シンプルだけど本物の生き方&美学★姫川ヨモギがぶった切る「そこじゃねえ」

シンプルだけど本物の生き方&美学★姫川ヨモギがぶった切る「そこじゃねえ」

姫川ヨモギと申します。アラフォーで結婚。
婚活にあたり、ビジネス本、自己啓発、スピリチュアル、占いまで幅広く勉強し気が付いた、自分や類友たちの犯した痛恨のミスの経験から、過去の自分や同じような男女をバッサリとぶった斬り&エールを送ります。


テーマ:

どうも、姫川です。

 

 

結局誰かを好きになってさあどうしようって時。

 

 

 

↓↓↓これ出来てないとうまくいかないパターンを繰り返すだけよね。

 

 

「私は縁が薄いんです」と言ってる子がいたけれど。

 

 

 

 

人と繋がりを悩む前に、まずやることがある。

 

 

 

 

それは自分自身とのコミュニケーションをとること。

 

 

 

 

 

それ出来ないと外側の人とコミュニケーション取れないよ。

 

 

 

 

自分とのコミュニケーションがうまく取れないと、

 

好きって気持ちこじらせるよ。

 

 

 

こじらせるってさ、

 

意地になって相手を思い通りにコントロールしてやろうとか、

 

思い通りにならないから許せないとか、

 

思い通りにならないから愛さえれてないとか、

 

逆に、不倫とか二股とかに多い、

 

本当は嫌なのに嫌われるのが怖いから嫌なこと見ないようにするとか。

 

 

 

 

 

状況にもよるけど、自分の正直な気持ちをないがしろにしがちな人ってさ、

 

 

うまくいかないってだけでなく、

 

一見うまくいってるようでもさ、

 

太ったり体調崩したり体に出る。

 

 

恋愛や結婚生活において、健康ってホント大事よ。

 

 

 

 

 

 

まず自分の中にある気持ちに気づくこと。

 

 

 

そこに大義名分やたてまえなんかいらない。

 

 

いい人である必要なんかもいらない。

 

 

そんな偽善者のお面取っ払って、

 

 

自分が思ってること聞いてみて。

 

 

 

 

これね、簡単そうに見えるけど実は大変だったりするのよ。

 

で、こんな簡単なことが?って思うかもしれないけど、

 

人生ガラッと変わるんよ。

 

恋愛もパートナーシップも仕事も健康もすべてこれで変わるのよ。

 

 

 

 

 

数々のカウンセリングを見てきたけれど、

 

それが素直に出来る人とできない人とでは100かゼロかほど違うのよ。

 

 

 

 

 

悩みはみんな同じようなものなんだけど、

 

できた人の飛躍っぷりはすごいよ。

 

 

 

できない人って、本音は変わりたくないだけ。

 

 

 

ま、どっちでもいいと思うけど、

 

あなたは自分の人生どうしたい?

 

 

自分の本音に寄り添ってもよりそわなくても、正直どっちも良い経験。

 

どちらを選んでもあなたの人生にとって無駄はないのだ。

 

 

今度、心と体のバランスをとって、美しく痩せて恋愛、パートナーシップをうまくいかせるお茶会開きます。

乞うご期待❤️

 

 

自分の本音を聞きたいけれど分からないっていう人は、まずプロの心理カウンセラーのご用命をお勧めします❤️

夫のブログはこちら→

 

 


テーマ:

どうも、姫川です。

 

何度も何度も当たり前のことばかり書いてますが。


 

青い鳥のように当たり前のことが近すぎて見えない。

 

ただそれだけなんですよね。

 

 

 

 

パートナーシップとは、相手とのコミュニケーションをどのように取るかなんだけど、

 

 

相手とのコミュニケーションの前に、まず自分とのコミュニケーションが大、大、大事。

 

自分のことってもう近いどころか同一化してて見えないこと多いよね。

 

 

でもこれも当たり前だし簡単よ。

 

 

 

 

 

自分とのコミュニケーションとは、

 

 

心と身体の声を聴くこと。

 

心と身体で感じていることをよく見ること。

 

 

 

もうそれに尽きます。

 

 

 

 

本音とタテマエなんていらない。

 

 

 

そこをごまかしてると太ったり、体調に出ます。

 

 

 

 

 

パートナーシップのこと知りたいのに身体?って思うかもだけど、

 

心と身体は一つ。

 

 

そもそも切り離して考えるほうがおかしいのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「健全な魂は健全な肉体に宿る。」

 

 

 

何度も言います。

 

 

 

パートナーシップを良くしたかったら、

 

自分の心と身体のバランスをとり、よくよく心と身体の声を聴くこと。

 

 

そしてその声に寄り添ってあげること。

 

寄り添うことはあなたにしかできないよ。

 

 

 

 

 

例えば、

 

友達から彼氏ができたの!と報告を受けて、

 

よかったね!って口では言いながら、なんか胸の奥がモヤモヤしているとかない?

