札幌お菓子教室 Dolce Kaori ~魅せるお菓子~のブログ
  • 23Apr
    • 魅せるお菓子づくり入門(ご近所先生企画講座)募集のご案内

      デコレーションやラッピングまでできる、おうちでつくりたい基本のお菓子 札幌お菓子教室 Dolce Kaoriです。さっぽろ市民カレッジ 2018春・夏期「ご近所先生企画講座」を、今回で2回目、今年も北区民センター(札幌市)で開催します!短時間で作れる、夏に食べたい冷たいデザートを中心に、おもてなしの簡単スイーツを作って、ちょっとおしゃれに撮ってみませんか?お菓子づくり初心者の方でもお気軽にご参加いただける内容です♪グループレッスン形式で、試食&ティータイムつき。全5回完結です。最終回までには、皆さんのコミュニケーションの輪が広がり、笑顔あふれる楽しい時間が過ごせます!【講座名】 魅せるお菓子づくり入門 ~盛付け&ラッピング&SNS映え~【講師名】 Dolce Kaori【会場】 札幌市 北区民センター 2階調理室【日程】 各日㈭ 10:00~12:00 (7/5オリエンテーション 約1時間程度)【内容】 7/12  クッキーのラッピングと写真の撮り方のコツ  7/19  アガーでつくるフルフルゼリードリンク  7/26  ゼラチンでつくるヴェリーヌ(二層ゼリー)  8/2   アイスクレープの盛り付け方  8/9   ふんわりブルーべリームース 【問合せ先】札幌市生涯学習センター事業課 TEL.671-2311【申し込み締切】5/25(必着・多数時抽選)【受講料】3000円【材料費】5000円(全5回の講座で合計8000円です)******内容、もう少し説明します!*************人につくってあげたくなるような、綺麗に見える簡単なお菓子が作りがしたい人に向けて、きっかけになる講座です。短時間で作れる夏の冷たいデザートを、盛り付け方やラッピングのコツをプラスして、オシャレに魅せていきます。作った後は、人に見せたくなる、記録したくなるようなSNS映えするスイーツ写真の撮り方のコツを学んで撮影しましょう!************************************************【申し込み方法】札幌市生涯学習センターに、はがき、FAX、来館。又は、下記アドレスへホームページからのお申込。https://chieria.slp.or.jp/kouza/2018-0316-1053-27.htmlお一人でも多くの方にお会いできることを楽しみにしています!お菓子作りで、笑顔の輪を広げたい思いでいっぱいです♪お待ちしております!⇓ 自宅教室の通常のレッスンはこちらから■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      3
      テーマ:
  • 20Mar
    • 【4/18・円山】季節のティラミス&ラッピングレッスン募集

      デコレーションやラッピングまでできる、おうちでつくりたい基本のお菓子 札幌お菓子教室 Dolce Kaoriです。【会場】ハートランド円山ビル6F ショールームにて、春らしく爽やかなオレンジ味のティラミスを作り、ラッピング、そして、SNS映えする写真の撮り方のコツ迄学べる菓子教室を開催します!手軽に作れて、ちょっとしたおもてなしのデザートを一緒につくりませんか♪スイーツで春を感じに、お気軽にご参加くださいませ。※主催、会場、申し込み・お問い合わせ先は、ハートランドホームとなります。添付のご案内ポスターをご覧の上、お申込、お問合せください。お待ちしております!◆3月28日㈬ 春のお菓子&ラッピング教室「桜の米粉シフォンケーキ」 ※終了しました⇒ご案内・お問合せ・お申込はこちらから⇓ 自宅教室の通常のレッスンはこちらから■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      9
      テーマ:
  • 11Mar
    • 家庭用オーブンの焼きムラの原因

