「本であり、美術品でもある。」 | 小川貴史のドクスメ日記

小川貴史のドクスメ日記

店員・小川貴史のドタバタな日々


テーマ:
こんばんは。
読書のすすめの小川です。

今、読書のすすめにて大人気の『葉っぱは見えるが根っこは見えない』著者の高久多美男さん監修の本が入荷したのですが…、 

特に、こちらの


は、格別!!

「本であり、美術品でもある」

という言葉の通り、本当に美術品のような凄い本です!※内容の質も、重量もかなり重いです。

『The  Essence of Japan』は、一般書店にも、インターネット書店にも売ってません。ご注文は、ご予約のみの受付になります。

◎出版社に確認したところ、冊数限定で、出版されている本なので、売り切れたら〝絶版〟になるとのこと…。気になる方は、お早めのご注文をおすすめします。


本の作りの美しさはもちろん、日本人の美しい生き様や、美意識というものが、これでもか!と凝縮されています。

芸術家、料理人、政治家、経営者など、あらゆる分野の「美しき人生」の集大成本!


ドクスメでも有名な、鍵山秀三郎氏や、柔道の山下泰裕氏、東洋思想研究家で、当店大人気の『なぜ今、世界のビジネスリーダーは東洋思想を学ぶのか』著者、田口佳史氏などのロングインタビューなど、読み応えも抜群です。


「本書を読んで、日本の〝エッセンス〟とは何かを思い巡らすもよし、人物評伝として読むもよし、ただ飾っておくだけでもよし。さまざまにご堪能ください。」まえがきより


『The Essence of Japan』前書き↓


『The Essence of Japan』目次の一部↓


『The Essence of Japan』


『The Essence of Japan』


『The Essence of Japan』対談インタビュー


『The Essence of Japan』対談インタビュー

鍵山秀三郎氏


対談インタビュー

山下泰裕氏


東洋思想研究家 田口佳史氏インタビュー


高久和男氏インタビュー


そして、同じく高久多美男さん監修の1冊!


『美しい生き方が、ここにあります。』


こちらも、高久さんの眼で選び抜かれた、50人の日本人の美しい人生。


こちらも、「人が放つきらめきほど美しいものは、ない。人間って、すごいなあと思えてくる。自分も何かできると思えてくる。」という言葉の通り、元気と勇気をもらえるインタビュー記事が満載!


※『The Essence of Japan』と一部少しだけ重複しますが、ほぼ違う人物が取り上げられています。



『美しい生き方がここにあります。』目次↓


『美しい生き方がここにあります。』 

音羽和紀氏インタビュー


『美しい生き方がここにあります。』

宮原隆岳氏インタビュー



以上です。


あれこれ説明するより、以下のご注文ページに書かれている、高久さんの前書きをお読みいただきたいのですが、日本人の〝魂〟のDNAにスイッチが入る、とっておきのおすすめです。

是非、お見逃しなく!


◆『The  Essence of Japan』ご予約はこちら↓

http://dokusume.com/modules/store/index.php?main_page=product_info&products_id=7491


◆『美しい生き方が、あります。』ご注文はこちら↓

http://dokusume.com/modules/store/index.php?main_page=product_info&products_id=7490



おがわたかしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