 

 

モヤモヤをないものにして、いい子でいなきゃ、いい人でいなきゃ、悪いこと考えちゃいけない、ってやってると、

 

そのモヤモヤが行き場がなくなって病気になって現れたりする。

 

 

 

モヤモヤを否定せずに寄り添うと、

 

寂しい、悔しい、羨ましい、悲しい、

 

私だって・・・私は無理。。。

 

などの嫉妬なんかのネガティブな感情が現れたりする。

 

 

 

 

言っとくけどネガティブな感情がない人なんていないからね。

 

そんなやついたとしたらただの嘘つきだからね。

 

 

 

 

 

ネガティブな感情が出てきたら大正解。

 

 

 

 

 

自分の中のきったない感情、ちゃんと聞いて感じてあげて。

 

 

その奥に本当の愛の本音が現れるから。

 

 

 

 

喜怒哀楽はすべてかけがえのない素晴らしい感情です。

 

怒哀をないものにしようとすると喜楽までなくなるよ。

 

 

 

 

 

ま、人生人それぞれ。

 

きったない感情に寄り添ってもよりそわなくても、正直どっちも良い経験。

 

どちらを選んでもあなたの人生にとって無駄はないのだ。

 

 

 

⭐️質問や相談があれば、公開でお答えします!

 

メッセージにて待ってます。

 

 

姫川よもぎ、コンサルやってます。

 

詳細はこちらへ⭐︎

 

 

 

 

自分の本音を聞きたいけれど分からないっていう人は、まずプロの心理カウンセラーのご用命をお勧めします❤️

夫のブログはこちら→

 

 

 


テーマ:

どうも吉川です。

 

2年前に書いた記事。面白いから読んでみて〜!


 

実際にあった話を書いているのだが。

 

 

 

 

実のところ、

 

たくさんのパートナーシップに悩む人の話を聞く限り、

 

 

 

「コミュニケーション」が圧倒的に少ない。

 

 

 

 

そして、自分の思い通りに相手を動かそうとして、

 

なかなか動かない相手に対し苛立ちを覚え、

 

怒りや不安などから行動するので、もっとこじらす。

 

 

 

極端な例だと、

 

相手を不幸な人だから、私が、俺が救わなきゃって、

 

必死に相手に対し、コントロールを仕掛けたり。

 

 

 

 

「相手に必要とされる=愛」ではない。

 

違うよ。

ただのエゴだから。

 

 

 

 

 

 

愛ってさ、もっともっと大きいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

パートナーシップにおいてのコミュニケーションって、

 

 

ただ会話が多いっていうんじゃなくてさ、

 

 

本音をお互いに話し合えてるかどうかってこと。

 

 

 

 

「パートナーシップがなかなかうまくいかなくて腹がたつ、悔しい、悲しい、寂しい」これ本音じゃないからね。

 

 

 

なんで腹がたつのか、悔しいのか、悲しいのか、寂しいのか。

 

その奥だから。

 

 

その奥は愛しかないのよ。

 

 

 

 

 

 

手前の怒りや悲しみを本音だと勘違いしてコミュニケーションとろうとするからうまくいかなくて当然なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

愛してるなら「愛してる」まずこれ伝えなきゃ。

 

 

 

素直に愛してるも言えなくて

パートナシップをうまくいかせようとするなんておこがましいわ!

 

 

 

その鼻クソみたいなちっさいプライドは捨てな。

 

 

それが出来ないっていうならもう諦めな。

 

 

 

 

 

 

 

ま、人生人それぞれ。

 

愛してるって言っても言えなくても、正直どっちも良い経験。

 

どちらを選んでもあなたの人生にとって無駄はないのだ。

 

 

 

⭐️質問や相談があれば、公開でお答えします!