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 自宅でお菓子教室を開催している、札幌お菓子教室 Dolce Kaori です。オーブンを2台食器棚に並べて使用しています。お菓子を焼く際に気づいた、オーブンが原因かもしれない焼きムラについてお話します。シャープのヘルシオ(写真左)の調子が悪く、設定温度通りに焼けず、火力にムラがあると判断したので修理に出しました。そして、もう一台(写真右)は東芝の石窯オーブンなのですが、そちらは、設定温度で焼けている!、とは言い切れない時もしばしばありました。例えば、同じメニューで同じ設定温度で焼いているのに、しっかり焼成完了する迄の時間に10分以上のムラができたり。それはさておき、、ヘルシオの修理上がりの納品時に、修理の方に聞きました。オーブンやドライヤーの様な、高電力を必要とする機器は、延長コードではなく、コンセントに直に刺さないと、焼きムラに影響することもある、と。例えば、水をホースから出す時、長~いと途中で水が詰まったり、水圧が弱くなったりする場合がありますよね。それと原理は同じようなのです。我が家は、食器棚に2台並べて置いていますが、勿論、同じコンセントから約15A×2台分は取れないので、1台分は、ブレーカーが落ちない別のコンセントから、3mほどの延長コードで使用していました。その延長コードが長いホースと同じように、途中でパワーダウンしてしまう事はあり得ることだそうで、オーブンは、最初に設定した温度と時間で焼ききるだけで、途中、パワーダウンしてもそこを補助する機能は無いのです。だから、その時々によって、お菓子の焼き上がり具合に時間的差が生じた、と考えられました!お菓子教室の場合、その時々で時間で調整というわけにはいかないので、万が一の為、早速1台の設置場所を変えてコンセントに直にさせるようにしました◎レンジでチンする程度ならば、そこまで違いに気づかず問題ないかもしれませんが、お菓子を焼く、となると、最初の火力が不足していては、結構アウトですし、何度も扉の開閉を繰り返すのは、余計に焼き時間を追加しなければならないです。まだなの?!どうして?!・・・何か作り方失敗したのかも?!と、迷宮入りしかねません。何か、思い当たる節がある方は、一つの原因として探ってみても良いかもしれません!以上、オーブンの焼きムラの原因についての検証でした^^***自宅教室外の、1dayレッスンのご案内です!***【メニュー】春のお菓子&ラッピング教室「桜の米粉シフォンケーキ」(⇒詳細はリンクからご確認ください!)【日時】3月28日㈬ 10:30-12:30【会場】パナソニック リビング ショウルーム 札幌 2階キッチン【お問合せ・お申込方法】※お問合せフォームから随時受け付けています※お申込締切:2018年3月25日㈰迄※キャンセルポリシー:材料調達の都合上、3日前迄にご連絡ください。お問合せフォーム⇓ 自宅教室の通常のレッスンはこちらから■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      2
      テーマ:
    • 【予告】ご近所先生企画講座7.8月開講予定!

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 【予告!】この夏も、札幌市生涯学習センター(ちえりあ)のご近所先生企画講座を開催予定です。全5回でDolce Kaoriのお菓子作りメソッドを気軽に学べる講座内容です。「おもてなしの夏の簡単スイーツを作ってちょっとおしゃれに撮ってみませんか?」ちょっと先ですが、5月より、ちえりあのホームページ等で募集開始します!【内容】人に作ってあげたくなるような、きれいに見える簡単なお菓子作りがしたい人に向けて、きっかけになる講座です。短時間で作れる夏の冷たいデザートなどを、盛り付け方やラッピングのコツをプラスして、オシャレに魅せていきます。作った後は、人に見せたくなる、記録したくなるような、SNS映えするスイーツ写真の撮り方のコツを学んで撮影しましょう!【講座名】魅せるお菓子づくり入門 ~盛り付け&ラッピング&SNS映え~【日時】7/12、7/19、7/26、8/2、8/9 各㈭10:00~12:00 【会場】北区民センター 料理室【受講料】全5回で8000円(材料費5000円込み)【申し込み方法】札幌市生涯学習センターに、はがき、FAX、来館。又は、下記アドレスへホームページからのお申込。https://chieria.slp.or.jp/kouza/2018-0316-1053-27.html****************************3月は、1dayお菓子講座あります!***告知***3月28日㈬ 10:30-12:30【会場】パナソニックリビングショウルーム札幌のキッチン【メニュー】春のお菓子&ラッピング講座「桜の米粉シフォンケーキ」詳細は、クリックお願いします。⇓ 自宅教室の通常のレッスンはこちらから■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      2
      テーマ:
  • 06Mar
    • 在札幌米国総領事館のイベントでお菓子デリバリー

