タイピング練習しながら、小説執筆しております。 | 創作文芸サークルCall to Adventure 同人作家弾のブログ

創作文芸サークルCall to Adventure 同人作家弾のブログ

ようこそ、このブログは創作ノベルゲームを制作している同人作家、弾のブログです。日々の同人活動報告や書評やアニメ評やグルメレビューなど、楽しく記事を書いています。よろしかったらぜひゆっくりしていって下さい。


人気ブログランキング

 応援クリックよろしくお願いします。

 

 ごきげんよう、弾です。

 最近は暑さも和らぎ、夏の疲れも段々と癒されてきましたので、ぼちぼちと活動を再開しております。

 

 新作のノベルゲームなのですが、10万字を突破してクライマックスの部分を書き始めております。初稿の完成が見えてきましたが相変わらずの亀ペースでの執筆なためもう少しかかりそうです。

 

 実は僕、一応手元を見ないでタイプできるのですが、タイピングはかなり遅い方でして最近になってタイピングの練習を始めました。

 脳トレーニングにも良いそうなのである程度タイピングの基礎ができるまで練習を続けようかと思っています。これが執筆の効率化に貢献してくれると良いのですが。

 

 タイピングの効率化の影響もあるのか、最近はノベルを書くのが楽しいです。相変わらず四苦八苦しながら書いているのですが以前よりストレスなく執筆が出来ている気がします。タイピングの練習と共にキーボードも新調したのですが、これがまさかの初期不良で現在メーカーに問い合わせをして交換してもらう予定です。

 

 今回のノベルゲームはストーリーやキャラクターを重視していて、一応エッチシーンはあるんですが、全然ポルノ感は無いです。その濡れ場はすでに書いたのですが、初々しくどこかユーモラスな掛け合いがメインで正直エロ薄の評価は避けられないかなと思いますが、後悔はしておりません。

 

 もうお金のためにポルノを書くことはしないと決めたので、書きたいことを書きたいように書くつもりです。

 

 新作が形になるまではまだかなり時間がかかると思いますが、じっくりと確実に制作を進めたいと思っています。

 

 また進展あったらここやTwitterで報告します。

 今回はこの辺で(/・ω・)/