 

メッセージにて待ってます。

 

 

姫川よもぎ、コンサルやってます。

 

詳細はこちらへ⭐︎

 

 

 

 

自分の本音を聞きたいけれど分からないっていう人は、まずプロの心理カウンセラーのご用命をお勧めします❤️

夫のブログはこちら→

 

 

 


テーマ:

どうも、姫川です。

 

昨日も身体の大切さについて。

 


 

自分を大切にするってどういうことか知ってる??

 

 

 

 

 

 

それはね、心だけ、気持ちだけ大切にすることではなくて。

 

 

 

 

 

心と身体は一つ。

 

 

 

身体も同じように大切にしてあげて。

 

 

 

 

 

 

 

 

身体って、使えば使うだけ順応する。

 

 

 

 

使えば使うだけ生きるのよ。

 

 

 

身体をしっかり使うことが、

 

身体を大切にすることよ。

 

 

 

 

 

 

例えば、階段なんかで

 

「疲れるからエスカレーターにしよ〜」って楽するのは、

 

 

身体を大切にしていないことと同じなの。

 

 

 

 

 

実は逆。

 

 

 

 

スピリチュアルや自己啓発が好きで心の勉強ばかりしてきた人は、

 

身体を使えば使うほど身体の声は聞けるようになるのよ。

 

 

 

 

 

身体の声が聞けない=心の声が聞けない

 

 

 

 

ここ、一緒だからね。

 

 

 

 

 

 

 

心の勉強ばかりしてない??

 

 

スピリチュアルも自己啓発も、

 

心のことや思考のことだよね。

 

 

 

 

潜在意識にアプローチしなきゃって、

毎日のアファメーションで本当にその願い叶った??

 

 

 

思考を知識で無理やりコントロールしようとして、

 

本当に幸せになった??

 

 

 

 

私ね、

 

ならなかったよ(爆)

 

 

むしろなんか腹立ってきてやめた。

 

 

 

 

しかもそれで幸せになったっていう人すら

 

私の知ってる限りではいないよね。

 

 

 

 

 

それはね、何度も言うけど、

 

 

心と身体のバランスがとれてないからよ。

 

 

 

もし、あなたが願いが叶わないって長年思っているなら、

 

 

 

身体の声が聞けない=心の声が聞けない

 

 

 

この状態になってるかもよ。

 

 

 

身体を動かすってさ、わざわざ筋トレに通ったりしなくても日常で十分できるよ。

 

ヨガだってYouTubeでいくらでも出てくるし。

 

 

日常に身体を動かすちょっとしたことを習慣にするだけで、

 

十分変化するよ。

 

 

 

むしろ日常を心地よく過ごすには、日常の中で運動するのが一番。

 

アスリートじゃないんだからさ。

無駄にハードな筋トレまではいらない。

 

 

 

私は朝晩の軽い運動&ストレッチと毎日の階段で、

 

筋トレ通ってた頃よりも、むしろ今が一番調子がいい。

 

 

 

何が変わったって、心がどんどん変化した。

 

 

 

以前は疲れることをやらないのが、

 

自分を大切にすることだって思ってたからね〜。

 

もちろん無茶はしないけど。

 

ネガティブな思考も多かったし。

 

 

 

身体に目を向け始めたら、

 

ネガティブな感情の奥を見ることができるようになった。

 

 

正確には、ネガティブな感情は無くならないけれど、

 

その奥を見れるから、

 

その感情によるネガティブな思考に気づくようになったのよ。

 

 

 

 

 

でもこれ、心と身体のバランスがとれてこないと、

 

知識だけではなかなか難しいのよ。

 

 

 

 

そして、心と身体のバランスがとれてないと、

 

自分も苦しいだけでなく、

 

周りにも迷惑かけるよ笑

 

そんな人、去年いっぱいいたなあ。

 

 

 

 

正直さ、

 

 

誰かとお付き合いしたいとか、

 

パートナーシップうまくいかせたいとか、

 

それ以前の問題よね。

 

 

 

 

 

結論。

 

 

アファメーションして寝るくらいなら、

 

筋トレしろ!