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 在札幌米国総領事館にて行われたイベントで、お菓子をご提供させていただきました! 今回で二回目となり、女性起業家としてこの度も沢山の応援をして頂きました。本当に感謝で一杯です。お菓子は、女性らしさと春をイメージしたプティフールで、桜のマカロン、苺アイシングのシュケット、ウィークエンド・オ・シトロン、紅茶のサブレです。在札幌米国総領事館首席領事のレイチェル・ブルネット-チェンさんと一緒に。光栄です。Dolce Kaoriは、イベントや日常のお菓子など、お菓子のテーマに合わせた、デコレーションやラッピングができて、ワンランク上に”魅せるお菓子”をお伝えしています。3月は、1dayお菓子講座あります!***告知***3月28日㈬ 10:30-12:30【会場】パナソニックリビングショウルーム札幌のキッチン【メニュー】春のお菓子&ラッピング講座「桜の米粉シフォンケーキ」詳細は、クリックお願いします。⇓ 自宅教室の通常のレッスンはこちらから■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      4
      テーマ:
  • 03Mar
    • 【3/28・1day講座】春のお菓子&ラッピング教室「桜の米粉シフォンケーキ」募集開始です!

      デコレーションやラッピングまでできる、おうちでつくりたい基本のお菓子 札幌お菓子教室 Dolce Kaoriです。***自宅教室外の、1dayレッスンのご案内です!***【会場】パナソニック リビング ショウルーム 札幌 2階キッチン【主催】:札幌お菓子教室 Dolce Kaori 【お問い合わせ】:〔電話〕090-5073-3909(平日9:00~16:00)※自宅教室ではありません。ご注意ください!【内容】・シフォンケーキを成功させるコツを直に見て知りたい!そんな方に是非ご参加いただきたい1day講座です。・米粉100%で作るフワフワしっとりの桜の米粉シフォンケーキ。春らしいお皿の盛り付けと、手軽なラッピングをして、お菓子をワンランクオシャレに魅せるレッスンをします。・お菓子作り初心者の方も、お気軽にご参加ください。【レッスンの流れ】講師のデモンストレーション、お皿の盛り付け、ラッピング。自然光で撮影用セッティング、ご試食、お飲み物、レシピ付き。(一部作業して頂きます)【参加資格】:18歳以上【料金】: 2,000円【定員】: 8名【持ち物】エプロン・手拭きタオル・筆記用具・カメラ(スマホやデジカメ等)※参加料は当日受付時に現金にてお支払い下さい。※材料調達の都合により、内容が一部変更になる事もございます。※レッスン前にパナソニック リビング ショウルーム 札幌より施設の簡単なご案内があります。ご希望の方にはレッスン終了後にショウルームを無料でご案内させていただけます。◆場所:パナソニック リビングショウルーム 札幌 2階キッチン(札幌市北区北9条西2-1)お申し込み後にアクセス方法をご連絡します。◆駐車場有◆託児所無【お問合せ・お申込方法】※お問合せフォームから随時受け付けています※お申込締切:2018年3月25日㈰迄※キャンセルポリシー:材料調達の都合上、3日前迄にご連絡ください。お問合せフォーム⇓ 自宅教室の通常のレッスンはこちらから■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      3
      テーマ:
  • 02Mar
    • ライオン「SUPER NANOX」のPOPモデルしました

