みやぎ県南浜街道の旅 その1 閖上さいかい商店街 | 片桐優妃 オフィシャルブログ 「OUR PACE★!」 Powered by Ameba

みやぎ県南浜街道の旅 その1 閖上さいかい商店街

東北新幹線ははやぶさに乗って
宮城県へ

{422FC758-CB54-4756-947A-D9CC4AA394A5}

じつは東北新幹線はもちろん、東北地方に行くのもはじめて。

今年は海外だけじゃなく日本のいいところもいろいろ知れたらなーと思っています。

さて、今回は
宮城県の仙台からすこーし南下したところにある
名取市 岩沼市 亘理町 山元町の4つの地域を総称する みやぎ県南浜街道 をめぐる1泊2日の旅に参加しています。

まずはじめにおじゃました名取市は
東北地区住み良さランキング6年連続1位
勢いのある街ランキングでも北海道・東北地区で1位
の人気の都市。

そんな名取市には閖上(ゆりあげ)地区といって、東日本大震災の際に津波ですべて流されてしまった場所があります。

そのゆりあげ地区にあったお店がいま集まって仮説の商業施設 閖上さいかい商店街 を作っています

{64A15A27-CABF-4129-9D06-2B6FB6590597}

{05BFD798-6BE8-469C-A002-34887E3CCAB5}

{05D971F9-57E0-43B0-802F-74ECA9B03C0C}

ここ名取市の名物はこの時期食べ頃だというせり鍋。
宮城県はせりの出荷量が日本一
そのうち7〜8割は名取市からだそう。

というわけで、早速ですがせり鍋をいただくことに。

{A77C01D6-D16F-4899-924C-7421C7BB3803}

今日のお昼ごはんです♪

{670F7D4D-049F-42F5-9A86-7A11B8076687}

{F96AEA3F-FE86-42C6-B2C3-29D07235D14B}

なんと、根っこまで食べられるの。
ぐつぐつ煮なくてよくて、30秒くらいかな?
しゃぶしゃぶするような感じでOK
全然かたくなくて、シャキシャキしてる。

ただの野菜かと思いきやこれ、ほんとーにおいしいです。
東京のスーパーでも買えるようになってほしい!

ここ はま屋さんでは
4〜5人前で¥5000だそうです。

ちなみに全国どこからでもお取り寄せできるみたいだよ〜


さてさて、続いて、この地域のもうひとつの名物が赤貝。

震災後は赤貝の船が流されてしまい一時漁が中断してしまった時期があったそうですが、
いまは再開しているそうで、、

あのお寿司屋さん数寄屋橋次郎さんも赤貝ならゆりあげの赤貝しか使わないと言っているほど、ここの赤貝は絶品なのです!♡

閖上赤貝丼

{5DC84DEF-F2F8-4636-99E4-43CED4494827}

これはミニサイズだったんだけど、通常はもうちょっと大きめで、お値段¥2680

赤貝、結構特徴的な食材だから、普段あんまり食べなくて、食べられるかなーとちょっと心配だったんだけど、
ものすごーーーくおいしかったーーー

ぺろりと食べちゃいました。
赤貝ってこんなにおいしいんだな、、
でも赤貝食べるならゆりあげ、ってなんかわかる気がするー!!!

{24617DEB-EBD6-4FAF-A849-0239C0F3074F}

ちなみにこちらのお店です。


商店街のほかのお店ものぞいたけど、ふらっとよったらお店の方がコーヒーをくれたりして、、
外は寒かったけど、人のあたたかさも感じました。




つづく


yuki