お勧めしない行為 : ダイアモンドの重ね付け | ワタシの独擅場

ワタシの独擅場

俺の人生俺様の物。

定期で、婚約指輪のダイアモンドをメインに宝石商にチェックしてもらってるねんけど、たまたま4月にもらったダイアモンドのエタニティリング(←クリック)を右手にしてたんで、それもついでに軽くチェックしてもらった。すると、

「奥さん、ダイアモンドかけてまっせ…」

心当たりと言えば、イエローサファイアがダイアモンドで囲まれてるリングとの重ね付け(←クリック)…。どうもその周囲のダイアモンドと、エタニティのダイアモンドがカツカツあたって、結果として、それぞれのダイアモンドがちょびっとかけてしまったんかな…と。

うん、後日、イエローサファイアのリングも念のために見てもらったら、

「やっぱりこれだね…。ジグソーパズルみたいに
ばっちりかけてる部分があっちゃってるし…」

image

サファイア(ブルーのん)をダイアモンドがぐるっと囲ってるやつとも重ね付けしててんけど、それは大丈夫だったみたい…。

ブリリアントカットだと、立て爪から飛び出ちゃってる部分があるから、それがお互いにガンガン当たってしまってたんやね。とほほ…。


はい、ダイアモンドは割れますよっ!!

ワタシ個人としては、重ね付け大好き。でも、高さだのを考慮してやりましょうね。

まっ、幸い、ルーペでみないとわからない程度のかけですが…。


読者登録してね