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 札幌の大手ドラッグストアのサツドラで、ライオンの衣料用液体洗剤「SUPER NANOX」のPOPモデルをしました!私は、EZO CLUBコミュニティに登録していて、そこからお声がけいただきました^^ちなみに、設置期間は3月末位までの約1か月間なので、あっという間に終わっちゃいます(笑)実際の使用感ですが、爽やかな芳香も清潔感ある感じでともて良かったです。濃縮された液体なので、ボトルサイズも小さく、少スペースで収納できるのも時代に合っていますよね。是非、お試しください^^ ***告知***3月28日㈬ 10:30-12:30、自宅外のお菓子教室、やります!【会場】パナソニックリビングショウルーム札幌のキッチン【メニュー】春のお菓子&ラッピング講座「桜の米粉シフォンケーキ」詳細は、クリックお願いします。■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      1
      テーマ:
  • 16Feb
    • 簡単だけど本格派!サブレのレッスンとラッピング

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 2月の自宅教室レッスンのご案内です!(場所:札幌市中央区宮の森)サブレのレッスン。イメージをお伝えしたいと思います!手作りお菓子の出番NO.1 ?! とも言えるクッキー。「簡単だから作れる♪」という人も多いのでは^^ 2月レッスンプティフールサブレでは、私が最高に美味しい♪と思う配合で、だけどシンプルで作りやすく、絞り袋を使ったちょっとしたテクニックもお伝えして、綺麗に魅せるラッピングのコツもお伝えします。ラッピングをしてお持ち帰りです♪私自身、何度も作ってはプレゼントしたりと大活躍のサブレです。レッスンを受けて頂いた方々もきっとリピートしたくなる、そんなサブレだと思います!お気軽にご参加お待ちしています^^*2月レッスン プティフールサブレのご案内・お申込はこちらです* ■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      5
      テーマ:
  • 14Feb
    • Youth+ポプラ(札幌市ポプラ若者活動センター)で手作りチョコレート講座しました!

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 札幌市ポプラ若者活動センター(白石区)にて、バレンタインに向けた手作りチョコレート講座を開催しました。今回の対象者は、”若者”で20~30代の元気な男女が参加されました♪内容は、①トリュフを作る②SNS映えするスイーツ写真を撮るコツをレクチャー!③ラッピングをして、そのままお持ち帰り!ラッピングの実習が、特にご好評をいただきました♪私も元気とパワーを沢山いただきました。皆さんの笑顔、ありがとうございました♡ ■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

  • 02Feb
    • ショコラの黒トリュフ、今年のバレンタインに買い!

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 2月9日にバレンタインチョコレート講座でトリュフを作ります! だからなのか、元々トリュフ好きだからか、今年は、トリュフがすごく気になります(笑)前回のブログのトリュフ比較に引き続き、絞りに絞って購入した物からご紹介します^^買ったのは、フランス リヨンの老舗ショコラトリー「ヴォワサン」のもの。2年前に日本初上陸して、今年でなんと120周年だそう。フランスでは、有名なお店だそうですよ。それを記念して、数量限定販売されたのが、これ、「黒トリュフ」です。(バレンタインデーがまだなので、まだ開封してません)レザーのタグがカワイイこのパッケージの中には、なんと、黒トリュフが入っています(笑)トリュフの形をした、ショコラのトリュフで、なんとガナッシュには本物の黒トリュフ入り!!めっちゃ興味津々な目で見るワタシに、試食を出していただき、私は、すごい面白いチョコレートとの出会いに興奮して、「これは買い!」と、心の中では即決でした。口の中に入れて、最初に黒トリュフの香りが、フワ~っと放たれ、徐々にショコラの味わいに変化していき、最後はショコラで余韻を感じながら終わる、みたいな。言葉でいうと、こんな感想です(笑)数あるチョコレート。バレンタイン時期に展開されるショコラは、どれも本当にレベルが高くておいしいですよね♪そんな中の決めてとなるのは、私の場合は、初めての出会い、というか、インパクトというか、食べていて面白さを感じてワクワクすること、だったようです♡なんだか、ワインに似ているな、なんて~♪かなり好きですけど、語れるほど詳しくないです・・・。お菓子って、印象に残る事、思い出に残る事がとても重要な食べ物だと思います。お勉強になりました^^さてと。来週は、チョコレート講座をやります!募集締め切りももうすぐですので、お申込はお早めにお願いします^^-----以下、ご案内です-----手作りでも本格的な味で、可愛らしくラッピングできますよ!SNS映えするスイーツ写真の撮り方のコツも伝授します。手作りしたい札幌の若者の皆さん!!、2月9日、Youthポプラ(札幌ポプラ若者活動センター)の講座イベントに是非きてくださいね!! お待ちしております~♪【ご案内・お申込先】http://www.sapporo-youth.jp/popura/event/detail.html…■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      5
      テーマ:
  • 01Feb
    • 今年のトリュフ・バレンタインチョコ講座@札幌

