筑波戦を終え、私たちは2部Bブロックの2位通過が確定、入れ替え戦が決まりました。




こんな時だからこそ最後に伝えたい事を書いておこうと思い、考えていましたが



正直のところ これまでのSTFブログを読んで全部言ってもらったと思いました。





だからこのブログを読む前に、もう一度読み返してください。





本当に私の同期スタッフは誰よりも部のことをきちんと考えています。獨協ラクロス部が今後も強くあり続けるために、本気で部活と向き合っていました。






これだけは絶対言いたかったし、誰になんと言われようと心から自信を持って伝えたいことです。(だから最後の絢乃、優作のブログも読んでね!)






前置きが長くなってしまったので、そろそろ私の引退ブログを綴らせてもらいます。







今回のテーマは未来ある獨協男ラクの後輩に向けて、少しでも後悔しないでみんなが部活に取り組めるように  って思って書きました。




すごい長いので、レスト入れながら読んでください。笑


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんな時に言うのは10000%タイミング違いますが"この同期と1部で戦いたかった"という気持ちです。




2部で"昇格"したら喜ばしいね。安心、良かったね。




けど正直、3年までの私はそれじゃあ大大大満足の引退!ではないと思っていました。




だって、私たちの代のスタッフは

1年生の時から"自責の念(綾音のブログを参照)"を持って部活に取り組み、審判という新しい分野にチャレンジして、朝から寝る時まで部活の事を考えて、時間を費やしてきてきたから。

(表現が極端で申し訳ありません。)





今の4年プレーヤーもやっぱり真剣にラクロスの技術や考えを理解するために必死にやってきたことを見ていたから。




きっとそれは日本一になること、1部で戦うことを全員が本気で目指してやっていたんだと思います。私も絶対大丈夫!という同期を信頼する気持ちが本当に強かったな。だからこそ1部で活躍する同期が見てみたかった。



去年の2部降格は、死ぬほど悔しかったです。



正直予測してた、1部で戦う夢が叶わなかった時、私の信じてきた3年間が全否定された気分でした。



でもこの結果は先輩たちが悪いことでは全然なくって、結局私たちの代が積み上げてきた3年間でも力を発揮できなかった、あの時の気持ちでは1部では戦えなかったんだということを試合後に感じました。



(けどやっぱり受け入れたくない自分もいました。今年の一部で戦う意味が大きいことも試合観戦して感じたから、今も悔しい。)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ここで、今の後輩に向けて言いたいのは


『自分たちが4年生になった時の結果は、自分達の3年間の集大成でもある』


という事。


つまり、今貴方が取り組んでいる姿勢だったり 行動が積み重なって 4年で戦えるステージが決まってしまうと思うのです。




リーグ戦を戦うのは

『その代に活躍できた人達全員』なのであって

決して4年生だけじゃないんだと思うなぁ。。。




少なからず去年の試合の勝敗に私達の代の力って必要不可欠だった事。その時に力が発揮できなかったことは明らかだと思ってしまう。

(これが悪かったとか、そういうことが言いたいわけではないです…表現難しい)

 



だからこそ今の私の後輩達にはそんな想いはして欲しくないなぁと思ってます。 



だから最後の入れ替え戦までも、後輩からもどんどんチームに対して自分から向き合って欲しいんです!




全員がチームに自分が出来ることを探し続けてみてください。  


基準はその代の4年生が決めることだけれど、全員が自分からその目標を体現しようってするチームは強いです。




私もそういうチームでラクロスができたら今以上に楽しい4年間だったと思います! 



そうやって取り組む姿勢が結果を生んで

後に続く後輩が真似したり、気持ちが伝わって

それぞれ大学の"伝統"ができてるような…

 


今の獨協に"足りないもの"だと感じました。




こんな偉そうなことを言っていても、私は行動に全て移せなかったから。




気がそこまで持たなかったからこそ、今年度2部で戦う原因の一部を作り出してしまったこと。     



これが私の本当の後悔です。

 


だから後悔を変えるためには1部にあげること、これしか私の出来ることはありません。



最後は出来る限りの事を全てして、笑って引退していきます!




後輩には1部で戦ってほしい!!!!!

本気でそう思っています。



だから今から無理だとか、このチームじゃ勝てないとか言わないで!勝負の世界だから、やるなら上を目指した方が楽しいに決まってます!




これからも向上心失わずに自分たちを信じて、結果が出た時の喜びを全員で味わってください。




全員が強いチームを目指して行ってね。💪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


一生に一度の引退ブログ




何か私の考えを伝えたいと思った結果、過去をえぐるような内容になってしまいました。同期のみんな含め思い出させてしまって本当申し訳ありません。




けどこの代だったからこそ、色んなことに気付くことが出来ました。




同期プレーヤーの無神経で突然言い出す意見に何度も振り回され 何千回とイラッとさせられたし、沢山の法律ギリギリのセクハラ発言も散々受けてきたけど😡



ラクロスをしてる時だけは本気で応援してたしみんなの活躍は私の頑張りの糧でした。最後の試合では会場で、今までの全部を出し切って引退してください!



最後まで絶対に諦めないで一緒に戦おう!💪




そして同期マネとTR!

お互いに支え合って、ぶつかって、相乗効果が発揮できたことは私の大学生活で一番の財産です。本当にありがとう。






ここまで熱くなれたのも後輩、先輩、両親含め私とラクロスを繋ぎ続けてくれたみなさんのお陰です。本当にありがとうございます!!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最後に、

こんなに長文を読んでくれた貴方に本当に感謝申し上げます!お疲れ様でした。



どういう気持ちになったかは分かりませんが…

少しでも何か伝わっていたら嬉しいです😅




どうかこれからも獨協大学男子ラクロス部が強く、他大からも羨ましがられる大学であり続けられますように🙏。



獨協大学男子ラクロス部 4年 MG 中野うらら