 

 

 

軽いのでいいからさ。

 

その方が何百倍も効果があるよ。

 

 

 

 

ま、人生人それぞれ。

 

自分の声を聞いても聞かなくても、正直どっちも良い経験。

 

どちらを選んでもあなたの人生にとって無駄はないのだ。

 

 

 

⭐️質問や相談があれば、公開でお答えします!

 

メッセージにて待ってます。

 

 

姫川よもぎ、コンサルやってます。

 

詳細はこちらへ⭐︎

 

 

 

 

自分の声を聞きたいけれど分からないっていう人は、まずプロの心理カウンセラーのご用命をお勧めします❤️

夫のブログはこちら→

 

 

 


テーマ:

どうも、姫川です。

 

過去記事で簡単に書きました。


 

 

「言行一致」

 

 

サラッとできてる人もいれば、

 

かっこいいことだけ言って全くできていない人もいる。

 

 

 

できている人って、

 

自然と心と体のバランスが整っていて、

 

自然と自分に寄り添う術を身につけていて、できている人。

 

 

 

行動するのって身体を使うのよ。

 

いうことは心が大事。

 

 

 

言葉は心。

 

行動は身体。

 

 

 

その両方の車輪がうまく回ってると、

 

その人の持つエネルギーもうまく循環し出す。

 

 

 

だからそういう人はパートナーともうまくいってる。

 

 

パートナーとうまくいくだけでなく、本来の人生がうまくいき出すのよ。

 

 

 

 

「言行一致」できてるってことは、

 

ホンネとタテマエがないっていうこと。

 

 

ホンネとタテマエなんていらないのよ。

 

 

 

何のために持っているのか??

 

 

往々にしてただの損得勘定か、

 

 

もしくは過去のトラウマからの思い込みでみんな持ってるだけ。

 

 

 

防衛反応で自分を守っているだけなのよ。

 

 

 

 

 

 

 

防衛反応取ったところには、本当の自分の願いがあるのよ。

 

 

 

損得なんかの全く及ばない、純粋無垢な本音がね。

 

 

 

 

 

パートナーシップをうまくいかせたい、

 

あるいは、これから欲しいならば、

 

 

この純粋無垢な本音を聞けるか否かで

 

あなたが幸せかどうかは決まります。

 

 

 

 

 

 

 

だって、純粋無垢な本音って、

 

 

愛し合いたい、仲良くしたい、それしか無いのだから。

 

 

 

 

 

 

ま、人生人それぞれ。

 

純粋無垢な本音を聞いても聞かなくても、正直どっちも良い経験。

 

どちらを選んでもあなたの人生にとって無駄はないのだ。

 

 

 

⭐️質問や相談があれば、公開でお答えします!

 

メッセージにて待ってます。

 

 

姫川よもぎ、コンサルやってます。

 

詳細はこちらへ⭐︎

 

 

 

 

純粋無垢な本音を聞きたいけれど分からないっていう人は、まずプロの心理カウンセラーのご用命をお勧めします❤️

夫のブログはこちら→

 

 

 

 

 

 


テーマ:

どうも、姫川です。

 

昨日は幸せについて書きました。

 


 

今日は昨日よりさらに心と身体のバランスの大切さについて。

 

 

 

 

頭ではわかってるけど、つい・・・ってことない?

 

 

彼氏とケンカしてカッとなって言いすぎたり

 

ついつい食べ過ぎたり

 

ついちょっとしたことでイライラしたり

 

やらなきゃいけないのにできなかったり。

 

 

 

 

 

それね、心と身体のバランスがずれてるのよ。

 

 

 

 

 

わかりやすい例だと、

 

太ったと悩んでる人がダイエットして、

 

ある程度まで出来たとしても、

 

ほとんどがリバウンドしてしまうのは、まさにそれ。

 

 

 

 

「頭ではわかっているけど」

 

これはね、体がついていってないの。

 

 

 

 

太っているのすごい理論風にダイエットを語ってる人がいたけど、

 

結局理論ばかりで全く痩せなかった人を知っている。

 

 

 

 

逆に、

 

体ばかりに偏って自分の心に寄り添えなくて、

 

本音が分からなくなってパートナーとうまくいかずに悩んでいる人もいた。

 

 

 

 

 

 

結局、心と体のバランスが取れないと行動ができないのよ。

 

 

 

 

 

 

体が動かないし、

 

体だけでも心がついていかない。

 

 

 

そうすると、言ってることとやってることがずれてくる。

 

 

 

 

 

 

言ってることとやってることがずれてくるとどうなるか?