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 2月9日にバレンタインチョコレート講座でトリュフを作ります! ですが、その前に、今年のトリュフの市場はどんな感じ?? トリュフってどんなものがある?? ちょっと街で見てきたものをピックアップします♪~大丸札幌のバレンタインチョコレート会場にて~・一番目をひいたのは、ロス発「イヴァン・ヴァレンッティン」の4種のトリュフ。見た目がまるでトリュフ! まんまるじゃなくても、ゴツゴツしたいびつな感じが揃うと圧巻!・京都の「メゾン・トゥ・イッテー」。絞り切った形をそのまま生かした、台形型が印象的。・「atelier du munian」は、まんまるトリュフ。表面はココアパウダー、中身は抹茶の緑でしょうか、その組み合わせがいいですね! ・日本のお菓子屋さん、お茶屋さんは、やっぱり抹茶のチョコ。中でも抹茶のトリュフが多いですね。老舗茶舗「福寿園」、京菓匠「笹谷伊織」が目をひきます!手作りでも本格的な味で、可愛らしくラッピングできますよ!SNS映えするスイーツ写真の撮り方のコツも伝授します。手作りしたい札幌の若者の皆さん!!、2月9日、Youthポプラ(札幌ポプラ若者活動センター)の講座イベントに是非きてくださいね!! お待ちしております~♪【ご案内・お申込先】http://www.sapporo-youth.jp/popura/event/detail.html…■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      4
      テーマ:
    • パナソニックショウルームキッチンでお菓子講座しました

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 昨日1月31日は、パナソニックリビングショウルーム札幌で、お菓子講座をさせていただきました!今回は第一回目です。メニューは、バレンタイン「濃厚フォンダンショコラ」です♪(内容の記事はこちらです)来て頂いた受講生の方には、フォンダンショコラのお皿の盛り付けデコレーションをしてもらい、自然光で撮影セッティングの体験をしていただきました♪( ⇓ 生徒様作品。こちらは、テーブル撮影)講座に来て頂くことで、得て頂きたい私の気持ちは、何度で何分焼けば必ずできる! という事ではなく、目で見て、温度や、生地の表面から判断できる焼き加減や、生地の状態、次第に変わっていく様を、しっかりと目に焼き付けて頂きたいのです。それが、お菓子作りを理解する事で、上手になる(失敗しない)コツだと思うからです!また、アツくなってしまいました(笑)!!さてさて、会場の話も。パナソニックの最新鋭のキッチンですから、蛇口一つとっても自動ですし、かっこよすぎて、使っていて超楽しかったです(笑)講座とは別に、時間のある方はショウルーム内も見学可能なので、それもこの会場ならではの魅力ですよね♪本当に夢が広がる空間なんですよ!ショウルームのキッチンで撮れば、フォトジェニックな写真が撮れるのもまた楽しいです!次回は、3月にまた講座開催する予定なので、ご興味ある方は、また、チェック宜しくお願いします!(告知はこれからです)また、別会場ですが、講座のご案内です。本格的な味で、可愛らしくラッピングできる、バレンタイン手作りトリュフの講座もいたします!SNS映えするスイーツ写真の撮り方のコツも伝授します♪手作りしたい札幌の若者の皆さん!!、2月9日、Youthポプラ(札幌市ポプラ若者活動センター)の講座イベントに是非きてくださいね!! お待ちしております~♪【ご案内・お申込先】http://www.sapporo-youth.jp/popura/event/detail.html…■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

