。
会議 
今年のコンサートの構成は?・・・
係の割り振りは?・・・
スタッフさんはどなたにお願いする?・・・
記念撮影をスムーズに行うには?
記念品は?・・・etc.
決めることはた~っくさん!!
それに、昨年の反省を踏まえてそれを改善できなくてはならない。

そして、お教室での事前リハを経て、

いよいよ当日!!

 ミーティング 
開場時間前に、受付や会場スタッフ、そして講師と入念なチェックをしながらのミーティング
 
ステージ上でもスタッフと先生が打ち合わせ。


そして、、、
♪ ドルチェ・ピアノコンサート
第7回 大脇ピアノ教室発表会
いよいよ開演!!

舞台袖は順番を待つ生徒さんの 緊張感で張り詰めた空気でいっぱいです。
  
   

演奏を無事終えて、ホッとしたすがすがしいお顔でもどってきます。

ソロ演奏に続き、第2部は連弾です。
親子で、兄弟で、お友達と・・・
そして今回は、おじいちゃまやおばあちゃまと共演された生徒さんもいらっしゃいます。
 
お孫さんのために一生懸命、鍵盤に向かうお姿に大変ジーンと致しました。
ご出演くださり、ありがとうございました。
また来年もぜひ、演奏して頂きたいです♪

さてさて、集合写真の撮影です。
 
 
皆さん、大変お疲れ様でした。

皆さんの知らない、発表会のウラをちょっと公開してみました。
いかがでしたか?


♪ ♪ ♪
そ・し・て
おまけです。
いつも講師とスタッフで、打ち上げなるお食事会?飲み会?を
行っています。
今回は、この6月いっぱいでご退職されるY先生の壮行会も兼ねての
賑やかな会となりました♫
講師一同より、これまでの感謝の気持ちを込めて、
プレゼントを贈りました。

 
  

 先生のピアノ室に飾っていただければと、
当教室カラーランプをプレゼント致しました。
まわりにアイアン調の楽譜がついています。
(こちらは、T先生が選んでくださいました!Good Taste !!)
大変喜んでいただいたようで、私達もとても嬉しかったです(^^ゞ


 
 
  
 
 


 















テーマ:
毎年、お教室もクリスマス時期を迎えると、ほんのささやかですが飾り付けをしていますmomi2*サンタの帽子リース 生徒さんが、「お教室にどうぞ!!」と作ってきてくれたリースや音符の飾り♪お教室は生徒さん達の暖かい気持ちでホワっと暖かくなります。ありがとう♡

しかし、今年お教室に可愛い新しいツリーツリーキラキラが登場しました!

ジャーン!!



これ、クリスマス会にも登場!ドキッ

 

これまで土橋ピアノ教室の方は、私が教室を始めた頃、お教室が狭かった頃にいくつか用意した本当に小さな小さなクリスマスツリーを飾っていました(大きいツリーはそのうちに、なんて思ってあせ)。
今年もその小さな小さなツリーがお教室に飾られていたのですが、教室管理をしている私の父が、ふとそのツリーを見て、「ずいぶん古くなったな~・・・」と思ったらしく、、、

お教室にツリーをプレゼントしてくれたのです!
お世話になっている上に、本当に感謝感謝ですありがとう

早速、先生が組み立ててピカピカ光るライトを飾り付けしてお教室に登場!したところ生徒さん達の反応は、「わ~すごーい!!」「可愛い~!!」など、とても好評な様子。よかったにこちゃん・・・

しかし、6年生の女の子仲良し二人組が、
先生~!!今からこの電飾つけたらもったいないよ~。ふだんは消しておいたほうがいいよ~!
と、電池で点灯しているイルミネーションのもちを心配してくれたそうで汗クリスマス会まで、消しておくことに・・・   お陰様で、クリスマス会ではピカピカ光らせることが出来ましたキラキラ黄オレンジしっかりした6年女子には驚かされましたがあせきっと良いお嫁さんになりますねハート

そんなみんなの暖かい気持ちの詰まったクリスマスツリーツリーキラキラ
これから毎年、クリスマス会に向けてがんばっている生徒さん達の姿を優しく見守ってくれることでしょう。。。


星 星 星
ところで、なぜピンク色のツリー???
そう、当教室の「スクールカラーで素敵ですね。」とおっしゃってくださった先生もいらっしゃいます。そう!そうですね。スクールカラー。いいですね!!

実のところ・・・
クリスマスシーズンに入ってしまってから、私の両親が慌てて一番近くにある玩具やさんへ行ってみたところ、、、すでに定番のグリーンもホワイトも完売。。。ということで、少々悩んだ末、このピンクに。いや、でも、とても可愛いです。スクールカラーですから☆結果的にはとってもよかったですハート




 

 


テーマ:

年が明けて、早くも1月半ばを過ぎました。
すっかりお正月気分も抜けて、日常が戻ってまいりました。

改めまして・・・

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

やっと、日常にも慣れ、昨年末に行われた、
土橋ピアノ教室momi2*クリスマス・コンサートおんぷ の写真を整理しつつ、思い返しておりました。
毎年、私がとても楽しみにしているイベントです。
今回もまた、お元気な皆さんの笑顔あはに触れ、
とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

この会場でのクリスマス・コンサートも20回くらいになるのでしょうか???
「飾り付け、お手伝いしてくれる~!!」
と声をかけると、生徒さん達がみんな率先してお手伝いに来てくれますダッシュ

 


楽しそう~!!♡♡♡

そして、まずはピアノ演奏から♫

 
一番バッターは、まだご入会間もない、初めてご出演の男の子キラキラ

 

先生から、ご紹介されて、丁寧にお辞儀をしていざ演奏
すごい!初めてなのに、堂々とみごと弾き終えました!!
とても有望ですね~ 発表会が楽しみですね。

そしてこの会で、私が楽しみにしているものの一つ、
みなさんのキラキラファッションseiです。
発表会の時のようなフォーマルとはまた少し違ったおしゃれを楽しんでいる様子がなんとも言えなく楽しいのです。クリスマスリースですから!!
を基調としていたり、とにかくカラフルで見ていてとても楽しい~ 
こう感じながら、今年もクリスマス会に来たんだ!と思っています。

 
 



小さなサンタ帽サンタの帽子 をちょこんと頭につけている姉妹もいます。
そう、みなさんが楽しみにしているプレゼント交換
何が出てくるのかな~♪

 
 
男の子たちは男の子グループで♬

プレゼント交換、ビンゴゲーム、先生からのプレゼント、お菓子・・・
と、この日はかばんをパンパンにふくらませて、
大きな袋を持ってニコニコ笑顔で帰っていく生徒さん達。
そして、ご家族の皆さんもご一緒に・・・

とても楽しかったねー!!
素敵な演奏♪とキラキラした笑顔をありがとう~!
そして、みなさんのあふれるパワー!!
何よりのクリスマスプレゼントでしたプレゼント

保護者の皆様には、いつもこのようなイベントにお手伝いご協力頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。こうしてお子様たち私達皆が楽しく気持ちよく会を開催できますのも、保護者様のおかげだと思っております。また、この会では、生徒さんのご家族の方々とお話ができますことも、私にとってはとても嬉しく有意義な時間です。どうぞ、今後もお子様達、そして当教室に暖かな応援をお願いいたします。


 
  
 
会場を出ると、エントランスのイルミネーションんがきれいキラキラ
あれれ!? はしごを登るサンタさん達がサンタ・・・ 


そして、次へつづくおまけ付きです→



 




 

 
 
 
 

 
 
 
 


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス