2017-10-26 15:37:18

苦しみの根源が「多数派の言葉」にある

テーマ:ブログ

昨日書いたブログにたくさんの問い合わせを

いただきました。

その本はコレです。

 

【処世の別解---比較を拒み「自己新」を目指せ!】

 

『 著者は、「本書は苦悶する人・悲観的な人のものであり、

順風満帆の人・楽観的な人のものではない」と記し、

「好調な人はその流れのままで」としてこれを肯定し、

持論に誘導しない。

苦しみの根源が「多数派の言葉」にあることを示し、

そこから如何に「逃れるか」という議論に徹している。

従って、読者の立場により読後感は大きく異なるだろう。しかし、

心身ともに疲弊した末に「結論を急ぐ人」が多い昨今、

全ての人が「表面的な激励が持つ危うさ」について知る必要が

あると説いている。

なお記述は平易であり、難解な用語などは一切用いず、

難読字にはルビを振っている。大著『虚数の情緒』などを通して、

長く科学教育に貢献してきた著者独特の切口が冴える

警世の書である。 』

 

昨今、処世訓や処世術の類の本が氾濫しているように

見えてしまいます。

こういう本を読んでいると、逆にその処世訓・処世術に

束縛されているような人を見かけます。

「こうでなければならない」「こうあるべきだ」という言葉を

唯一の正解と信じてしまって、それが出来ないと、

落ち込んだり、自信をなくしてしまって心が折れてしまう。

こういった、束縛人生もそれなりに楽しいのでしょうが、

心という本来無限の存在を、束縛によって萎縮してしまうのは

バカバカしい。否、束縛や苦しみの根源がそもそも「多数派の言葉」だと

気付かない人の方が多いのかもしれません。

 

二元論という束縛の中で、いつも何かと比較して

悩んでしまう。これは実に勿体ないことではないでしょうか。

 

この本の書名の通り、事に対して、いくらも別の解答は

あるんです。だから「逆のものさしを持とう!」と叫んでいるのです。

この本に書かれた「たくさんの切り口」に出会えば、

現代人が持つ、ほとんどの悩みの解決に役立つものと思います。

人間成長に悩み煩悶は、必要不可欠な道具です。

その道具を生かすも殺すも、いかに今まで後生大事に

掴んでいた、価値観というモノサシを変えられるかがポイントですぜ。

 

だから、そこの君!あなた!そろそろ
「逆のものさし講」という「門」をくぐりなよ!(笑)

image

image

ドクスメライブみなさんふるってご参加ください!予定調和をぶっ壊せ!!!

 

◆10月28日(土)泉一也の場活講座 

場所 ドクスメ宴ルーム16時半~18時半

お問合せdokusume@gmail.com担当:小川まで 

 
◆10月29日(日)午後5時半より
にも執筆されている
吉田晋彩先生が約9年ぶりに
講義をしてくださることになりました。
限定90名様受付!】
読書のすすめ主催「吉田晋彩先生講義」
テーマ ~お茶と陰陽について~
日時:10月29日(日) 17:30~19:30 ※開場 17:00予定
会場:しのざき文化プラザ 第一・第二講義室
参加費:一般お1人 5000円
※逆のものさし講聴講生、「志」和ごころ塾生
吉田晋彩先生茶道教室 関係者様 2500円

参加ご希望の方は、「吉田晋彩先生講義に参加希望」の旨を
お書きの上、こちらのメールにご連絡ください。
◎お申し込み先メールアドレス→ dokusume@gmail.com
 
◆11月3日(祝日) 一日清水店長と遊ぼう会
◆11月4日(土)  「明治維新は酒の席で生まれた」という飲み会
           午後5時より
◆11月8日(水)  東京平日逆モノ講
◆11月11日(土) 福岡逆のものさし講
◆11月11日(土) 東京肚をつくる読書会
◆11月12日(日) 宮崎逆のものさし講
◆11月12日(日) 関西ゴー宣道場
◆11月12日(日) 中川道場
◆11月13日(月) 心学商売繁盛塾
◆11月14日(火) 北海道逆のものさし講
◆11月17日(金) 未来出版研究会
◆11月18日(土) 京都逆のものさし講
◆11月19日(日) 小川貴史読書会
◆11月24日(金) 山形逆のものさし講
◆11月26日(日) 小川貴史名古屋逆モノ講
◆11月27日(月) 心学商売繁盛塾
お問合せdokusume@gmail.com担当:小川まで
imageimage
AD

清水店長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

リブログ(1)

  • 苦しみの根源が「多数派の言葉」にある

    松蔭先生が、「誠」には3つの要素があると言われた。それは、「実」「一」「久」だ。なぜ、この3つなのか?今日は呑み会だ。酒呑みながら議論しよう。肴はみんな持ってきてね。(笑)

    清水店長

    2017-11-04 13:57:20

リブログ一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。