  • 15Jan
    • フォンダンショコラ・とろける作り方

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから デパ地下、ショップ、レストランのデザート、カフェのデザート。街は、徐々にバレンタインの雰囲気になってきましたね。1月、2月のお菓子業界は、チョコレートでいっぱいになります!チョコ好きにはたまらない季節到来!!私も、チョコレート大好きなので、コンビニやスーパーのチョコレート売り場で、チョコをジ~っと見つめては比較検討しております。さて、本題。フォンダンショコラ。普段、お菓子作りをしない方でも耳にしたことのある割とメジャーなチョコレート菓子ですよね。フォンダン=Fondantは、フランス語で「とろけそうな」という意味です。その名の通り、フォンダンショコラとは、お菓子の表面側面は軽めに焼いて、中はトロトロ半生状態のもの。写真のように、焼型から外す場合は、一旦冷凍してお菓子をしっかり固めてから、焼型をはずします。ビリビリとやぶけるので、市販の紙製焼型が便利です。そして、盛り付けるお皿に置いて、レンジで少しだけ温めます。すると、中からとろけるチョコレートが・・・!!!そうすることで、中はとろとろ、周りはぎりぎりで立っているような、みなさんのイメージ通りの、”とろけるフォンダンショコラ”ができあがります!では、なんとなく難しそうなお菓子と感じる方へ・・・ここからは手作りお菓子バナシです。工程は少ないですから、割と手軽なんですよ!上手にとろけさせるポイントは、絶対的に焼き加減です。中に別に作ったトリュフを入れる作り方もありますが、私のレシピは生地一種類です。だから楽、お手軽レシピ。表面が浮いてきて、中はトロトロ(であろう見た目)になるまで焼く!それ以上焼いたら、ガトーショコラの様な仕上がりに。焼き足りなければ、生チョコに近い感じになります。なので、焼成温度と焼き加減のバランスさえ押さえれば、レストランのデザートの様な、本格的に美味しいフォンダンショコラがおうちでも誰でも作ることができます♪焼き加減を変えれば、違う仕上がりで味は美味しく色々楽しめますよ。とはいっても、やっぱり見てみないとわからない!という方は、是非バレンタイン「濃厚フォンダンショコラお菓子教室」の講座へいらしてくださいませ。その日その場で学び、試食して舌で完成形(味のゴール)を覚えましょう。分からないことは、その場で質問して解決しちゃいましょう!せっかくのお菓子づくり、失敗したくないですよね。そして、「お菓子を作りました」だけに終わらず、おもてなしにも使える、お皿の盛り付け”デセール”と、バレンタインにも使える手軽なラッピングもお見せします♡そしてそして、インスタ映えする写真の撮り方を、自然光を使って撮る方法でお伝えします。こんなに盛沢山な内容で、2時間1500円で手作りお菓子講座を開催致します。ご興味ある方は、下記ご案内をご覧くださいませ。バレンタイン「濃厚フォンダンショコラお菓子教室」お会いできるのを楽しみにしております^^▼1月【基礎コース】ボンボンショコラ ■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      5
      テーマ:
  • 06Jan
    • フランスからの可愛い小さなお菓子たち