 

 

 

 

自分の現実がうまくいかなくなるのよ。

 

 

 

 

パートナーとうまくいかなくなったり、

 

仕事がうまくいかなくなったり、

 

体調を崩したり、

 

それこそ太ったり、ね。

 

 

 

そういう人ってさ、

 

声高にかっこいいこと言うけど、行動を伴うことができないので、

 

自分の言う「かっこいいこと」理想からどんどんかけ離れた人生になっていくのよ。

 

そのメカニズムはまた今度。

 

 

 

 

 

 

 

知識ばかり追い求めて行動が伴わない人は、まず身体に目を向けよう。

 

 

逆に身体ばかり鍛えてても、言ってることがなかなか実行できない人は、まず心に寄り添うことをしよう。

 

 

 

 

 

 

 

言行一致してないことほどかっこわることないからね〜。

 

 

 

 

 

ま、パートナーシップ以前の問題よ。

 

 

心と体のバランスがとれてくると、自然と

 

「言行一致」

 

してくるの。

 

 

 

自分の中の問題だけでなく、周りの信頼も違ってくるよね。

 

 

 

これさえ出来ればもうほとんどがうまくいくと言っても過言ではない。

 

何を隠そう、これが幸せの基礎である。

 

 

 

簡単でしょ??

 

image

 

 

あなたは言ってることとやってること、一致してる??

 

 

 

ま、人生人それぞれ。

 

一致してて人生うまく回っても、一致しなくて人生うまくいかなくても、正直どっちも良い経験。

 

どちらを選んでもあなたの人生にとって無駄はないのだ。

 

 

 

⭐️質問や相談があれば、公開でお答えします!

 

メッセージにて待ってます。

 

 

姫川よもぎ、コンサルやってます。

 

詳細はこちらへ⭐︎

 

 

 

 

心と身体のバランスを整えたければ、まずプロの心理カウンセラーのご用命をお勧めします❤️

夫のブログはこちら→

 

 


テーマ:

どうも、姫川です。

 

↓の過去記事。

 

結婚するのが当たり前、の世間のために結婚した人の末路というべきか。

 

時代もあるよね〜。

 


 

 

 

上の記事にもあるように、

 

 

「結婚したから幸せ」は間違いなく幻想である。

 

では、幸せとは何か???

 

 

幸せってさ、「自分が愛に満たされる」ことよ。

 

 

 

「自分が愛に満たされる」ってさ、

 

実は自分でしか出来ない。

 

 

 

結婚して愛されてるから、

 

 

お金があるから、

 

 

1人じゃなくなったから、

 

 

そんな外側の現実によってもたらされるわけじゃないのよ。

 

 

自分が愛に満たされてない状態で、

 

愛してくれる人がいても、

 

お金があっても、

 

1人じゃなくなっても、

 

実は心の中は満たされないのよ。

 

 

 

そりゃみんなに羨ましがられてさ、

 

一瞬は幸せ〜ってなるかもしれない。

 

 

 

でもそういう人ってすぐに、

 

 

子供作らなきゃ、

 

あの家みたいに華やかじゃなきゃ、

 

義理の両親との関係だとか、

 

旦那のこれがいや、あれがいやって、

 

次々に問題が出てきて、

 

やっぱり私って不幸なんだわ〜ってなるのよ。

 

 

 

 

幸せってさ、「自分が愛に満たされる」ことよ。

 

 

「自分が愛に満たされる」ってさ、

 

実は自分でしか出来ないの。

 

 

 

徹底的に本当の自分の気持ちに向き合う、

 

寄り添う、

 

癒してからじゃないと見えてこない。

 

 

これやらないと、

 

過去の経験の思い込みの中で

 

ああでもないこうでもない、

これが正しいこれが間違いってぐるぐるして終わるだけ。

 

そしてほとんどの人がこの状態。

 

実際に多くの心の発信者もこの思い込みの中で言ってる人が多すぎるのよね。

 

知識だけで言ってる人とかね。

 

かっこいいことって知識だけあれば言えるのよ。

 

でもかっこいいことできるかどうかは身体も関わってくるの。

 

 

 

言うだけじゃなくて、それができるかどうかが大事なんだよ。

 

 

徹底的に本当の自分の気持ちに向き合う、

 

寄り添う、

 

癒すができてないと、こうなりたいっていう目標に対して行動ができない。

 

 

 

 

徹底的に本当の自分の気持ちに向き合う、

 

寄り添う、

 

癒すって、自分の見たくないところ見るから怖いのよ。

 

勇気がいる。

 

 

でも、そこを見ないようにするとさ、

 

必ず身体に出る。

 

多いのは、

太ってたり、腰が悪かったりする。

身体に感情が滞るのよ。

 

なぜかって?

