顔のたるみって言うのは? | つれづれ養生訓 ~ 神戸から中医学の健康の知恵のお届け ~

つれづれ養生訓 ~ 神戸から中医学の健康の知恵のお届け ~

健康であるためには、自然であることが一番です。
そのためにいろいろ試されたりしていると思います。
そのひとつに中国医学の智慧をお届けします。
中国医学は、素晴らしい医学です。その中の生活に密接した部分の智慧をお届けします。



フーフーです。
顔のたるみはどうすれば良いの。
   
顔だけでなく、体の色んな部位がたるんでくる。
この事態を解明するには、2点あります。
むくみと気力不足。


まず、水分が多すぎる場合に皮下脂肪もつきます。
ここに甘いものや動物性の脂などで、熱が体に多いとき。
皮下脂肪が溶けてたるみます。


食べ過ぎ飲みすぎをして、反省してダイエット。そしてまた食べ過ぎ飲みすぎしてダイエットを繰り返すとたるんできます。
あとは気力不足。これも皮膚を支えられずにたるんできます。
特に顔には胃の経絡が通っていますので、胃の状態と関係ありますね。


理論は良いからどうすればいいか?


それは食べ過ぎ飲みすぎを減らした状態で、胃トレヨガで顔から汗かきましょう。
胃の経絡のデトックスです。
あとは、胃の経絡の小顔マッサージ。経絡に沿って流します。


詳しくは、「胃のむくみをとると健康になる」こちらにのっています。
ぜひご覧ください。


あれ?なぜか宣伝になってしまった。

______________________

中医師今中の動画はこちら

 

 

 

『「胃のむくみ」をとると健康になる』

 

 

中医師イマナカのプロフィールはこちら

 

もっと詳しい ブログ中国医学講座は こちら
整体に興味のある方は同仁広大へ それは こちら
お身体や心の悩みの相談は、同仁広大 へどうぞ

Facebookやってます。今中健二で検索してみてください。


中国医学Labo同仁広大

 

http://www.dojin-koudai.jp/ ブログランキング・にほんブログ村へ

_______________________

にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


中医学 ブログランキング