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから あけましておめでとうございます本年もどうぞ宜しくおねがいいたします昨日から、仕事始めで、フランス語レッスンからのスタートでした。先生からのいただき物で、フランス土産のチョコレートとパートドフリュイです!!チョコレートチョコレートは、金銀のラッピングでキャンディ包みされていますが、横がシャラシャラとハサミが入っていて、これは、このままクリスマスオーナメントとしてクリスマスツリーに飾ったりもするのだとか!だから、ちょっと華やかな包装なんですね~。こういう心意気が、フランス、素敵です!!パートドフリュイパートドフリュイは、フルーツピューレを砂糖やペクチンで固めた、果実のジュースが恐縮されたものです。これ、私はマカロンと同等に大好きで、この時ばかりは、絶対に紅茶と一緒にいただきます♡紅茶とフルーツは好相性ですから!(過去に書いた、べんべやのパートドフリュイについてはこちらです)そんなこんなで、フランスに関わる一年がスタートしました。お菓子への愛を更に深めるべく、今年も一層邁進して参ります!本年も宜しくお願いいたします!▼1月【基礎コース】ボンボンショコラ お菓子教室■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      1
      テーマ:
  • 28Dec
    • 手作りクッキーを贈る、年末のご挨拶

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 今日が仕事納めの方も多いのでは。巷でも、年末のご挨拶が飛び交っていますね。私は、身近な人へ、お世話になった方々へ、今年一年の感謝の気持ちを込めて、ほんの気持ち程度ですがプチギフトを贈りました♪一口サイズのクッキー、”プティフールサブレ”をデコレーションで表情を変えてみました。赤いコンフィチュール、チョコレートで模様・・・。そして、フレンチなデザインシールに、細いリボンをつけて手軽にオリジナルにラッピングしましたよ^^裏には、一言メッセージも忘れずに・・・。私は、結構、渡す時のタイミング次第で、大事な言葉を添え漏れてしまったりするので、忘れずに。。今年も、沢山のお菓子を作りました。そして、お菓子作りを通して、素敵な輪が広がりました。レッスンにいらしてくださった方、色々とご協力くださった沢山の方々に感謝いたします!!良いお年をお迎えください。来年もどうぞ宜しくお願いいたします。▼1月【基礎コース】ボンボンショコラ お菓子教室■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      7
      テーマ:
  • 24Dec
    • 在札幌米国総領事館イベントでお菓子ご提供

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子をする上でいかにポイントになるかということをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから Merry Christmas!  先日、在札幌米国総領事館にて、駐日米国臨時代理大使のイベントでお菓子をご提供させていただきました。ホリデーシーズンに合わせたイメージとして、リース風デコレーションクッキー、クリスマスカラーの抹茶マカロン他にはサブレ、ロシェオココ、ビジタンディーヌを、一口サイズのプティフールでまとめました。 テーマを考えて作るお菓子づくりは、本当に楽しいです。笑顔がこぼれたら・・・、それはもうきっと大成功♪お届けできたことに、感謝の気持ちでいっぱいになります。皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください!▼1月【基礎コース】ボンボンショコラ お菓子教室■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