 

簡単よ。心と身体は一つだから。

 

 

過去は頭の中にあるのではありませんよ。

 

 

あなたの身体に溜まってない??

 

 

簡単に言ったけど、今日の記事は超重要w

 

 

 

 

 

 

ま、人生人それぞれ。

 

思い込みから脱出しても、思い込みの中でぐるぐるしても、正直どっちも良い経験。

 

どちらを選んでもあなたの人生にとって無駄はないのだ。

 

 

 

⭐️質問や相談があれば、公開でお答えします!

 

メッセージにて待ってます。

 

 

姫川よもぎ、コンサルやってます。

 

詳細はこちらへ⭐︎

 

 

 

 

自分の思い込みに気付きたければ、プロの心理カウンセラーのご用命をお勧めします❤️

夫のブログはこちら→

 

 


テーマ:

どうも、姫川です。

 

お久しぶりです。

 

最近お仕事が変わったせいで、またもや自分の面白い思い込みが見つかりました。

 

 

 

何が見つかったかっていうと、

 

 

私、仕事ができないってことにしたい習慣がありました笑い泣き

 

 

 

 

聞かれるとついつい、できるかな〜とか難しいとかって口にしてて、

 

あれ?全然簡単な仕事なのに、

なんで私難しいことにしたがってるんだろうって気がついて。

 

 

出来ないってことにしておいた方が責任がないから楽だもんね〜笑

 

 

 

無意識に責任から逃れるために

 

自分で難しいって設定してたみたい。

 

 

 

そりゃ責任はそれなりにあるけれど、

 

別に死ぬわけでもないのにねw

 

 

 

 

「出来ない方が都合がいい。」

 

 

 

 

これ、正真正銘私の思い込み。

 

 

完全なる防衛反応www

 

 

 

 

 

 

私の場合は仕事だったけれど。

 

実は恋愛&結婚でも多いのよ。

 

 

 

 

 

恋愛したいのに、実は恋人が出来たら困る、っていう人。

 

結婚したいのに、実は結婚したら困るっていう人。

 

仲良くしたいのに、実はパートナーと仲良くしたら困るっていう人。

 

 

みんな〇〇したいって口ではいうけどね、

 

無意識の中にある本音は逆。

 

 

 

例えば、

 

 

 

過去の恋愛で傷ついたトラウマがあったり、

 

恋愛したことがなくて、未経験からの恐怖だったり、

 

親が仲が悪かったりして自分が同じようになることが嫌だったり、

 

親が仲が悪かったから仲良くする方法がわからなかったり・・・・

 

 


 

無意識の中にある防衛反応があなたを守ろうとして起こしている反応に過ぎないのよ。

 

でもそれは過去の経験などからほとんどが誤作動してるようなもの(笑)

 

 

 

過去のどんなに「同じような」ことでも、

 

まず相手が違うし、

 

自分だってその時の自分とは違うし、

 

ましてや親とは時代も人生も違うのよ。

 

 

 

 

全く同じ経験なんて絶対にありえないのよ。

 

 

 

 

逆に同じことを繰り返すのだとしたら、

 

それはあなた自身がそうさせてる。

 

正確に言うと、あなたの無意識の防衛反応がそうさせているだけなの。

 

 

 

 

さっさとその誤作動止めてさ、身軽になろうよ。

 

 

 

 

 

ちなみに私の防衛反応。

 

それに気づいたら、背中の力みが取れ、疲れが半減した。

 

 

 

そう、心と体は一つだからね。こういうのに気づくと体に出ている症状も取れちゃうのよね〜。

 

 

 

 

あなたの防衛反応が取れたら、

 

急に痩せちゃうかもよ〜❤️

 

 

 

 

ま、人生人それぞれ。

 

防衛反応気づいても気づかなくても、正直どっちも良い経験。

 

どちらを選んでもあなたの人生にとって無駄はないのだ。

 

 

 

⭐️質問や相談があれば、公開でお答えします!