  • 12Dec
    • 可愛いスタンプ・手作りお菓子の贈り物に

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子を楽しむポイントになることをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 「これは、手作りです♡ どうぞ~」と、気持ちを込めて贈り物にするとき。"Original Handmade"と、書かれたスタンプでラッピングしたら、お渡しする時だけの言葉にとどまらず、誰にでもすぐに分かって良いですよね!!例えば、自宅に持ち帰って、家族があけようと(勝手に食べようと(笑))したとき、誰かの手作りかな?! と、ちょっと注目してくれるはず。まあ、そこまで深く考えて、スタンプを探していたわけでもないのですが、"Original Handmade"と記す意味はそこにある、と思います。さて、どこで買ったかといいますと。今、フランス語を習っているのですが、そのレッスン場所のMorita Coffee(地下鉄発寒南駅すぐ)で購入しました。見つけた時には、超興奮しました(笑)↑雪降る前の写真です。美味しいスペシャリティコーヒーを丁寧に淹れてくれます。本当に美味しいです。そして、お店には、小スペースですが雑貨屋さんが併設されていて、フランス好きなら目が釘付けになってしまう、そんなセンスの良い文具などが並んでいます。決して、品数が多いわけではないですが、探しても見つけずらい、そんな素敵なデザインのものが多くあります。私の趣味にドンピシャなんでしょう・・・♡(笑)では^^▼12月【基礎コース】ブッシュドノエル ▼1月【基礎コース】ボンボンショコラ■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      7
      テーマ:
  • 11Dec
    • 苺のムース・イタリアンドルチェ

      苺のムース、musse di fragole🍓 マルカルポーネを合わせた苺ムースの底にはココアのスポンジケーキを敷いて。冬に合うビターなカカオ感をプラスしたらとても好相性! 手作りクリスマスケーキにもおススメです^ ^ #苺のムース #クリスマスケーキ #苺のケーキ #dolce #マスカルポーネムース #musse #fragole kaori kobayashiさん(@dolcekaori)がシェアした投稿 - 2017 Dec 11 4:45am PST

      1
      テーマ:
  • 07Dec
    • ビュッシュドノエル生徒様作品

      この記事を書いている人 -WRITER-家庭菓子研究家・スイーツコーディネーター:小林香織中央区宮の森の自宅で、札幌お菓子教室 Dolce Kaoriを主宰しています。特に、製菓材料メーカーで商品開発をしてきた経験から、手軽につくれて素敵に魅せる方法が、手作りお菓子を楽しむポイントになることをお伝えしています。大切な人へ喜んでもらうお菓子作りを、本気で応援しています。詳しい講師プロフィールはこちらから 札幌、連日真冬日が続いています。講師活動を始めて初めての冬ですが、レッスン日の天気が、ひっじょーに気になります。悪天候だと、申し訳ない気持ちでいっぱいになります・・・。そんな中、昨日はツルツル路面でしたが、晴れて開催♪良かった!コース12月レッスンの、ビュッシュドノエル、生徒様の作品集合です~! デコレーションは苺の位置を考えながら、色々な表情に素敵に仕上げて頂けました。 ①生地→②トッピングやクリームの準備→③仕上げのデコレーション と、3工程あり作業の多いメニューでしたが、頑張って頂けました^^ありがとうございます。 そして、クリスマスイメージの撮影コーディネートで最後に撮影しました!■お菓子教室・募集レッスンスケジュール■◆体験レッスンあります□12月【基礎コース】ブッシュドノエル□12月【単発イベント】X’mas苺デコレーションケーキ□1月【基礎コース】ボンボンショコラ ■札幌お菓子教室 Dolce Kaori ご案内■◆ホームページ⇒レッスンスケジュール最新情報はこちらから◆お問合せ・お申込

      4
      テーマ:
  • 03Dec
    • 柿のマカロンとコンフィチュール

      柿のマカロン。柿のコンフィチュールを使って次のメニューに続きます^ ^ 作り置きのコンフィチュールで、バタークリームと合わせてマカロンに。お料理と一緒で、作り置きをリメイクすると、メニューが広がりお菓子作りがもっと楽に、楽しくなりますねー♬ #マカロン #柿のマカロン #柿スイーツ #柿のジャム #macaron kaori kobayashiさん(@dolcekaori)がシェアした投稿 - 2017 Dec 3 12:31am PST

      4
      テーマ:

プロフィール

Dolce Kaori

性別:
女性
血液型:
AB型
お住まいの地域:
北海道
自己紹介:
札幌市中央区宮の森の自宅マンションで行う、小人数制でアットホームな雰囲気の、小さなお菓子教室 ~魅...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。