 

メッセージにて待ってます。

 

 

姫川よもぎ、コンサルやってます。

 

詳細はこちらへ⭐︎

 

 

 

 

防衛反応に気付きたければ、プロの心理カウンセラーのご用命をお勧めします❤️

夫のブログはこちら→

 

 

 

 

 

 


テーマ:

新年あけましておめでとうございます!

 

どうも、姫川です。

 

 

 

昨年中はお付き合い頂き、ありがとうございました!!

 

 

今年は行動していく年と思ってます。

 

 

昨年中に少しあった話を。

 

 

 

昨年は、実は結構な人間関係が入れ替わった年でした。

 

 

 

「フラットな仲間」と一緒に何かをやりたい!というのが、

 

私たち夫婦の仕事のベースの理念としてあるのですが。

 

 

 

そこで賛同した仲間(と思っていた人)たちが、

 

「フラットな仲間」と言いつつ、

 

マウンティングしてきたり、コントロール仕掛けてきたり。

 

私の俺の言うことを聞け、私が正しい、俺が正しい、と攻撃してきたり。

 

 

あと、こんなことを言ったオレ、かっこいい、とキメたがる人とかね。

 

 

みんな一丁前にとってもいいことは言うので、信用もしてたし、好きだったしね。

 

 

でも、こういうことが続き、私もこの上なく怒りましたし、振り回されました笑

 

 

そして、その人たちに共通していることがこれ。

 

 

・かっこいいことをいうのがうまいが、言っていることとやっていることが違いすぎる

・体が悪い(例えば太っているとか、ギックリ腰持ちとか)

・共通の敵を見つけて仲間意識を持ちたがる(いじめられた経験があったりすること多いよね)

・自己否定が強い、今の自分のままではダメだと思っている

・だから上に立ちたがる、すごい人になりたがる

・自分の過去を責めている(過去に向き合わないと決めた)

・嫉妬がすごい(自信がない)

・ビッグマウス

 

 

 

だからね、人の話を聞こうとしないから、

思うように話が通じないのよ。

しかも全員心の発信者でもある。

カウンセラーだったり、セッションなんかやってる人ね。

 

 

 

 

私、本当に本当に腹が立ってね・・・。

 

 

 

 

 

何がってさ、

 

 

心の発信しているくせに、

 

 

あんたたちひとつも自分自身に寄り添えてないじゃん!

 

防衛反応の思い込みの内側で私が正しい、俺が正しい!私の言うこと聞け〜!!ってやってるだけじゃん!!

 

 

 

カウンセラーなのに、

 

基本中の基本である、過去への寄り添いが、

 

自分にも人にもできない人が多すぎる。

 

 

 

 

過去への寄り添い、それができないと未来へ進めないんだよ。

過去の傷と未来への可能性は同じところにあるのよ!!!

 

 

それなのにさ、プロなのに自分にも人にもできないってどれだけレベル低いのよ!!!

 

 

 

自分の防衛反応の思い込みに振り回されて、

 

私が正しい、俺が正しいって発信しても、何の意味もない。

 

 

 

 

みんなね、本当はいい人なのよ。

 

傷ついた過去のトラウマから防衛反応で自分を守るために嫌なことを人に言ってきたりするだけなのよ。

 

 

 

だから、上に書いた人達の人格を否定するつもりはなくて。

 

 

 

全ては防衛反応の思い込みでしかなくてさ、

 

それに気付き寄り添うことでその思い込みは取れていく。

 

 

 

 

それを知っているはずのプロがそれぞれ自分に寄り添うことができていないことと、

 

コーチングと称して寄り添うことをせずに、

 

これが正しいあれが正しいと相手に押し付けて仕事をしている、

 

この業界のレベルの低さにとても腹が立ったのよね。






 

でもこの怒りは、私にとって大切な原動力になった。

 

 




 

今年はちゃんと資格も取り、勉強しながら、

 

コンサルの精度を上げていくと決めました。

 

 

 

 

今年の抱負は「言行一致!!!!

 

 

 

姫川ヨモギ、

 

今年は行動するぜ。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス